美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
カテゴリ:自然( 11 )
*
*
2012年 03月 02日 *
死因ごとの死亡率について、厚生労働省が都道府県別に分析を行った結果、死亡率が男女ともに最も低いのが、長野県だって。
長野県の男性にいたっては、1990年調査以降、5回連続で死亡率の低いトップだそうです。

美味しい水、新鮮な野菜の摂取、そしてこののどかな環境が影響しているのかな(*^m^*)

こんな発表があった昨日(1日)、実家の父が肺ガンの手術をしました。

年に1回の定期検診で見つけてもらったので、早期発見です。
ガンの手術はこれで4回目。一番最初は大腸がんで、今から16年前です。長い付き合いですねぇ。

手術は、とりあえず無事に終わりました。
皮膚などへの癒着もなく、悪いところはとれたとのこと。
でも、肺気腫を患い、肺が硬くなってしまっていて、これからの抗がん剤の治療に耐えれるかどうか・・・
ダメージを受けよけい硬くなり、本来の肺の機能を果たさなくなってしまうんじゃないか・・・
さて、今後どうするか・・・う~ん(ー'`ー;)・・・先生、うなっておられました(;^_^A
ちなみに、先生は女医さんでした。しかも私と同じ年・・・。すごいねー。

そんな心配をよそに、本人はとりあえず元気です。まだICUに入っていて、機械につながれまくっていますが・・・
何日か前から食べさせてもらえなかったため、早く飯が食いたいと、酸素マスクをされながら、ほざいてます。
さすが、私の父親ですな^^

それでも、こうしてベッドにじっと横たわっている父を見ていると、年をとったなぁってつくづく思います。
手術室へ向かう前、入れ歯をはずしてた父の顔ったら、じいさんじゃ~ん!今まで入れ歯をはずしているところを見たことなかったんだよね。
あまりの老けように、娘はプチショック!
これから手術に行くという父に、「お父さん、じじぃになっちゃって・・・」と声をかけた娘。
父は、「うるせぇ!」と言いながら、手術室へ入っていきました(笑)

これからしばらくの間、不自由な入院生活を強いられ、過酷な治療をしていかなければならないけれど、
今までだっていくつもの危機を乗り越えてきた父だもの、その強い生命力で、今回もきっと頑張ってくれるでしょう。

4月には妹の結婚式もあるし、早く元気になってもらわなくちゃ。

さて、木曽馬に会った後に、今年もまた氷柱群を見てきました。
d0172270_23123896.jpg
d0172270_23131549.jpg
美しい!!
岩肌から流れ出ている御嶽の清水が厳しい寒さで凍りつき、美しい氷のカーテンを作り上げているんだそうです。
d0172270_23434322.jpg
d0172270_23441252.jpg
d0172270_23453385.jpg
d0172270_2345479.jpg
まさに、自然の造形美です。
d0172270_23132625.jpg

2012年 01月 06日 *

竜ちゃんです!

d0172270_058391.jpg
ある神社の手洗い場で見かけた竜ですが・・・
d0172270_133622.jpg
d0172270_134954.jpg
後ろ姿は、こんなんでした。
d0172270_143943.jpg
なんか可愛かったのでパチリ(*^m^*)

この竜ちゃんがいたのは、豊田市小原町にある「瑠璃光山薬師寺」です。四季桜を見た帰りに寄ってみました。
d0172270_171467.jpg
境内まで行くには、こんな見事な石段を登らなくてはなりません。かなり急です。
d0172270_194041.jpg
四季桜に覆われた石段、外から見ている分には良かったんだけどね。

下からまずは、88段。四国八十八ヶ所にちなんだ、88段だそうです。
それを登りきると、今度は33段上がります。女子三十三才、厄除け階段だって。

そして最後は、こちら。男子四十二才の厄除け階段・・・最後にきて、42段かぁ。きついのぉ。
d0172270_1111843.jpg
途中で振り返って、景色でも眺めんと、やってられん。
d0172270_1151176.jpg
全部で183段上って、ようやく山門にたどり付きました。(膝小僧、大爆笑!)
d0172270_116776.jpg


