美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
カテゴリ:旅 福井( 5 )
*
*
2012年 11月 24日 *
今日は、滋賀県の湖東三山へ紅葉を見に行ってきました!
朝起きたら、どよ~んとした空模様だったのでちょっと躊躇したけれど、思い切って行ってみることに。
でも、愛知に入ったころには空が明るくなってきて、滋賀に着いたときには、ピーカン!ヽ(^◇^*)/ 
青空の下、紅葉を眺め、秋を満喫してきました。
その様子はまたそのうちにアップしたいと思います。

その前に、福井への旅(10月8日)を仕上げなくちゃ。

せっかく海辺に来ているのだから、お昼は絶対海の幸がいい!って決めてました^^

私は、スペシャル海鮮丼を!^^
d0172270_23163114.jpg


蟹、ねぎとろ、ウニ、いくら、イカ、甘海老・・・海の宝石箱や~!(*^m^*)
d0172270_23235532.jpg
d0172270_2323816.jpg


ゴルゴは、蟹&ねぎとろ丼
d0172270_23244455.jpg


ジェイママさんは、蟹&甘海老丼
d0172270_23253853.jpg


そしてこれも(*^m^*)
d0172270_23265878.jpg


アツアツ、カニ焼売です!
d0172270_2328129.jpg
美味しかったよ~!!大満足♪

今度は、蟹を食べに来たいねーと、福井を後にしたのでした。
帰りに通りかかった海辺、どうやらビーチバレーの試合が行われていたようで・・・。
d0172270_23415413.jpg
プレイしているところも見たかったな~。まだ生で見たことないんだよね。
d0172270_23411876.jpg


こちらは、東尋坊の商店街のど真ん中でくつろいでいたネコちゃん。
d0172270_23421032.jpg
なんか、ちょっとセクシ~!(笑)

そうそう、お土産に焼き鯖寿司を買ってきました。
d0172270_2343047.jpg
初めて食べましたが、これはうまし!ほぼ1本、私が食べました^^
d0172270_23434098.jpg

2012年 11月 21日 *
d0172270_22392126.jpg
東尋坊から見えた朱い橋を渡ってきましたよー!
東尋坊から、車で5分くらいでした。
d0172270_22403365.jpg
雄島へは、この朱い橋を渡っていきます!
d0172270_2328373.jpg

d0172270_22435774.jpg
潮風が心地いいね。
d0172270_2248456.jpg
100mほど歩くと、雄島へ到着。
この島は、周囲約2キロの越前海岸にある島で最も大きい島で、古来から「神の 島」とあがめられているそうです。

見事な、柱状節理
d0172270_225974.jpg


反対側にも美しい光景が広がっています。
d0172270_230056.jpg
海風を全身で受け止めているジェイママさん(*^m^*)
d0172270_2342531.jpg
すぐに、「顔がカピカピになる~~」って言って戻ってきましたが(笑)

島への入り口には、鳥居がありました。
d0172270_225843.jpg
d0172270_237042.jpg


鳥居をくぐると、まさかの石段・・・(;^_^A
d0172270_2382432.jpg
石段を登りきると、分岐がありとりあえず左へ。

鬱蒼と生い茂る森の中に、神社がありました。
d0172270_23254990.jpg
大湊(おおみなと)神社です。

鳥居の向こうには海が!
d0172270_2326365.jpg
おお~~っ!向こうに見えているのが、東尋坊かな。
d0172270_23294522.jpg


原始的な自然のパワーを感じる遊歩道。
d0172270_23371039.jpg
d0172270_23384342.jpg
キラキラと輝く海。
d0172270_2339221.jpg
d0172270_23394645.jpg
とても神秘的な島でした。
d0172270_23402034.jpg


