美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
カテゴリ:旅 東京( 18 )
*
*
2014年 11月 12日 *
月曜日は、Jママさんの誕生日♪
ママさんのお店が休みっちゅうことで、ゴルちゃんと私3人、練習をさぼってお誕生日会へ突入。

山に囲まれたこの田舎には、ふさわしくない違和感ありありの名前のお店です(*^m^*)
d0172270_16194321.jpg
昔からある、とても人気のお店で、週末はなかなか予約がとれません。
平日だったので予約はとれましたが、この日も満席でした。

お通しは、大根とモツと手作りこんにゃくの煮物。とろっとろに煮込んだ大根、味がしっかり染みこんでいて、超うまっ!
カニサラダに、チーズのカリカリ揚げ、そして塩辛!
d0172270_16111087.jpg


若鶏のから揚げに、
d0172270_16113067.jpg
銀ダラ焼き
d0172270_16113832.jpg
北海だこのから揚げ。ぷりっぷりでこちらも、とっても美味!
d0172270_16114119.jpg
そして、牛串!
d0172270_16115053.jpg
つまみは美味しいし、話もはずんで楽しいひとときに気をよくした私。
途中から、どぶろくに切り替えました^^ 限定品の「十二六」です。
d0172270_16115329.jpg
しゅわしゅわっと口の中で弾ける炭酸ガス!まさに発酵中?
口当たりも良いため、今日が週初めということも忘れ、いつになく飲んだくれちゃいました^^

そして〆は、カニ雑炊♪ 胃に、優しく美味しく染みわたりました。
d0172270_1612377.jpg

(あれ?お刺身の盛り合わせの画像がないぞ???(ー'‘ー;))

いい感じに酔っぱらった3人、二次会にも行っちゃって、月曜日から午前様~♪
月曜日からこんなにぶっ飛ばしちゃって、大丈夫か私?って、寝る前に心配しましたが、
翌日はとても目覚めがよく、頭もスッキリ!二日酔いも、だるだる感もなし。
どぶろくって、悪酔いしないのかなぁ^^

さて、記事が前後しちゃいましたが、添乗日記の続きです(まだ続きがあったのか!?)


2日目、宿を出て朝一番に寄ったのは、海ほたるでした。

海ほたるは、トンネルから橋に移る部分までの全長約650m、全幅約100mの長方形をした島です。
パーキングエリアは5階建で構成されており、1階から3階までが駐車場で4階・5階が営業施設となっています。
d0172270_16122543.jpg
d0172270_16123171.jpg


カッターフェイス・・・
海底トンネルの掘削に使用した14.14メートルの実物大のカッターフェイスの巨大なモニュメント。
(ガイドさんが、丁寧に説明してくださいました^^)
d0172270_16123332.jpg
d0172270_16124051.jpg
お魚の頭だけのベンチ(笑)
d0172270_16124267.jpg
デッキから、飛行機が飛んで行くのが見えました。
d0172270_1612487.jpg
こちらには、乗務員休憩室があり、時間までガイドさんとコーヒーを飲みながらほっと一息。

この後、機体メンテナンスセンターの見学をし、羽田空港へ。

小学校の修学旅行で訪れた以来です^^
d0172270_1613057.jpg
デッキまでご案内して、後はランチも含め、自由行動でした。
ここは、バスの降車場所と乗車場所が異なるため、バスガイドさんと一緒に事前に確認。
ガイドさんが一緒でよかったです。私一人だったら、完全に迷子になっていました(^-^;

再びデッキへ!
d0172270_16133212.jpg
d0172270_1613381.jpg
管制塔が見えますね^^
d0172270_161344100.jpg
d0172270_16135384.jpg
飛行機の離着陸、いつまで眺めていても飽きませんでした^^
d0172270_1614178.jpg
d0172270_1614554.jpg
お昼は、バスガイドさんと一緒にガーリックステーキランチを!
d0172270_16141183.jpg
ガイドさんのいろいろなお話を聞けて(武勇伝なんかもね)、とても貴重な楽しいひとときでした(*^m^*)

こうして、私の初お泊り添乗は、無事に全ての行程を終えることができたのでした。
帰ってきてからの精算もバッチリ!(当たり前) やれやれでした。

帰るときに、ドライバーさんとガイドさんそれぞれから、「また呼んでな~」と言ってもらいました^^
もしまた添乗の機会があったときには、ご指名させていただこうと思います^^ 
2014年 10月 29日 *
今年の4月に、新卒の男子が入社しました。
身長182cmの超イケメンです(*^m^*)性格も穏やかで、よく笑う明るい男の子。
でもって、仕事もできるんですよ!入社してまだ半年なのに、すでにたくさんのお客さんがついて、添乗もバリバリこなしています。
まさに、期待のホープ!!