本堂です。
d0172270_1191951.jpg
本堂には、欅の1木彫りの龍が・・・
d0172270_1202277.jpg
う~ん、この画像じゃ、見事さが伝わりませんねぇ。なんでも、「日本一の龍」だそうですよ。

参拝して、さっ降りよっか・・・┐( ̄ヘ ̄)┌
d0172270_1215130.jpg


帰り道に岐阜県瑞浪市で、でっかい狛犬に遭遇。
d0172270_1225351.jpg
高さ330m、幅156m、奥行き240m、総重量は15トン!世界一大きな狛犬としてギネスにも認定されているとか。
地元特産の、美濃焼で作られているそうです。

お隣には神社が・・・。
d0172270_1245074.jpg
参道の脇にも、狛犬がずらり!
d0172270_127735.jpg
近くの小学生が作った作品だそうです。
d0172270_1274419.jpg
d0172270_128163.jpg
d0172270_1281221.jpg


 
2011年 12月 22日 *
和紙のふるさとの近くにもまだ四季桜の名所があると聞き、場所を移動。
d0172270_0292338.jpg


「川見四季桜の里」です。

駐車場から見えている四季桜は、駐車場のおじちゃんの話によると、数日前の強風で桜の花ビラが大分散ってしまったとのこと。
残念ながら、見頃は過ぎてしまっていました。
d0172270_0294429.jpg
「もう1週間早く、来たら良かったのに」って・・・ホントに残念だわ~。
d0172270_033613.jpg


川沿いに咲く四季桜と紅葉した木々・・・ここでも、桜と紅葉のコラボを見ることができました。
d0172270_035918.jpg
川の両側には遊歩道があり、散策できるようになっています。
d0172270_0354965.jpg
d0172270_036674.jpg

紅葉をバックに咲く、四季桜。
d0172270_0364510.jpg
d0172270_03847.jpg
d0172270_0383024.jpg
d0172270_0385484.jpg
d0172270_0391532.jpg
d0172270_0392996.jpg
d0172270_039495.jpg

桜を堪能した後は、公園の敷地内に出ていた露天めぐり。お花見には付きものよね(*^m^*)

ここで、川魚の塩焼きと、おでんを食べてきましたよー!
d0172270_0405630.jpg

2011年 12月 20日 *
毎日寒いですね~。今日も晴れていたわりには、気温が上がらず、雪も舞ったりして寒い一日でした。
d0172270_0343010.jpg

もうすっかり冬へと突入していますが、紅葉を見にいった続きをアップしたいと思います。

まずは、香嵐渓のある足助町の町並みです。
かって宿場町として栄えた面影を残す古い町並みが、足助川に沿って約2kmに渡って残っています。
d0172270_0372493.jpg
お米屋さんや、
d0172270_0375881.jpg
床屋さん。どの建物も皆風情があります。
d0172270_0382228.jpg
お菓子屋さんでは、猫ちゃんが並んでいましたよ(*^m^*)
d0172270_0384427.jpg
d0172270_040618.jpg


香嵐渓の紅葉を楽しんだ私たちは、そこから近いところで四季桜が見られると聞き、行ってみることに。
冒頭の写真が四季桜です。

桜と言えば、春の花の代表ですよね。
d0172270_0502020.jpg
でも、四季桜は秋にも咲くんだそうです。紅葉と一緒に見られるなんて!
d0172270_0482535.jpg
d0172270_049899.jpg
こちらは、豊田市にある「和紙のふるさと」 和紙展示館、和紙工芸館の他に、自然に囲まれた広大な敷地内で咲く四季桜と、紅葉を楽しんできました。
d0172270_0532243.jpg
d0172270_0535672.jpg
d0172270_0541244.jpg
d0172270_0552049.jpg


紅葉の後ろで咲いている四季桜が、いい感じに玉ボケを作ってくれました^^
d0172270_0561846.jpg
四季桜、とっても可愛いらしい花でしたよ。
d0172270_0563220.jpg
d0172270_0572729.jpg
一本だけあった銀杏の木。こちらもとってもきれいな黄色に染まっていました。
d0172270_18303612.jpg

