美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
カテゴリ:日常( 42 )
*
*
2017年 02月 08日 *
今月の3日に、最愛のおばあちゃんが亡くなりました。97歳でした。

インフルエンザにかかって弱っているところへ届いた、突然の訃報。
インフルではすぐに会いに行くこともできず、やきもきするばかり。
でも、外出禁止がトケ、お通夜にはでることができました。
そして6日、無事見送ることができました。

斎場入口の通路の両側には、私がとったおばあちゃんの写真がたくさん飾られました。
d0172270_18265610.jpg
どの写真も、おばあちゃん微笑んでいます。
d0172270_1827858.jpg
卒寿のお祝いのときに作成したおばあちゃんの写真集も置かれ、参列してくださった方々に見ていただきました。
d0172270_18283736.jpg


働き者で、いつもにこにこ笑っていたおばあちゃん、私の自慢のおばあちゃんでした。
おばあちゃんの笑顔は、私たちみんなを幸せにしてくれました。
あの優しい笑顔にもう会えないなんて・・・。
d0172270_18272497.jpg

90過ぎて車にはねられ大けがしたときも、全身麻酔で大腸がんの手術をしたときも、昨年の暮れに肺炎になって入院したときも、見事に復活したスーパーおばあちゃん。
お正月に会ったときは、普通に元気だったのに。
d0172270_18273182.jpg
d0172270_18273413.jpg
最期は眠っている間に逝ってしまいました。
3日の朝、起きたら息をしていなかったんだって。
理想的な人生の幕引きだよね。

最期の最期まで、あっぱれなおばあちゃんでした。
d0172270_16544193.jpg
d0172270_16545340.jpg
d0172270_1654581.jpg
d0172270_1827386.jpg
d0172270_18274412.jpg
d0172270_18283249.jpg
d0172270_16552646.jpg

d0172270_16555878.jpg


おばあちゃん、ありがとう。そしてお疲れ様。
ゆっくり休んでね。(↓この写真が、遺影となりました)
d0172270_1702073.jpg
でも、あまりに突然の別れで、まだ信じられません。

おばあちゃんがもし死んじゃったら、私はもう立ち直れんて思っていたのに、ちゃんとご飯も食べれてるし、仕事にも行けてます。
なんかね、心が、感情が、まだ悲しみに追いついていないみたいです。
2017年 01月 27日 *
新年になってすでに20日が経とうとしてる!!早い、早すぎる!!(ー'‘ー;)

今年は、夫と実家の母と3人で西伊豆で、新年を迎えました。
家以外での年越しは初めて。
d0172270_1153512.jpg

行っている間ずっと富士山がきれいに見ることができました。幸先の良いスタートです^^


伊豆旅行はまたおいおいとアップすることにして、昨年のことをもう少し振り返ってみようと思います。

父の四十九日の法要は、ちょうど桜が満開♪
お店の方のご厚意で、桜並木が一番きれいに見られるお部屋にしてくださいました。
d0172270_16553679.jpg

予約した時には、桜が咲いているといいな~くらいに思っていただけだったけど、まさかどんぴしゃ当たるとは。
ご住職も、集まってくれた親戚集もみんな喜んでくれて、ここを予約した私の株がずいぶんと上がりました(*^m^*)
d0172270_16554653.jpg


新盆に選んだのは、窓からグランドが見えるこちらのお店
d0172270_17274015.jpg

このグランドは、30年以上、父が野球の審判をしに通ったグランドです。
亡くなる3か月前も、このグランドに立っていました。
父を偲ぶには、もってこいの場所ではないかと思って選びました。きっと父も喜んでくれたんじゃないかな~。

もうすぐ一周忌です。早いような、そうでないような・・・。
今でも、ふとしたとき側にいてくれるような気がします。きっと、私たち家族を見守っていてくれているんでしょうね。

趣味の音楽活動も、去年はちょっと精力的に(*^m^*)