子供のころから飛行機が大好きで、ずっとパイロットになりたくて、大学では英語とドイツ語を専攻していたらしく、英会話はばっちり(羨)
ちょうど就活が始まるってときに、空港会社が不景気のあおりをうけ、募集が0だったとか。泣く泣くあきらめ、田舎に帰ってきたそうです。

とにかく頭がいい!吸収力があり、同じことを2度聞かれたことはありません。
社会にたいしての適応力もあると、おばちゃんは思います。
若さと、気立ての良さと、長身で優しい顔立ちはサービス業の強みだよね。
お客様たち(特におばさま方)から、絶大な人気を得てる彼、こんな息子が欲しかったって思いつつ、
日々、刺激を受けながら、仕事に励んでおります。

そんな彼が行きたかった場所へ、今回の添乗で私が行っちゃいました^^

ANA機体メンテナンスセンターです。
d0172270_17545445.jpg


当初、彼が添乗で行くはずだったんですよ。それが他の団体さんの添乗に行くことになり、急遽私になったんです。
行く直前まで散々羨ましがられました(*^m^*)

今回のご旅行の一番のメインは、この機体工場見学だったのです。
(ブログ掲載の写真は、全てANAさんに確認・承認済みです)

まずは講堂にて、飛行機についての紹介や、飛行機が飛ぶ仕組みなど、講義を受けました。
講堂には、いろんな種類の飛行機の模型が、展示されていましたよ。
d0172270_1804499.jpg
(ゆうゆうさん、パンダ柄の飛行機もあったよ!乗りたくない?)

ANA仕様のガンダム!
d0172270_1757279.jpg
時計も、ANA!!
d0172270_17572529.jpg


続いて、格納庫にて整備作業中の実機見学です。間近で整備しているところが見られます!
d0172270_17581566.jpg
こちらは、飛行機を持ち上げるのに使うジャッキ。
d0172270_1758161.jpg
格納庫、とにかく広いです!「
d0172270_1758419.jpg
工場内にあるこの時計は、直径180cmもあるそうですよ。
d0172270_17584911.jpg
こちらは、エンジン。でかっ!!巨大な扇風機のよう(*^m^*)
d0172270_17592884.jpg


格納庫の開いている扉から、滑走路が見えました。
d0172270_17593614.jpg
間近に見える飛行機に、みなさんの歓声が!
d0172270_17595272.jpg
数分間隔でたくさんの飛行機が着陸してきていました。音もすごく、大迫力!
d0172270_17595082.jpg


格納庫には何台も自転車がありました。整備工場内は広いので、作業員の方々は移動に自転車を使っているようです。
d0172270_180978.jpg


楽しかったです!とても有意義な時間を過ごさせていただきました。
ここ、飛行機が好きな方はもちろん、そうでない方も、きっと楽しめるかと思います。
d0172270_181284.jpg
飛行機に乗りたくなっちゃった^^

お土産にいただいたクリアファイル。新人くんへのお土産にしました^^
d0172270_1815172.jpg

2014年 10月 24日 *
先日、秋のバラがきれいに咲いていたので、撮ってきました^^
d0172270_1693549.jpg
薄い日差しを浴びて、キラキラ!
d0172270_16114658.jpg
d0172270_1695387.jpg
d0172270_1694631.jpg
d0172270_1610438.jpg
d0172270_16123961.jpg
初夏に咲いているバラに比べると種類も数も少ないですが、きれいに咲いていました。
d0172270_16115592.jpg



さて、東京行きの続きです。お台場へ行った後は、東京ゲートブリッジへ。
d0172270_11364727.jpg
お客さまたちと、エレベーターで上まで上がってみました。
スカイツリーが見える~~!
d0172270_11372045.jpg
釣り人がたくさんいました。何が釣れてるのかな~。
d0172270_1137177.jpg



これで、1日目の行程は終了!予定どおり、全て無事に終えることができました!

宿へ向かいます。
今回のお泊りは、木更津温泉。こちらです!(スパ・リゾートですよ(*^m^*) )

宴会時間まで時間があったので、部屋でまったり。こちら、乗務員用に用意してくださったお部屋です。
1人で泊まっちゃもったいないですね^^
d0172270_11373590.jpg
1Fの部屋でしたが、夕日が沈むのがきれいに見えました。
ゴミみたいに写っているのは、飛行機です^^ 羽田空港が近いため、飛行機がバンバン飛んでました。
d0172270_11371724.jpg
d0172270_11374641.jpg
d0172270_11372826.jpg
d0172270_11375646.jpg
日が沈むのを見届けてから、宴会の段取りやら、宴会&朝のあいさつ、翌日の行程の予習を念入りに行いました。