2011年 12月 06日 *
松本で行われた女子会の忘年会は、大盛り上がり!
飲んで飲んで、食べて笑って、また飲んで・・・寝たのは朝方の4時過ぎでした(;^_^A
アラフォーパワー炸裂してきました。
その詳細は、またおいおいと^^


さて、香嵐渓の紅葉、その②です。

もみじの間に見えるのが、待月橋。
d0172270_22473939.jpg
こちらは、吊り橋。
d0172270_2250153.jpg
赤い橋と紅葉って、絵になりますね^^

d0172270_2250583.jpg
d0172270_22511576.jpg

紅葉の中に、銀杏の木が一本。紅い中で、黄色が目立っていました。
d0172270_22521976.jpg
d0172270_22563839.jpg
d0172270_22565422.jpg
d0172270_2257891.jpg


窓をキャンパスにして、描かれている紅葉。
d0172270_22593623.jpg
d0172270_230352.jpg
d0172270_2304795.jpg
d0172270_231742.jpg


可愛いワンコたちも、もみじ狩りに来ていましたよ。
d0172270_23332917.jpg
d0172270_23401846.jpg
d0172270_2334532.jpg
d0172270_23352579.jpg
d0172270_23353968.jpg
d0172270_23355263.jpg

2011年 12月 03日 *
先週末、今年最初の(最後になるだろうな~)紅葉を見に行ってきました。
d0172270_1645749.jpg

ここんとこ毎年行っている香嵐渓です。
今年は、実家の母も仕事が休みだというので、一緒に誘って行ってきました。

愛知県と長野県の境にある香嵐渓は、国道153号線を車で1時間30分ほど走ったところにあります。
四千本のもみじが植えられていると言う香嵐渓は紅葉の名所となっており、毎年かなりの混雑を覚悟しないとだけれど、
今年は少し、人の出が少ないように感じました。
見ごろの時期が、遅れたせいかな~~。
d0172270_16453287.jpg
ここの紅葉は本当に見事で、毎年楽しみにしていたんだけど、今年はちょっとおかしいぞ。
まだ青々としているところがあったり、紅葉する前に枯れてしまっていたり、染まっていてもきれいな紅ではなく、黒っぽくくすんでいたり・・・。

寒くなったと思ったら暑くなったりと、異常気象のせいだよね。
こんだけ気まぐれな天気が続けば、そりゃ、もみじだって、いつ紅葉していいか迷っちゃうよな。

なので、きれいなところだけを撮ってきました。
d0172270_16492935.jpg
d0172270_16494585.jpg
d0172270_16495932.jpg
川沿いを歩いて奥の方へ進むと、きれいに染まっているところが何か所かあり、テンションがあがる。
きれいな青空が広がっていたしね。
d0172270_1652325.jpg
まったりと紅葉を眺めているご夫妻がとっても良い雰囲気だったので、後ろからパチリ♪
d0172270_1653943.jpg
d0172270_1656162.jpg
d0172270_16563469.jpg
d0172270_16565244.jpg
d0172270_1657827.jpg
d0172270_1658765.jpg
d0172270_16582294.jpg
d0172270_16585869.jpg
d0172270_16572243.jpg


今日は、忘年会です(*^m^*)
仲良かった元同僚事務員たちとの女子会なんだよ~。
県内にある各営業所の事務員たちが、松本へ集合するんです。お泊りよん♪ 楽しみ~~。

ではでは、行ってきまーす!
2011年 02月 13日 *
開田高原で馬と戯れたあと、氷柱が見られるということで、私たちは三岳村へ向かいました。まもなく見えてきました!
こちら、道路から見えた光景です。まるで、岩肌にカーテンがかかっているみたい。
d0172270_14304924.jpg
d0172270_1604552.jpg
車を止めて歩いていくと、もっと間近で見ることができました。
d0172270_16114636.jpg
あまりの美しさに、一瞬息を飲みましたよ。
岩肌から流れ出ている御嶽の清水が厳しい寒さで凍りつき、美しい氷のカーテンを作り上げているんだそうです。
d0172270_16115389.jpg
太陽の光が当たって、澄んだブルーに見える氷柱もあり、とっても幻想的。
d0172270_1612433.jpg
氷柱がどんなに大きいかわかるように、人を入れて撮ってみましたよ。
d0172270_16121236.jpg
d0172270_16122044.jpg
まさに自然の造形美です。
d0172270_16122949.jpg
d0172270_16261124.jpg
流れているときに、まるで瞬間冷凍されたみたい。すごい迫力。
d0172270_16123783.jpg
d0172270_16144398.jpg
でもあまり見とれているわけには行きません。石がゴロゴロしている上に、アイスバーンなので、足下要注意です。
d0172270_1615359.jpg
d0172270_16145247.jpg
d0172270_16235251.jpg
    