帰ってきてから検索してみたら、ここ、夜は有名な心霊スポットなんですね。

東尋坊で身投げした方の遺体が流れ着くと言われている島だとか。。
雄島橋で振り返ると呪われる ・・・私たち、ガンガン振り返ってきちゃいましたが(;^_^A
この島を逆回りすると、黄泉の扉が開き、背いた者が呼ばれる(黄泉に落ちる)と言われている。(時計まわりが正しいんだって)
左に行ったはいいけれど、ひとまわりせずに引き返してきちゃった私たちは、どうなる!?アンビリーバボー!w( ̄△ ̄;)w
2012年 11月 18日 *
桑田さんのライブ翌日は、朝から見事な青空が広がりました。
このまままっすぐ帰ったんじゃもったいないってことで、ホテルを早めに出て北上!
東尋坊へ向いました。社員旅行で訪れた以来だから、20数年ぶりかな。
d0172270_17492494.jpg


東尋坊まで続く道の両側には、海産物屋さんが立ち並び、私たちを誘惑してます。ソフトクリームの看板もたくさん♪
d0172270_17503090.jpg
d0172270_17504072.jpg
d0172270_17583480.jpg


朝食べてないし、ここらでちょっと軽く朝食を。
帆立と、蟹みそ雑炊を店先で焼いてもらっていただきました。

見て~この大きな帆立!焼きたてよ(*^m^*)
d0172270_17505892.jpg

こちらは蟹の甲羅に入った雑炊・・・蟹もみそもたっぷり!磯の香もして、これもうまし!
d0172270_1758236.jpg


小腹が満たされたあと、東尋坊へ。

出たー!海ーーーー!!青い海に大興奮の海無し県民3人^^
d0172270_22511034.jpg
d0172270_2304190.jpg
d0172270_231932.jpg
東尋坊は、大きな輝石の柱状節理が約1.5kmも続く北陸屈指の景勝地。

東尋坊の岩は、約1300万年前に噴出した溶岩が冷えて固まったものなんだって。
d0172270_2335831.jpg
とても珍しい岩で、 昭和10年(1935年)に国の天然記念物・名勝に指定。
d0172270_235476.jpg


49歳崖っぷちのゴルゴ、崖っぷちに立つ!
d0172270_2355829.jpg
d0172270_2381022.jpg
本当に美しいです。絶景です。自然の力って、ホントにすごいねー。
d0172270_2382347.jpg


下に降りて、崖っぷちに立つ2人を撮る。
d0172270_2391238.jpg


d0172270_2310236.jpg
d0172270_23101880.jpg


すぐ、そういうところへ登りたがるんだから・・・高いところに登ってご満悦のゴルちゃんです(;^_^A
d0172270_23113954.jpg
ちょうど後ろに船が通りかかり、偶然にもナイスなショットとなりました^^

d0172270_23121663.jpg
d0172270_23125693.jpg


遠くに見える赤い橋、あの橋も渡ってみたいね!!行ってみようか!
d0172270_23133355.jpg


東尋坊商店街にて、ソフトクリームを!苺ミルクソフトです。
d0172270_23164337.jpg
いい感じの酸味の中に、ほんのりミルクの甘さ、いちご牛乳を思い出させる味でした。
福井のご当地!っていうソフトがなくて残念。
2012年 01月 26日 *
展望台から降りてきたら、ちょうどお昼の時間。
こちらが、福井でのお昼です。
d0172270_2205228.jpg


と、その前に・・・
先日、用事があって仕事帰りに、微笑み王子の家に寄りました。
d0172270_23264233.jpg
玄関先で、ママとしゃべっていると、奥の方から可愛い歌声が・・・

「もういくつねると、おしょうがつ~♪」

今、この歌にハマっているとかで、ずっと歌っているそうです(笑) それがまた、音程もバッチリでうまいんだ。

ママとおしゃべりしてる間中、「もういくつねるとおしょうがつ~♪・・・はやくこいこいお正月」を歌う、微笑み王子の可愛い歌声が、部屋中に響き渡っていました。

もういくつねると?って、う~ん、数えきれんぞ(笑) お正月、この間過ぎたばっかだで^^

さて、旅行の続きです。
d0172270_23355659.jpg
カニがあったのは嬉しかったけれど、せっかく福井県まで来たのだから、もう少し、お魚があったらよかったなぁ^^