地元で開催された、ゆるきゃら天国にて
d0172270_17394259.jpg
ゆるキャラたちが演奏に合わせて踊ってくれたりして、楽しいイベントでした。

↓ゆるキャラの間に写っているのは、私です♪
d0172270_17395980.jpg



GWには、デパートから演奏依頼があり、カルテットでコンサートを。
d0172270_1742042.jpg

演歌あり、ディズニーあり、童謡あり、ポップスあり・・・大勢の方がお買いものの途中で足をとめて聴いてくださいました。
d0172270_1747143.jpg


あちこちのデイサービスからも声をかけていただき、ボランティアコンサートを!
d0172270_1748632.jpg
デイサービスでのコンサートでは、MC担当です^^
d0172270_17481930.jpg


夏のコンクールでは、今年も県代表となり、東海大会へ出場!
d0172270_1832314.jpg


そして今年も全国から集まった、音大生も含むサックス愛好者たちとの合宿に参加しました。
d0172270_17504640.jpg
プロのサックス奏者による個人レッスンあり、カルテットのレッスンあり、成果発表あり、バーベキュー大会あり(これがメイン!笑)、
朝から晩までどっぷりサックスに浸かった、刺激的で贅沢な3日間を過ごしてきました。

秋には、私たちがいつもお世話になっているプロのサックスカルテットのみなさんの、デビュー10周年記念コンサートツアー 飯田公演で共演をさせていただきました。
d0172270_1855687.jpg

練習は大変でしたけど、私たちにとって、記念すべき一生の思い出となりました。
d0172270_1872722.jpg
(プロの方たちには顔出しOKの許可をいただいております^^)

昨年は悲しいことも楽しいことも嬉しいことも含め、いろんなことがあった1年でした。
添乗の仕事も増えてきています。
今年も、充実した1年になるといいな~~。
2016年 12月 18日 *
本当にご無沙汰しています。
ブログを放置してからずいぶんと経ってしまいました。
温かいコメントもいただいていたのに、返信もせずにすみません。
みなさん、お元気ですか?

今年もあと2週間となってしまいましたが、いろいろあった1年でした。

父がもういないことを受け入れられるようになった矢先、母の乳がんがわかりました。
初夏に手術して、今もなお闘病中です。
今まで病気ひとつしたことのなかった母でしたので、最初に聞いたときにはかなりショックで、
「お父さん、お母さんをまだ連れて行かないで。」と祈る毎日でした。
願いが届いたのか、とりあえず今のところ大丈夫そう。
家と会社と実家(もしくは病院)を行ったりきたりの日々が続きましたが、今は1週間に1度様子を見に行くくらいです。

そんな私たちの気を紛らわせてくれたのが、この甥っ子の存在でした^^
先月2歳になりました。片言の日本語を話はじめ、可愛いさかりです。

昨年のお誕生のもよう。
d0172270_16553492.jpg
約2kgのお餅を軽々と背負い、歩きまわってました。
d0172270_16554352.jpg
d0172270_1656269.jpg


桜の時期です。
近所の神社にて、おじちゃんと。
d0172270_1647616.jpg

花桃の里を駆けずり回り・・・
d0172270_16473813.jpg
d0172270_16474786.jpg
d0172270_173289.jpg


イチゴ狩りもデビューしました。
どのイチゴにしようか、真剣に悩んでます(笑)
d0172270_16475639.jpg
おじちゃんに食べさせてもらい、
d0172270_1657846.jpg
「おいし~~~!」のポーズ。
d0172270_16572079.jpg
d0172270_171153.jpg


d0172270_1734152.jpg


地元の動物園や
d0172270_172611.jpg
公園では、おじちゃんもおばちゃんも、一緒に大はしゃぎ・・・(^-^;A
d0172270_1722235.jpg
この年になって、消防自動車やすべり台を体験できるとは、思ってもみんかった^^
d0172270_172351.jpg
d0172270_1725284.jpg
d0172270_1730100.jpg