d0172270_1615030.jpg
美しい氷柱群、たくさん撮ってきたので、よかったら続きも見てください。

More・・・続きはこちらからどうぞ♪
2010年 12月 21日 *
香嵐渓のおまけ記事です。(おまえさん、ネタがないんだろう?とか言っちゃダメ)

紅葉を見て帰る頃には、人・人・人だらけ、待月橋も、京都の渡月橋かってくらいの混みようでしたが、
人だけでなく、可愛いワンちゃんたちとも出会いました。
d0172270_1749326.jpg
d0172270_17494046.jpg
d0172270_17494653.jpg
なんだか、凛々しいね!
d0172270_17495140.jpg
水浴び、寒くないかい?
d0172270_1749563.jpg
d0172270_1750311.jpg
二足歩行のワンちゃん。
d0172270_17501170.jpg
d0172270_17501796.jpg
ここから先は入れないって、外でおかーさんたちを待っていたワンちゃん。。
d0172270_17502277.jpg
とっても人懐こくて、カメラを向けたら寄ってきてくれました。
d0172270_17502613.jpg
その後、入ろうとした私も止められました。チケット持っていない方はダメだって!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

d0172270_17503150.jpg
さっき出会ったワンちゃんにまた会いました。やっぱり二足歩行(*^m^*)
d0172270_17503922.jpg
「ルンルン♪」って言ってる声が聞こえてきそう(*^m^*)
d0172270_17504497.jpg


帰るときに一緒になったワンちゃん。ちょっとお疲れモードかな。
ワンコだって、人混みには疲れちゃうよね。
d0172270_17504845.jpg


先日、こちらの本を購入!
d0172270_1564656.jpg
撮影のテクニックや画像編集の仕方、写真活用術など、初心者にもわかりやすく書かれています。

この本を購入しようと思ったきっかけは、このページ。
写真活用術の中の、「ブログで撮った写真を紹介しよう」のコーナーになんと、ブログを通して知り合い、交流させていただいている、RV車さんと、いっちゃんのブログが参考として掲載されているんです。
d0172270_15443839.jpg
お二人のブログ&写真は、私も大好き!
RV車さんは、写真ブロガーとしてご活躍中で、信州の自然を、それはそれは美しい写真で紹介してくださっています。
RV車さんの撮られた写真を見て、私って自然に恵まれた美しいところに住んでいるんだな~って気がつき、
改めて自分のふるさとが好きになったんです。

いっちゃんは、みなさんもご存じの大人気・エキサイト公式ブロガーさんです。
毎日、毎日美味しいお料理レシピが紹介されています。私の料理の先生です。
いっちゃんのところでは、素晴らしい料理の写真が載っているので、行くたびにお腹が空きます^^

こんな素敵なお二人のブログが掲載されているんだもの、買わずにはいられないでしょう!!

他にも、風景や夜景の撮り方、
d0172270_16464327.jpg
花を印象的に、人物を美しく、ペットを可愛く撮る方法などなど、内容も盛りだくさん。
d0172270_16465143.jpg

私も上手に撮れるように、この本でしっかり勉強したいと思いまーす。オートな女から、いつか卒業できたらいいな~ヾ(´▽`*)ゝ
2010年 12月 06日 *
香嵐渓の紅葉、第三弾です。たくさん写真を撮ってきちゃったので、もう少しお付き合いください^^

巴川に沿ってさらに歩いて行くと、赤い吊り橋が見えてきます。
d0172270_1623662.jpg
川も澄んでいてとってもきれい。
d0172270_1624256.jpg

吊り橋を通り越して、折り返し地点あたりにあった、一際真っ赤な紅葉。
d0172270_163685.jpg
d0172270_164345.jpg
さて、私たちも吊り橋を渡ってみようか。
d0172270_16171759.jpg
おお~~~揺れる、揺れる!!めっちゃ揺れる!吊り橋好きにはたまりません!