次に訪れたのは、「箸匠せいわ」・・・若狭塗箸専門店です。
d0172270_23462022.jpg
d0172270_23531596.jpg
あちこちに、お箸が飾られています。庭にも、大きなお箸が(*^m^*)
d0172270_23533199.jpg

「箸の持ち方で、親の躾がわかる」と言われた日本の箸文化。
脳の3/1は手を動かすためにあるといい、子供の頃からのお箸づかいがその後の成長に深くかかわってくるそうです。
改めて、お箸の正しい持ち方を教わってきましたよ。

お箸作りの体験もさせてもらいました。
研磨機で削って、好きなように模様をつけるんだけれど、不器用な私は思うようにいかず撃沈(;^_^A

広い店内では、いろんなお箸が売られていました。
d0172270_02994.jpg
夫婦円満や、ご縁結びなど、縁起のいい箸がずらり。
その中で、私たちは健康箸を購入してきました^^
d0172270_064745.jpg
こんな風に、持つところが波うった感じになっているんです。
指にしっかりフィットし、指のツボを刺激するように工夫してあるんだそうです。
なかなか使い心地、いいですよ~。

魚センターへも寄りました。新鮮な魚に飢えている海無し県民、こういう市場は大好きです。見ているだけで興奮します。
d0172270_015681.jpg
おお~~カニ!!(↑) でも、8000円にビビり、スルー(;^_^A
d0172270_0152383.jpg
d0172270_0153812.jpg
d0172270_0162699.jpg
こういう試食は嬉しいね♪
d0172270_016632.jpg

私が購入してきたのは・・・・

ほっけ

d0172270_0293314.jpg

いくら

d0172270_030421.jpg

アジの開き

d0172270_0304030.jpg

どれも、美味しくいただきました。
d0172270_0311997.jpg
d0172270_0313593.jpg


懐かしい顔にもたくさん会え、嬉しい・楽しい一日でした。
2012年 01月 23日 *
来週の日曜日に、アンサンブルコンテストを控え、昨日も今日も練習に励んできました。
今回は、ピアソラの曲、タンゴに挑戦!正直、コテコテの日本人の血しか流れていない私には難しい曲です(;^_^A

スラップタンギングも、フラッターもできないまま、後残り一週間となってしまいました。
もっと練習する時間が欲しい・・・。かと言って、たくさん練習する体力・気力があるかと言ったら、それも無いんですけどね。
年を重ねるごとに、下手になってきてる気がする。
そろそろ潮時かな~って思いつつ、20年以上一緒にやってる仲間と過ごす音楽の時間は、とても楽しくて、居心地がよくて、
私の発散の場ともなっているし、なかなかやめられないんだよねー。


さて、今年になってまだまともな写真を撮っていないので、またまた去年のを引っ張りだしてきました。

11月に、以前一緒の職場で働いていた人たちと、日帰りで旅行に行ってきました。
我が社に依頼をくれたので、プランをたてましたよー!
集まったのは、20歳~65歳と年齢もさまざまな20人。ゴルゴとも元同僚なので、うちは夫婦で参加^^

行った先は、福井県です。
まずは、若狭湾国定公園の代表的な景勝地のひとつ、三方五湖へと向かいました。
d0172270_0362352.jpg
リフトで、梅丈岳(ばいじょうだけ)展望台へ。

展望台からは、日本海と、三方五湖が一望できます。
d0172270_0463415.jpg
湖のブルーがとってもきれい!
d0172270_0465512.jpg
まだ、秋バラが咲いていました。
d0172270_0481545.jpg
d0172270_0483187.jpg


そして、ここは「恋人の聖地」にもなっているそうです。
d0172270_0571990.jpg
d0172270_057487.jpg
鍵についた小さなカードに誓いの言葉を書き込むようになっているとか・・・。
d0172270_194773.jpg
手すりと言う手すりに、たくさんの鍵がかけられていました。
d0172270_1104238.jpg
d0172270_1111851.jpg
今はそれぞれ違う道を歩んでいるけれど、かつては一緒に働いてきた仲間たち、
昔話をしたり、近況を報告しあったり、バスの中も大盛り上がりでした。

旅は、まだまだ続きます。
ページトップ
The Original by Sun&Moon