宴会では、飲み物の補充やら、カラオケのセット等、お手伝いさせていただいて、キリのいいところで退席。
やっと夕食にありつけます^^ もう、お腹ペコペコ(^-^;

夕食は、バイキングでした。広い会場でしたが、もう遅い時間だったので、お客さんはちらほら。
そのほとんどが、添乗員や、ガイドさん、ドライバーさんだったと思われます。

さぁ、ひとりバイキング、楽しむぞ~~!(やる気満々)
飲み物は、1杯までは無料で提供してくれるというので、チューハイをジョッキでいただきました^^
旬の地産地消素材をふんだんに使用した「和・洋・中」のバイキング!オープンキッチンにて、調理されています(*^m^*)

とりあえず、目についたものをよそってみました。
d0172270_17374364.jpg
3回くらい、席を立ったでしょうか^^
 
デザートもたくさんあったんですが、さすがに1人でチョコファウンテンは・・・(ー'‘ー;)
びわゼリーと、クリームブリュレと、ティラミスだけにしておきました。

気が付いたら、1時間以上食べてました(^-^;
誰にも気兼ねなく、食べたいものを食べてたからなぁ。恐るべし!ひとりバイキング。

それから、ゆっくり温泉入って疲れを癒し、就寝。朝まで爆睡!
2014年 10月 20日 *
またひとつ年を重ねました^^
練習日だったので、大勢の仲間と過ごせて、楽しい誕生日の夜でした。

帰って来たら、ダンナからケーキのプレゼント。
d0172270_1165055.jpg
22時過ぎてたけど、食べちゃったー。まっいいか~、誕生日だし! と・く・べ・つ♪ 

友人からもらったプレゼントです。サックスと天使が中に入っているペーパーウエイト。
d0172270_121060.jpg
とってもきれいです!中の天使も可愛い~!早速職場で使わせてもらいます。

それから、サックスの世界最小ブロック
d0172270_1234673.jpg
かなり細かいです!(;^_^ 広げたら鼻息でパーツが飛びそうなくらい。
不器用な私に、できるだろうか^^

晴れの国岡山からは、ベルばらのメッセージ(笑)とともに、秋が届きました。
d0172270_1261167.jpg
アラフィフに突入するのが、楽しみです^^

私の好きなものを知っててくれる友がたくさんいて、ありがたいです。
いくつになっても、誕生日って嬉しいね~~!^^

さてさて、添乗日記の続きです。

築地でランチ&散策の後は、お台場~~!

こちらへ訪れるのは、10年以上ぶりです。
バスを降りて、まずはダイバーシティ東京プラザの前に立っている、ガンダムのところまでご案内!
d0172270_1135138.jpg
でかっ!!
d0172270_11344249.jpg
d0172270_11351032.jpg
この後は、自由行動です。フジテレビに行かれるお客様、ショッピングを楽しまれるお客様、みなさん、それぞれに分かれて行かれました。
d0172270_1134515.jpg
私もバスガイドさんと別れて、1人お台場を楽しみましたよ^^
d0172270_11353999.jpg
前方に、レインボーブリッジと、自由の女神が見えてきました!
d0172270_11354865.jpg
この光景、私が住んでいるところと同じ日本とは思えないですね。
d0172270_11352985.jpg
こうして見ると、東京もニューヨーク並みにすごい都市なんだな~と、改めて思います。
(ニューヨーク、行ったことないけど^^)
d0172270_11355953.jpg
いろんな角度から、自由の女神を撮ってみました^^
d0172270_11354048.jpg
d0172270_1136875.jpg
d0172270_11355072.jpg


海辺にも降りてみました。遠くの方に東京タワーも見えました。
d0172270_1731217.jpg
d0172270_1731233.jpg
d0172270_1136391.jpg
フジテレビの下では、なにやらイベントが開催されていましたよ。
d0172270_11362011.jpg
こんなんしてたら、あっちゅう間に集合時間30分前。お店を見てまわる時間がなくなってしまった~。
今度はプライベートでゆっくり来てみたいな~。ここは、一日遊べそうです。
2014年 10月 14日 *
9月28、29日(日月)に、添乗員として2日間、東京へ行ってまいりました^^

お泊りの添乗は初めてで、しかも研修なしのぶっつけ本番という、ハラハラドキドキ、不安いっぱいの旅。
前の晩は、熟睡できませんでしたよ。

不安を少しでも解消するために、「ドライバーさんを、ゴルゴと同い年で幼馴染のshinちゃんをお願いします」と根回し^^
shinちゃんはご近所さんで、結婚した当初から可愛がってもらっていて、私たち夫婦にとって、とても頼りになる存在。
そしたら、当初21歳の若手ガイドさんに決まっていたのを、念には念をって、私と同世代の大ベテランのガイドさんを付けてくださいました^^
まわりをがっちり固め(笑)、ドライバーさんとガイドさんにおんぶに抱っこでのぞんできました^^