元気いっぱいに育っています。
d0172270_1741275.jpg


春あたりから、パソコンの調子が悪くて放置していたんですが、やっと直してもらいました。
ブログ、ぼちぼちですが再開できたらいいな~と思っています^^
またよろしくお願いします。
2016年 02月 26日 *
ずいぶんとご無沙汰してしまいました。

今月の7日の日曜日、夜遅く父が他界しました。76歳でした。

母から「お父さんの様子がおかしい」と連絡があったのは、1月末、アンサンブルコンテストからの帰り道でした。
すぐに入院。
できるだけ家にいたいと言う父の希望もあり、暮れあたりから訪問看護士さんに助けていただきながら自宅療養していましたが、いよいよ限界だったのでしょう。
自分から、「ちょっと病院へ行ってみるかな」って。
入院間もなく、酸素吸入、起き上がるどころか、飲み込む力もなくなってしまったため何も食べられず、寝たきり・点滴だけとなってしまいました。

それでも父は私たちが行くと、「よう!」と手をあげ、笑いかけてくれました。

日に日にやせ細っていく父でしたが、こちらの言うことには頷いたり、時には首を横に振ったり、力強く手を握り返したりしてくれていたんですけどね。
意識がなくなったのは、亡くなる4日前でした。
父の最後の言葉は、(と言っても、しゃべることができなくなっていたので、紙に書いたものですが)
「ありがとう」でもなく、「お母さんを頼む」でもなく、「お腹が空いた。いつも食べとったピーナッツをぬったパンが食べたいです」でした(^-^;
お父さんらしい^^
食べさせてあげられいのが切なかったです。

最期は、静かに眠るように、息を引き取りました。

そして11日、雲ひとつない青空の下、無事に父を見送ることができました。
そう言えば、父と出かけるときはいつも晴れてたなあ。

父が最初にガンを患ったのは1996年の2月、大腸ガンでした。ちょうど20年前です。
それから、胃がん、膀胱がん、そして肺がんと、父のこの20年はずっとガンとの闘いでした。
それでも父は、一度も落ち込んだり、不安を口にすることなく、常に明るく前向きに、病気と向き合っておりました。
その姿に私たち家族は逆に助けられ、勇気と希望を与えてもらいました。
d0172270_9402552.jpg
d0172270_9403539.jpg
写真は、4年前肺がんの手術を受けてから2ヶ月後、グランドに立つ父の姿です。
昭和47年から、昨年の秋まで父は野球の審判をしていました。
見に行くと、ストライ!!アウト!!と父の大きな声が球場に響き渡っていました。
大病しているにもかかわらず、炎天下で球児たちに負けず劣らず一生懸命な父の姿を見ては、自分の父ながらも感動したのを覚えています。

県野球連盟・支部の理事長、現職だったらしいです(知らんかった(^-^;)

告別式には400名ほどの大勢の方々がご会葬くださいました。私たち、父を少し見くびっておりました(^-^;
にぎやかく見送ってもらって父も嬉しかっただろうと思います。

d0172270_16464319.jpg
人が好きで、動物が好きで、花が好きで、野球が好きで、歌が好きな、優しい父でした。

肺がんの転移が見つかったとき、もってあと1年と言われてから4年。
入院したとき、あと3日と言われてから2週間、今夜が山と言われてから4日、父は頑張ってくれて、私たちにお別れの時間を与えてくれました。
それでもやっぱり悲しいです。寂しいです。
もっとああしてあげればよかった、こうしてあげればよかったって思いでいっぱいです。

時が癒してくれるのかなあ。
2015年 07月 17日 *
d0172270_9291269.jpg
d0172270_929238.jpg
d0172270_9293669.jpg
紫陽花も、タチアオイも、菖蒲も終わり、いよいよ夏本番!
夏と言えばですが、台風、続きますね(ー'‘ー;)
皆さまのところは、大丈夫ですか?影響を受けていませんか?


