美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
in北の大地⑤ 2日目・・・霧の摩周湖
2010年 12月 01日 *
引き続き、北海道の旅日記です。

バスの座席は、添乗員さんが団体ごとに日替わりで決めてくれるんですよ。
1日目は真ん中辺でしたが、2日目は一番前にしてくれました。一番前だと、バスガイドさんの話もよく聞けるし、見晴らしもいい! 
はず・・・なのに、この景色。
d0172270_16402829.jpg
宿を出発してから進むに連れ、私たちのバスは霧に包まれた。
d0172270_1641712.jpg
この日、一番最初の観光バスは摩周湖なのに、近づくにつれ霧はますます濃くなって、やがて何も見えなくなった。щ(´□`)щ オーマイガーッ!!
d0172270_16432637.jpg
この日天気予報は雨だったので、覚悟はしていたものの、摩周湖の影も形も見えないなんて!!
d0172270_1646977.jpg
まさに、霧の摩周湖・・・

でも、私たちは以前訪れたとき、これ以上ないってくらい素晴らしい摩周湖を見ているから、これはこれでネタ的に面白かったんだけど・・・。
d0172270_16484849.jpg
晴れた日の摩周湖は、こちらをどうぞ♪

でもせっかく来たんだもん、これは食べないと!!

摩周湖「霧」ソフト

d0172270_16524982.jpg

ちなみに、以前食べたのはこちら。摩周湖ブルーソフトです。
d0172270_16535877.jpg
霧のソフトは、ブルーカクテルとミルクのミックスです(*^m^*)

摩周湖が全く見られなくて残念だったけれど、みなさん「また来る楽しみが増えたよ~」って。
ガイドさんも、「何度か訪れていらっしゃる天皇陛下でさえ、きれいな摩周湖はご覧になったことはないとおっしゃってますから」
と、慰めてくれた。

そして、次の観光場所は、硫黄山(アトサヌプリ)・・・アトサヌプリとはアイヌ語で「裸の山」と言う意味だそうです。
d0172270_1710385.jpg
残念ながら、山は霧に覆われていて全景は見られなかったけど、噴気孔までは行くことができた。
d0172270_17135914.jpg
d0172270_1714988.jpg
硫黄の噴煙がゴウゴウと音を立ててあちこちから立ち上っている。
d0172270_17141849.jpg
ニオイます。はっきりいって、クサイです。
d0172270_17161470.jpg
でも、目の前で硫黄の噴煙が吹き上げる様は、迫力があり感動。
d0172270_17162633.jpg
d0172270_17163752.jpg

そしてまたバスへ。バスガイドさんによるガイド&トークが続きます。
今までのバスガイドさん、私の体験からよると、途中はビデオを見せたりって、結構放置プレイもあった気がするんだけど、
今回の男性ガイドさん、そんなことは一切なく、ずっとしゃべり続けています。
でも、穏やかで淡々とした口調は、眠いときもちっとも耳障りでなく、むしろ心地良い。それにとにかくおもしろい。
一番前の席で、思う存分楽しませてもらった。

途中にあった、「川湯相撲記念館」
弟子屈町川湯で少年時代を過ごした第48代横綱大鵬幸喜の偉業を讃え、館内に200点あまりの展示物があるそうです。
私たちは、バスから建物をチラ見。
d0172270_17393585.jpg
横綱大鵬って、青い人だったのね(笑)

進むにつれて、だんだん空が明るくなってきた。今日は1日雨って覚悟していただけに、嬉しい展開である!ヽ(*^。^*)ノ
d0172270_17404369.jpg
d0172270_17404812.jpg
d0172270_17405318.jpg
d0172270_1740574.jpg
またまた北海道らしい景色を見ながらバスは進み、次は楽しみにしていたお昼です!!ぐふふ。
by sorade-su | 2010-12-01 05:56 | 旅 北海道 | Comments(18) *
Commented by shakasha19 at 2010-12-01 14:55
摩周湖、霧で見られなかったんですね~。
でも、以前に青空の摩周湖を見ておられるならいいですね。
私はまだ快晴のときには見たことないんですよね~。
硫黄山も行きました!
においますよね~!!でも、吹き出す硫黄は迫力満点ですよね。

阿寒湖でまりもも見られたんですね!
私はまりもは見なかったんですよ~。
早朝の遊覧船、私は乗らずに岸辺から写真を撮ってたな~。
soraさんは旅を思いっきり満喫している感じですね☆
Commented by kia_rock at 2010-12-01 15:10
うわあ、北海道!!
いいなあ!!
そして、なんてノリのいい相棒なんでしょう。フットワークの軽い夫婦たち万歳!! 「行っちゃう?」「行こう!!」なんて最高だねー