朝7時に出発。
出発したとたん、あちこちの席から「プシュッ」っと、缶ビールの栓を開ける音が・・・。
朝から飲酒!!そう、そう、これぞ、社員旅行の醍醐味よね(*^m^*)

添乗員の挨拶もなんとか無事こなし、飲み物やおつまみを配り終えて、ほっと一息。も束の間、
後ろの方から「トイレ~~!トイレ―!!」との叫び声が。

まだ、出発してから1時間経ってませんけどーーー!(笑)
ドライバーさんに告げると、「次のSAまで後3分」とのこと。男性の方だったんだけど、「そんなに待てませーん!!」
でも、急には止まれないし、とりあえず、頑張って我慢してください!!
一番前の補助席で待機してもらいましたが、隣から伝わってくる緊張感がハンパない。「後2分、あと1分、頑張って!頑張って」と、ひたすら声をかけ続けました(^-^;
いよいよとなったら、紙コップで受け止める覚悟はできてましたが、バスが止まるやいなや、トイレめがけて飛出して行かれましたよ。
なんとか、セーフだったようです。

同じ場面が、この後もなんどか繰り返されました。まっこれも想定内です(笑)

渋滞もなく、一つ目の観光場所である皇居へ到着。
d0172270_1339565.jpg
d0172270_1340228.jpg
d0172270_1340673.jpg


旅行コースに皇居って・・・(しかも、東京方面なのに、東京スカイツリーは入っていないんですよ。)
でも、この通り観光バスがずらり!人気があるんですね~。
個人旅行じゃなかなか行く機会がないから、いいのかもしれないですね。
今回のツアーでも、小学校の修学旅行以来ですって方が大勢いました。
d0172270_13401590.jpg
自転車に乗ってる方が多くいましたが、何かイベントがあったのかな?
d0172270_13402421.jpg
ビル群の見える風景、美しいですね。
d0172270_13403263.jpg
d0172270_13403582.jpg
二重橋までみなさんをご案内して(正確には、バスガイドさんがですけど。私は一緒について行っただけ^^)、後は自由行動です。
d0172270_13404067.jpg
でも、いつもみたいにカメラ小僧をしているわけにはいきません。
この間に、ランチ場所へ入り込み時間の連絡をしたり、当日に変更となった部屋割りを宿泊先へ連絡したり・・・こまごまとした仕事をしとかなくてはならんのです。
d0172270_13404789.jpg
そして、みなさん出発の5分前にはおそろいとなり、予定の時刻通りに出発!

お昼は、築地にあるお寿司屋さんでした^^

こちらは、乗務員用の食事です(これに、お味噌汁付き)
d0172270_13413590.jpg
1Fカウンターにて、ドライバーさんとガイドさんと一緒にいただきました^^ 
あまり美味しそうに写ってないけれど、実際はとても美味しかったです。特に、まぐろと穴子(*^m^*)

もちろん、お客様方の食事は、うっとりするような内容でしたよ。
2012年 11月 15日 *
d0172270_019141.jpg

今年初、雪が舞いました。近くのお山は真っ白。今日は寒い一日となりました。
秋だな~なんて思っていたら、あっという間に冬へと突入です。さぶっ。

こたつへいったんもぐると、もう出られません。こたつは人間をダメにしますね^^


さて、お江戸日記のラストです!
上野でquesoさんとお別れした私たちは、東京スカイツリーへ!
オープンしてから6ヶ月、ついに登ってきましたー!
苦労して人様の予約をとってばかりじゃつまんない。私だって、登りたい!って、ずーっと思ってました。

当日券2000円も販売されているけれど、 どんだけ並ばなきゃならんのか・・・1時間並ぶなんて、時間がもったいない。
500円余計に払ってでも予約が賢明だろうと、2ヶ月前の8月14日のAM10:00になるのを待って、ネットで予約。あっさり取れました。
個人での予約は簡単にできるのね・・・。

東京スカイツリー駅に降り立ち、いざスカイツリーへ。

残念ながら、3日目の東京の空は、どよよ~~ん(T^T)
d0172270_0303386.jpg
こればっかりは仕方ないねー。2日間も良いお天気だったんだもの、欲張るまい(T^T)

350mの展望デッキ(第1展望台)まで、エレベーターで50秒。
エレベーターは4基あって、内装は日本の四季がテーマになっているそうです。
私たちが乗ったのは、桜の花がちりばめられた「春」でした。
ちなみに、帰りも「春」・・・(ー'`ー;) 夏、秋、冬はどんなだったんだろうか。