こちらでは、山に囲まれているせいか、それほど被害にあったことはないんだけど、職業がらここのところ毎日天気図とにらめっこです。
欠航になってしまったり、飛行機が降りられなくなってしまうと、もう大変。
お客様方には、何の心配もなく予定通り旅をされていただきたいですからね。


先日、高校時代仲の良かった女子4人で、久しぶりに集まりました。
ご主人の転勤で、20年以上アメリカで生活していたS子ちゃんが、ようやく日本へ帰国。
「おかえりなさい!」の会が開かれたのです。

場所は、アジアンチックな雰囲気で創作料理がいただける、居酒屋さん。
私が最近お気に入りのお店です。
d0172270_9281872.jpg
ネギだれでいただくチキン竜田、生ハムとアボガドのフレッシュバジルサラダ、ホタテとサーモンの生春巻き、海鮮ちぢみ、めんたいこピザなどなど、
女子心をくすぐるメニューを端から注文!^^
d0172270_9283815.jpg

ブログ等、何もやってないメンバーだったので、あえてカメラは持って行きませんでしたが、気が付くとスマホで撮ってました^^
習慣て怖い・・・(笑)

高校を卒業してバラバラになってしまい、なかなか会う機会はないけれど、こうして会えばすぐにあの頃に戻れる。
みんな中年の域に達したけれど、基本的に中身は何も変わっていないんだよねー。
翌日に声が枯れるほど、しゃべって笑ってきました。
楽しいひとときでした。

そして明日からは、この方たちが開催されている、サックスキャンプに3日間参加してきます。
先生方のコンサートもあったりで、めっちゃ楽しみなんですが、実は不安も・・・(^-^;
d0172270_9284991.jpg
毎年行われているこのキャンプ、私たちの先生が「一度、みなさんもおいでよーー。バーベキュー大会もあって、めっちゃ盛り上がって楽しいから!」と誘ってくださって。

楽天的な私たちは、「バーベキュー大会!」にそそられて勢いで申し込んでしまったんだけど、「当日までに練習しとくよーに!」と、後日送られてきたたくさんの課題(楽譜)に、目が点!L(>0<)」オーマイガッ!

その中のひとつに、私たちのカルテット用に先生が選んでくれたのは、前に一度チャレンジしてすぐに挫折した曲。

しかも20名限定のこのキャンプ、私たちが最年長のようです(滝汗

「おい、おい、おい、おい!!まじか!!」

16分音符の嵐で真っ黒な楽譜を前に、顔面蒼白になった私は、この1ヶ月間、暇を見つけては練習に励んできました。
(おやつ付きで)
d0172270_9285666.jpg


とにかく朝から晩までサックス漬けの3日間、途中で脱走しないように頑張って精進してきます!
2015年 05月 14日 *
花桃の花ってホントに不思議だわ・・・。
d0172270_14114556.jpg
一本の木に白、ピンク、赤などいろんな種類の花が咲いています。
一本の木は遺伝子が一種類だから、花の色はすべて同じなんじゃないの?
d0172270_14123260.jpg
まっ難しいことはわからないので、考えるのはやめよう。きれいならそれで良し!
d0172270_14111545.jpg
d0172270_14132012.jpg
可愛いワンちゃんたちも、お花見してました。
d0172270_14122069.jpg
初めて鹿まんを食べてみました。鹿の肉、全くクセがなく、美味しかったです。
d0172270_14122663.jpg


先月の出来事です。
ゆるキャラとのコンサートの5日前に、突然、楽器の調子が悪くなりました。
急に音が出づらくなってしまったのです。キーが外れてるかもとあちこち見ても、わからず・・・。
専門店に送っている暇はなく、急遽、お休みをもらって新宿にある信頼できる楽器屋さんへ持ち込むことにしました。
本番2日前の金曜日のことです。

朝6時前に家を出て、新宿へは10時過ぎころ到着。
予約は入れてあったので、すぐに見てもらえました。
キーをがちゃがちゃと触るなり、「ここんとこのキーが少しずれてますね。これは(音が)出づらかったでしょう」と・・・さすがプロ!
ついでに全て調整してもらうことにし、楽器を預け、ひとり新宿の街へ出て、銀座に向いました(*^m^*)