もうね、腹ペコですよ。
今日はりんちゃんやマカロンちゃんと、なんと「夜の繁華街焼鳥屋オフ」なのに... 日暮れまでもたないわ... なんか食おっかな...(小声)
Commented by nokko2010 at 2010-12-01 17:25
soraさん、こんばんわ☆
あいにくの雨でしたけど、後半晴れた様子?
ソフトクリーム、美味しかったですか~?
見た目はとってもきれいですね!やっぱりご当地ソフトの
ショットは必要でしょ(笑)。うちはダンナが必ず食べるんです~。
硫黄のニオイは結構きついですよね!
地元の別府温泉にもね、こういうとこありますよ。
行ったのはず~っと昔だけど。
おもしろいバスガイドさんにあたってよかったですね!
彼はきっと仕事を愛しているのですね(笑)。
さあ!お昼のレポが楽しみだな~。
Commented by sorade-su at 2010-12-01 18:31
♪shakasha19さん・・・
摩周湖、影も形もありませんでした(笑)
でも、霧の摩周湖って言うくらいですから、仕方ないですねぇ。
快晴だったときに見た摩周湖は、それはそれは美しかったですよ。

硫黄山は初めて行ったんです。
バスを降りたときから、におってました(*^m^*)
でも、きらいなニオイじゃないんですよね^^

遊覧船に乗って、マリモも見てきましたよ~!
まん丸で、とっても可愛かったです(*^m^*)
お天気がよければ、雄阿寒岳や雌阿寒岳も見えて、美しい湖を見ることができたでしょうにねぇ。
Commented by sorade-su at 2010-12-01 18:36
♪kiaちゃん・・・
ノリがいい衆なんだよ~。
「行っちゃう?」「行っちゃう、行っちゃう」って言えるって、ありがたいことだよね(*^m^*)
3人とも、行くって申し込んでから、会社に休むって届け出を出したんだよ。
誰にも却下させない勢いだったの(笑)

今夜はワンコ同伴の焼き鳥屋オフなんだ!!それは楽しみだねー。
焼き鳥・・・うまそうだなぁ。
私の方こそ、お腹が空いて来たぞ!
Commented by sorade-su at 2010-12-01 18:42
♪nokkoさん・・・こんばんは!
朝、バスに乗ったら小雨が降ってきたの(涙
でも、進むに連れてだんだん青空が!ヽ(*^。^*)ノ
残念だったわ~、摩周湖。
バスの運転手さんに、ちょっと戻ってくれる?って言いたかった(笑)
でも、摩周湖は1日こんな感じだったみたい。あきらめがついたよ。

ダンナさんも、ご当地ソフトめぐりしてるの?!ヽ(*^。^*)ノ
私も、別サイトを作るほどハマッてるんだけど、今回はあまり出会えなかったの。
ウニソフトとか、蟹ソフトとか期待してたんだけどなー。
(バニラじゃなんか物足りなくて・・・笑)

硫黄のニオイ、キョーレツだけど、私きらいじゃないんだよー!
私も黒部の地獄谷へは、行ったことがあるよ。
バスガイドさんは、大ヒットでした!!
彼は、バスガイドになるために生まれてきたんだよ、きっと(*^m^*)
Commented by chanmie526 at 2010-12-01 21:33
ホントに霧の摩周湖見学@@
以前に見た青い空との比較が面白いね(^_^)
 それにあわせた ソフトクリームの選択もナイスだね(^_^)
両方見学してこそ 摩周湖のよさもわかるのかもね?
Commented by ひろたん at 2010-12-02 02:32 x
皆さんの優しさと余裕のコメント(霧でまたくる楽しみが増えたよ)
というのに、男性ガイドさんの返しもいいですね~。
霧で良く見えなかったけど、いい思い出になりましたね。
私も北海道旅行に行ったら是非この方のバスに乗りたいです!
しかし本当に日本はご当地ソフトの種類が豊富なこと・・・。
今日も盛りだくさんの旅でしたね。
Commented by なべちゃん at 2010-12-02 06:46 x
soraちゃんおはよ^^

霧の摩周湖、正にその言葉がピッタリ!
霧というか、影も形も見えなかったのね~~~
ガイドさんのフォローの言葉はさすがだね^^
また次の楽しみ楽しみ♪

しかし霧の写真もとっても素敵~~~
soraちゃんの写真は、どれもこれも大好きよ~^^
Commented by sorade-su at 2010-12-02 08:16
♪ミンミンさん・・・
霧の摩周湖ったって、少しくらい顔出してくれてもねぇ。
遠くから来てんだからヾ(´▽`*)ゝ
ま~~ったく何も見えないって、もう笑えましたよ。
霧に包まれて、神秘的って言えば神秘的?