地上350mからの眺望・・・東京の街がちっさい^^
d0172270_0342718.jpg
前日の夜にいた、浅草~隅田川が見えました。

ガラス窓のところどころに、ハロウィーンのデコが。
d0172270_0371928.jpg
d0172270_0374431.jpg
窓に張り付く私・・・ゆうゆうさん:撮影 (こんな写真撮ってるから、メモリが容量オーバーになっちゃうんだよぉ・笑)
d0172270_0402543.jpg


真下から見たスカイツリーです。迫力ある~。
d0172270_0392628.jpg


せっかくなので、こちらへも入ってみましたよ。
d0172270_0431694.jpg


まず目に飛び込んできたのは、クラゲ・・・海では嫌われ者のクラゲだけど、こうして見ると美しいね。
d0172270_0544130.jpg
d0172270_055271.jpg
d0172270_056482.jpg
d0172270_0565044.jpg


ここにもいました、チンアナゴ・・・ホントに不思議な生物です。(名前もそんなでいいのか・・・^^)
d0172270_0573857.jpg


d0172270_0581027.jpg


魚を正面から見るのが好きです(*^m^*)
d0172270_058452.jpg


d0172270_059369.jpg
d0172270_0594617.jpg
d0172270_1015.jpg
d0172270_1010100.jpg
d0172270_102552.jpg


帰りの時間が近づいてきちゃいました(涙
ソラマチは混んでいたのでスルー、東京駅へと向かいました。
新幹線で帰るゆうゆうさんと、ここでお別れです。

楽しかった3日間はあっと言う間・・・
ネットで知り合った方と、3日間も一緒に楽しく旅ができるなんて、ネットをやっていない人には驚きだろうけど、
考えてみれば、ネット上とはいえ、ほぼ毎日行き来しているんだもの、近くに住んでいる友よりも、頻繁にやり取りしてるんだもんね^^
食べる・飲むが好きで、動物が好きで、カメラが好きで・・・同じ趣味・価値観を持っている者同士、楽しく過ごせるのは当然。

本当に充実した楽しい3日間でした。ゆうゆうさん、ありがとう~!またぜひご一緒しましょ!
2012年 11月 11日 *
昨日は、父方の従兄の息子の結婚式へお呼ばれしてきました。
とってもステキな結婚式で、私たちもたくさんの幸せをおすそ分けしてもらいました。
やはり、結婚式っていいですね!
その様子は後程アップしたいと思います。

あ~~ネタがたまってるー。早くアップしていかなければ。

ということで、上野動物園の続きです。
d0172270_11283793.jpg
このパンダ柄(牛柄ともいえるか)は、クロシロエリマキキツネザル。
d0172270_1132533.jpg
白いエリマキが暖かそうだわ。
d0172270_1132204.jpg


ハシビロコウ・・・サギとこうのとりとペリカンの特徴をあわせもった鳥。
d0172270_11341789.jpg
夜行性なので、昼間はほとんど動かず、置物化しているようですが、この日は微妙に動きを見せてくれました。

なんかとってもユーモラスな表情よね(*^m^*)
d0172270_11363824.jpg


とっても優しい目をしているキリン。
d0172270_11362473.jpg
ミーアキャットなど、可愛い動物たちをたくさん見てきましたよ。
d0172270_11375661.jpg
d0172270_1141379.jpg
d0172270_11415425.jpg
d0172270_114245.jpg
quesoさんが案内してくださったので、どこにどの動物がいるか探さずにすんで、とっても楽でした^^

動物園を後にして、次はランチ♪

移動の途中で咲いていた、カラフルなコスモス。
d0172270_11462781.jpg
きれいだったので、思わず足をとめてパチリ。
d0172270_11465519.jpg


ランチは、ランチはオザミ系レストラン、スペイン料理のお店バニュルスへ案内してもらいました。

パエリアランチをいただくことに。もちろん、アルコールありです^^
d0172270_11485045.jpg
d0172270_1205797.jpg
パエリアは一人ひとりに出てきました。たくさんの魚介類、きのこが入っていて、いろんな旨味がたっぷり。美味しかった~。
d0172270_1152733.jpg
d0172270_1225371.jpg
美味しい料理を前に楽しいトーク、あっと言う間の時間でした。
ブログで知り合った方と、またまた素敵な出会い、嬉しかったです。

quesoさん、楽しいひとときをありがとうございました。今度は夜の部もご一緒してくださいねー!

上野駅でお別れし、私たちは東京スカイツリーへと向かいました!
2012年 11月 08日 *
3日目、朝食がうまかったー!(写真無しですが(;^_^A)
1階にある、割烹料理屋でいただきました!
厚く切られた鮭の塩焼きに、お味噌汁にご飯。お漬物やサラダ・海苔もあり。
今回の旅行で初めて、白いご飯にありつけました。しあわせー!!