今までに渡ったことのある吊り橋の中で、一番恐怖に思ったのは、「祖谷渓・かずら橋」
でもって、一番楽しいと思ったのが、この「香嵐橋」。もっと揺らしてみたかったな(大迷惑)
他に渡っている人たちの悲鳴を聞いて、遠慮したんだよヾ(´▽`*)ゝ

橋から見た景色♪ 川に紅葉が写っていて、とてもきれいでした。
d0172270_16113765.jpg
d0172270_16127100.jpg
吊り橋を引き返し、また来た道を戻ります。吊り橋を渡り終えた後も、しばらく足下が揺れてました(*^m^*)

途中突風がふいて・・・舞っているのはゴミじゃないです。落ち葉です。
d0172270_16135825.jpg
d0172270_16155773.jpg
葉っぱも川もきらきら
d0172270_161628.jpg


d0172270_16191425.jpg
香嵐渓の中にある、香積寺にも寄ってみました。

江戸時代初期に、香積寺の11世三栄和尚が、お経を読むたびにカエデや杉の木を植えていったことをきっかけに、香嵐渓はもみじの名所となったそうです。
d0172270_1628222.jpg
山門からの参道の両脇には、カエデの木が生い茂っていて、頭上は紅葉で覆われています。
d0172270_16301928.jpg
d0172270_1630568.jpg
d0172270_1631690.jpg
d0172270_16314814.jpg
d0172270_16315459.jpg


東海随一といわれる紅葉の名所として知られる香嵐渓。楽しんでもらえたら嬉しいです。
滞在時間4時間、美しい紅葉を見ながら、楽しいひとときを過ごしてきました。駐車場代1000円の元もとれたかなヾ(´▽`*)ゝ

香嵐渓を締めくくる最後の写真はこれで。
d0172270_16353325.jpg
紅葉をバックに撮った、真っ黒だけどみたらし団子です^^
2010年 12月 03日 *
今朝の高速道路は、土砂降りの雨&霧で、視界が最悪。命がけの出勤となりました。
大げさではなく、本当に怖かった・・・ε=( ̄。 ̄;)フッ 
お天気の良い日は、アルプスの山々を見ながらドライがてらで楽しいんだけど、悪天候の日の長距離通勤は、本当にめげる。

さて気を取り直して、香嵐渓の紅葉の続きをアップします!
d0172270_17333827.jpg

d0172270_17265939.jpg
d0172270_1727925.jpg
d0172270_1727151.jpg
地面も真っ赤。まるで紅い絨毯が敷かれているみたい。
d0172270_17272196.jpg
  
d0172270_17334995.jpg
紅葉のトンネルはまだまだ続きます。
d0172270_1734346.jpg
いいね、お父さんの高い、高い。
d0172270_17344621.jpg
d0172270_17354015.jpg
d0172270_17354919.jpg
d0172270_1740153.jpg
d0172270_1740596.jpg
川沿いを歩こうか。
d0172270_17384976.jpg
d0172270_17423193.jpg
d0172270_17425496.jpg
d0172270_1743319.jpg

朝、軽く食べて来ただけなのでお腹が空いてきた。11時半前だけどちょっと早めのお昼にしよう!

ゴルゴは、とろろ定食
d0172270_17445857.jpg
私は、紅葉弁当・・・煮物も汲み豆腐も、手作りこんにゃくも美味しかったな~。
d0172270_1745837.jpg
とろろをぶっかけて、ずるずる。美味しそうでした(*^m^*) 赤出汁のお味噌汁も嬉しかったな!
d0172270_17463539.jpg
d0172270_17475185.jpg

ページトップ
The Original by Sun&Moon