なのでソフトクリームも霧のソフトにしました!(*^ ^* )V
Commented by sorade-su at 2010-12-02 08:22
♪ひろたんさん・・・
まさに霧の摩周湖でした(;^_^A
せめて、うっすらとでも見られたら、神秘的な印象を受けたかもしれないですが・・・。
お天気ばかりは、仕方ないですねぇ。
Tさんやハマちゃんたちにも、きれな摩周湖を見てもらいたかったのに残念です。

この男性バスガイドさんは、大ヒットでしたよ!!
私も次回また行く機会があったとしたら、指名させてもらいたいくらい!

ご当地ソフト、今ブームですね。
どこへ行っても、そこの地域の特徴をいかしたソフトが必ずあります。
中には、無理矢理作った?ってのもありますが・・・(笑)
Commented by sorade-su at 2010-12-02 08:26
♪なべちゃん・・・おはよう~~♪
「これぞ!霧の摩周湖!」ってのを見てきたよ!(爆)
てか、霧に包まれすぎ・・・。
な~んも見えんかったよε=( ̄。 ̄;)フッ
まっ、何度か訪れておられる天皇陛下でさえ、まだきれいな摩周湖をご覧になっていないと言うのだから、仕方ないね。
一生のうち、2度もきれいな摩周湖が見れたとしたら、それこそ奇跡なのかも。

霧の写真?なんにも見えてないヤツ?(笑)
Commented by tonkichiJPN at 2010-12-02 08:29
soraさん、おはよーございます。
摩周湖・・・霧に包まれててなんだか神秘的。(あら、看板にも神秘の湖って書いてあったわ)
霧ソフトってなに味なんですか~?!色からするとミント系?!
硫黄の噴煙、ほんとにまじかでみれるんですねー
Commented by sorade-su at 2010-12-02 12:20
♪tonkichiさん・・・こんにちは!
霧に包まれて、全く何にも見えない摩周湖も、ある意味神秘的かもしれないですねヾ(´▽`*)ゝ
そう思うことにします(笑)

霧ソフトは、ミント味と言うよりも、ソーダ味の方が近いかも。
かき氷のブルーハワイにミルクを混ぜた感じかなぁ。

硫黄山では噴気孔まで行けるので、噴き出ているのを目の前で見ることができましたよ。
風向きによって、煙にまかれるので要注意です(笑)
Commented by ann at 2010-12-02 13:48 x
摩周湖 霧ソフト・・めちゃめちゃ受けてます!
最高の色ね・・このコースは30年前行きましたよ・・
そのときは8月で霧は晴れてました
やはり季節によりますね・・
大鵬さんのふるさとでお寿司食べました
こういうことって覚えてますね!笑
Commented by sorade-su at 2010-12-02 18:09
♪annさん・・・
霧ソフト、よく考えましたよね(*^m^*)
この日の風景にぴったりのソフトクリームでした^^

annさんが行かれたときは、晴れていたんですね。
私が以前訪れたのは、9月でした。
この時期はやはり霧が発生しやすいんですかねぇ。

旅の思い出って、いつまで経っても忘れないですよね。
美味しい物を食べた思い出は特に・・・(笑)
Commented by ryonouske at 2010-12-03 20:21
こんばんは^^

摩周湖って晴れている確率の方が低いって以前聞いたことがあるよ~。
いつも晴れ女なsoraさんなので今回の雨はある意味珍しいんでは?^^

バスガイドさんによっても旅も楽しさもまた違ってくるものよね~。
北海道弁って○○っしょ..話しの語尾でそんな風に喋ってなかった??

Commented by sorade-su at 2010-12-04 12:23
♪ryonouskeさん・・・
快晴の摩周湖はなかなか見られないって、ガイドさんも言ってたよ。
私は決して晴れ女じゃないんだよー。
晴れた日に出かけるようにしているだけだから(笑)
だから常に天気予報は気にしてる(*^m^*)

バスガイドさんて、旅の楽しさの半分以上をしめているよね。
特に今回はバスに乗っている時間が長かったから。
本当に話し上手で楽しいガイドさん、大ヒットでした。
独特のなまりがちょこっとあるなって思ったけど、ほとんど標準語だったよ(笑)
<< 香嵐渓の紅葉① ページトップ in北の大地④ 2日目・・・夜... >>
The Original by Sun&Moon