チェックアウトのとき、フロントで上野公園への行き方を念入りに聞く。
地図を広げて、とっても丁寧に教えてくれました。おかげで、上野公園まで迷わず行けましたよ。
上野恩賜公園まで、こんなに近かったのね(;^_^A

まずは、この方にご挨拶!
d0172270_23501310.jpg
西郷どーん!!
d0172270_23593324.jpg
お初にお目にかかったかもしれません。小学校の修学旅行で来たときに見たかどうか・・・全く記憶にないのです。

この西郷隆盛像は、1898年(明治31)に建立されたものだそうです。作者は、彫刻家・高村光雲 (詩人・高村光太郎の父)

お目当ての上野動物園の開園が9時半なので、それまでの間公園内を散策。
d0172270_085535.jpg
ちょうど、第29回全国都市緑化フェアTOKYOが開催されていて、その催しのひとつとして、上野恩賜公園の中に設けられた短冊飾りの回廊。
d0172270_092557.jpg
みんなの願いや祈りを込めたたくさんの花短冊が桜並木の頭上を飾っていました。

散策している最中に鳥さんも見かけました。この子は、ヤマガラだっけ?
d0172270_0111974.jpg

d0172270_0125787.jpg


そして、動物園へ到着!!いい年した大人ですけど、開園前から並んでしまいました。
d0172270_0332782.jpg


門が空いて、真っ先にかけつけたのは、もちろんパンダ舎です。
d0172270_0352353.jpg
パンダさん、ちょうどお食事中でした。
d0172270_0343540.jpg
可愛いな~。ずっと見てても飽きないよ。ゆうゆうさんもかぶりつきで見ていました。
d0172270_0342395.jpg
ガラス窓に人や手すりが映り込んでしまって、写真をたくさん撮った割には、ほとんどボツでした(涙
でも、寝てるところじゃなく、動いているところが見られてよかった!カメラ目線ももらったし。

実はこの日、ブログで知り合った、ゆうゆうさんとの共通のお友達quesoさん とお会いすることになっているんです。
上野に泊まるってなったとき、確かお近くだったような・・・それならぜひお会いしたいと思い、声をかけさせてもらいました。

「待ち合わせは、10時に猿山の前で」・・・なんてわかりやすい・・・(笑)

パンダを見たあと、まだちょと時間があったので、私は象さんの水浴びを見学。
d0172270_0364099.jpg
その間、パンダLOVEのゆうゆうさんはパンダグッズに夢中・・・
もうそろそろ時間だよーって伝えにいったら、まだ物色中でした。カゴにはすでにパンダグッズがいっぱい。
d0172270_0372241.jpg
グッズの前から無理やり引き剥がし、レジへ連れていきました。
呼びに行かなけりゃ、きっとまだまだ買い物は続いていたと思います。店中のパンダを連れて帰る勢いだったからね(笑)
好きなだけ買える・・・大人ってステキだわ♪

そういえば、戦利品を見せてもらってないのよね。あそこに写ってるパンダのネクタイ、ダンナさんへのお土産に買ったかなぁ。 

そして、ついにquesoさんとご対面!
猿山の前で、でかいレンズ付きのカメラを首からさげた一人の女性を発見。quesoさんに間違いない!当たりでした。
ブログでやりとりさせていただいてると、初対面て感じがしないですね。
温泉好き、美味しいもの好き、動物・鳥好きと、共通点がたくさんあるquesoさん、楽しいひとときになりそうです♪

ご挨拶をしてから、各々撮影開始。
d0172270_0385952.jpg
猿山も飽きないわ~~。

可愛い子ザルがいたんだけど、ちょこまか動きまわってて、なかなか写真を撮らせてくれない。
お願いだから、じっとして~~!!
d0172270_0391140.jpg
ゆうゆうさん、ここでメモリカードの容量がいっぱいになる。どんだけ撮ったんだ~!(笑)
ひたすら、よっこな画像の削除作業に追われていました^^

ペンギンのところにいたサギくん。

ぺんぎんのエサの魚を狙っています。横取りはよくないわよ。
d0172270_0432725.jpg
d0172270_0425029.jpg


そして、ワオキツネザル。尾っぽが立派!
d0172270_0443627.jpg
ぱっと見、可愛いんだけど、よく見りゃおっさん顔。 かなり悪い顔してるよなぁ(笑)
d0172270_043556.jpg
d0172270_0442421.jpg


続く・・・
2012年 11月 02日 *
早めにTDLを出た私たちは、上野へと向かいました。

舞浜駅からJR京葉線に乗って、途中で東京メトロに乗り換え上野へ。ホテルへも迷わず行けました。上出来!!
本当なら、東京駅へ行って同じJRに乗り換えて行った方が安いんだけど、東京駅の広さはちょっと苦手で・・・。
なので、八丁堀で乗り換えて行ったんです。

2日目にお世話になったホテルはこちら
決めては、「朝食は、毎朝築地から仕入れた旬の魚をメインの和定食です。
8品とボリューム満点でごはんのおかわり自由!焼きたてのお魚は絶品です。」とあったから!
ホテルのバイキングもいいけれど、朝からご飯とお味噌汁、そして焼き立ての魚という、日本人のDNAが喜ぶメニューもいいんじゃないかと。
駅から徒歩1分てのもステキ♪

それなら迷うわけない!って思うでしょ?

それが私たち、ホテルでチェックインした後、さっき降りた駅へ向かったんだけど、地図を片手に15~20分歩いて、気が付けば同じところをぐーるぐる。

駅がない!!



いよいよ困って、薬屋のおっちゃんに聞いたら、「この娘たち、何を言っておるのか?」という表情で、「そこの角を左に曲がったところだけど」って。
おお!あった、あった・・・こんなに近くに。おっちゃん、聞かれたはいいが、道案内のし甲斐がなかったことだろう。
地図を持っていながら、徒歩1分のところを彷徨った私たち・・・方向音痴な上に、地図も読めなかったのね。

多少時間のロスがあったものの、無事浅草へ到着・・・かと思いきや、改札口で今度は、

切符がない!!

 
バッグの中をひっくり返してもないので、正直に駅員さんに申し出る。
すると、「お連れの方と一緒ですか?いいですよ、こちらからお通りください」って。いい人だー。

ちょっとハプニングがあったけれど、無事に雷門へ到着!!(嬉)
d0172270_8163051.jpg


仲見世~、夕方だというのに、大勢の人たちで賑わっていました。
d0172270_816201.jpg
仲見世に一歩入ると、人形焼から始まってお煎餅、揚げ饅頭、お団子などなど、誘惑が多いんだけど、これから夜のお楽しみが待ってるってんで、
強い意志を持ってここはぐっと我慢。数々の誘惑を、振り切ってやりました。
d0172270_8165067.jpg
それにしても、すごい人だ・・・。
d0172270_8163587.jpg
仲見世を抜けて、宝蔵門へたどり着きました。
d0172270_81769.jpg


右を見ると、東京スカイツリーが・・・、3年前に訪れたときにはなかった光景です。
d0172270_8165272.jpg
d0172270_8175110.jpg
3年前は、大修繕工事中でシートに覆われていた本堂も、今回は見られました!
d0172270_8173965.jpg
お参りをすませ後ろを振り向くと、やっぱりすごい人!
d0172270_8181798.jpg


まだ時間があるからって、隅田川まで行ってみることに。
d0172270_818793.jpg
トワイライトタイムの東京・スカイツリーが見られましたよ。

スカイツリーをバックに、モデル並みのポーズを決めるゆうゆうさん♪
d0172270_819968.jpg
だんだん日が落ちてきて、ライトアップされたスカイツリーが、きれいに見えてきました。
d0172270_8192066.jpg
屋形船も、蛍光色です。
d0172270_8193322.jpg
ここで、ゆうゆうさんに夜景の撮り方を教わる。
シャッター優先モードにして、絞りをなんたらかんたら・・・おお!!目からうろこでした>デジ一持って、何年になるんだよ、自分。

そして、撮った写真がこちら。まだまだ修行が必要だけれど、初めて撮った夜景にしては満足よ♪
d0172270_8194827.jpg


写真を撮ったり、語りあったり、ここでも楽しいひととき。都会の気分も味わえたしね。
暗くなってきたから、そろそろ行こうか。
d0172270_8195951.jpg


戻ると、ライトアップされた浅草寺が・・・とってもきれい。夜の浅草寺は初めてです。
d0172270_8201227.jpg
闇夜のぬぉ~っと浮かびあがってるアナタ、ちょっと怖いよ・・・。
d0172270_8203998.jpg


おみくじを引いてみました。

2人そろって「凶」って、どうよ?・・・Σ( ̄ロ ̄ll)
d0172270_8204834.jpg
「病、治りにくいでしょう」 「待ち人、来ないでしょう」など、ばっさり(ー'`ー;) もう笑うしかないね。

でも、災い転じて福となす。幸せと不幸は紙一重で、背中合わせにくっついているわけで、凶をひいたからって滅入ることはないんだよね。
おみくじ用の横棒や木の枝に結びつけて災いから逃れられるように願えばいいって。
はい、しっかり結んできました。

これ以上運気が悪くならない!って、開き直ることも大事よ。

d0172270_8211646.jpg
この時間になるとさすがに人もまばら。
お客さんがまだ店先で商品を見ているのに、とっととシャッターを下すお店も・・・ちょっとびっくり。
d0172270_821264.jpg


雷門の前で、人力車のお兄さんに撮ってもらいました!
d0172270_8213447.jpg


さぁ、待ちに待った夜の部へと突入です!お腹を空きまくってるし、準備は万端よ!
2012年 07月 06日 *
もういくつか我が社で企画した東京スカイツリーを絡めた1泊2日のツアーがありましたが、通知するとともに、すぐにいっぱい。
また、今月中旬にも予定しています。
行かれるお客様方の平均年齢は、なんと80歳!!

皆さん口々に言われるのは、「冥土の土産に、一度見とかんと」って。

90歳近くになって、スカイツリーへ登ろうと思うほどお元気があるんだもの、1度と言わず、きっと2度でも3度でも見られますよー。

そこで、私も見てきましたよーー!!下からですが・・・ボソ

紅茶の船旅、鳥羽港から途中乗船されたannさん(*^m^*) に、、レッスン後、東京見物に連れて行ってもらいました^^

電車を乗り継いで行った先はこちら・・・

東京スカイツリーです!
d0172270_063024.jpg


押上駅 東京スカイツリー前で降りて外へ出ると、すごい人。
d0172270_0135631.jpg
みんな、同じ方向を見あげてる~~(*^m^*)

その方向を見ると、どど~~んと東京スカイツリーがありました。
d0172270_0153113.jpg
Oh~~~!! もう大興奮!!こんなに早く、見に来られるとは!(T^T)うるうる

連れてきてくださったannさんに、感謝・感謝です^^

せっかく来たのだからと、ソラマチ・展望デッキ31Fへ。
d0172270_0292190.jpg
待たずに登れてラッキー!!
展望デッキからは、スカイツリーが間近に見られましたよ~。
d0172270_0284059.jpg
そこから見た景色です。素晴らしい眺め!
d0172270_0325587.jpg

田舎じゃ、こんな景色はまず見られないからね~~!またまた、大興奮!
d0172270_0334133.jpg
d0172270_035550.jpg
都会のトワイライトタイム・・・美しいですね。
d0172270_0361278.jpg


30・31Fは、レストラン街になっていて、annさんチョイスで、素敵なフレンチレストランのお店へ^^
残念ながら、スカイツリーが見える窓側の席は、すべて埋まっていましたが、大きな窓からは素晴らしい
景色を眺めることができました。

まず出てきたのは、パンとご一緒に吉田豚とバターのリエット
d0172270_0465429.jpg


前菜と主菜は、いくつかある中から、好きなのを選ぶことができます。

私がチョイスした前菜は、プリプリ!北海道産 超特大ボタンエビのミィキュイ ミズナスと有機無農薬サラダ添え
d0172270_050829.jpg
ミィキュィとは・・・程よく焼けていることだって。

annさんのは、潮香る産地直送!!生ウニと新玉葱のムース 
d0172270_0523270.jpg
ひとくち分けてもらいましたが、これもまたとっても美味!!

スープは、冷たいガスパチョ サーモンマリネとフレッシュトマトのシャーベット
d0172270_0542529.jpg


メインは、北海道 白老町で特別委託肥育 黒毛オザミ和牛の富士山溶岩遠赤プレート焼き
d0172270_0554211.jpg


考えてみたら、私はバスの時間があったのです(;^_^A
スタッフの方にお願いして、1時間半~2時間かけて出されるというお料理を、1時間ちょいで出していただきました^^

せっかくの美味しいお料理、きれいな夜景を見ながら、ゆっくりといただきたいところでしたが、
私たちは、欠食児童のように次々と平らげてしまいました。
annさん、急がせてしまってごめんなさい。

デザートも選べましたが、一番早くできるものをとお願いしました。
d0172270_05992.jpg
夕張メロンのデザートです。メロンのジュレの下には、甘くて濃厚な夕張メロンの果実が・・・生クリームも中に入っていました。

短い時間でしたが、時間が許す限り楽しみましたよ!!

d0172270_125632.jpg
帰るときにちらっと見た、日が暮れる前の蒼い空に浮かび上がるスカイツリー・・・
なんて、美しいんだろう!

登ってみたい・・・。ソラマチタウンにもまたゆっくり来たいな~。
annさん、またぜひご一緒してくださいねー!!

d0172270_1212933.jpg
「sora」と言う名で出ている私、とっても親近感を覚えるタウン名です^^
ページトップ
The Original by Sun&Moon