せっかく東京へ行くんだし(田舎から、東京へ行くというのは、大イベントなのです・笑)、ミンミンさんに「お会いできませんか?」と前の日に連絡させてもらったところ、この日だけ空いているとのこと。
急な申し出にもかかわらず、お付き合いいただきました。

まずは、銀座三越内にあるイタリアン・フレンチのお店にて。

サーモンのカルパッチョ
d0172270_1416131.jpg


熟成パルマ産生ハムサラダ
d0172270_14161860.jpg


ボロネーズ、自家製パスタ「タリアテッレ」
d0172270_14162675.jpg
デザートは、ティラミス。
d0172270_14163190.jpg


場所をかえて、チョコレートカフェへ。
d0172270_14181143.jpg
こういったお店は、田舎にはないので、密かに興奮(*^m^*)
極上のショコラを美味しくいただきました。

久しぶりの再会だったため、いろんな話に花が咲き、とても楽しいひとときでした^^

あっ、先月まで話題となっていたあの場所も見てきましたよ。某家具屋さんです(*^m^*)
アンティークフロアで、40万近くする譜面台見つけ唖然とするとともに、木彫りの素敵な彫刻にうっとり。
良い家具はやっぱり良いですね。買えませんけど。

この週末、妹が美容院へ行きたいと言うので、甥っ子の子守りをしました。
d0172270_12251874.jpg

ぐずる甥っ子に、おばちゃん、絵本を読んであげたら、とたんに超ご機嫌!
すごいなぁ、松谷 みよ子さんの「いないいないばあ」  5ヶ月児にも通用するとは。

それを見たゴルゴおじちゃん、「オレが、世界で1冊だけの絵本を描いてやる!」と言っています。
甥っ子が、子どものうちにできるといいんだけど(笑)
2015年 04月 15日 *
すでに桜は散り、花粉もピークを迎える今日この頃、ブログをさぼっている間に、すっかり春まっただ中となってしまいました。
皆さま、大変ご無沙汰しております、今年になって2回目の登場、soraです(^-^;

この間年が明けたと思ったら、あっと言う間に4月・・・。早すぎる・・・(ー'‘ー;)

d0172270_15105144.jpg


何からアップしようかなぁ・・・と言っても、そんなにネタはたまっていませんが。(週末になるとお天気が悪かったせいだ!)

これは、先月おばあちゃんちに行ったときに咲いていた水仙です。
d0172270_15125145.jpg
おばあちゃんちに続く道の脇(土手)に咲いていました。
d0172270_15131233.jpg
d0172270_15133923.jpg


おばあちゃんです!元気に春を迎えることができました。
d0172270_15142158.jpg


1月で95歳になりました^^ 
d0172270_15181736.jpg


お彼岸に、おじいちゃんのお墓参りに行ってきました。まだまだ自分の足で歩ます。
d0172270_15145427.jpg


ついでに、フキノトウと、畑からは芽キャベツをたくさんもらってきました。
旬物、買うと高いからね。ありがたや~~。
d0172270_11452028.jpg
d0172270_11455339.jpg

d0172270_1146230.jpg


1月、毎年恒例のアンサンブルコンテスト、今年も懲りずに参加してきました。
なんと、金賞受賞!
d0172270_15235714.jpg
あ~続けてて良かった~って思った瞬間でした。
残念ながら東海大会への切符は逃しましたが。(若い女の子のフルート4重奏の同点決勝で負けました。
ちっ、ビジュアルで負けたか?笑)

2月、隣村で行われたなんでも鑑定団の収録を見に行ってきました。
d0172270_15391730.jpg
村人の友人が応募して当選したんだけど、出張が入って行けなくなっちゃったからって、券をくれたので、ゴルゴと行ってきました。

収録中、自由に撮影OKとのこと!まさかOKとは思わなかったので、カメラを持って行かなかったんだよね(ー'‘ー;)
「ただし、スマホの電源はお切りください」だってL(>0<)」オーマイガッ!
なので、始まる前にしか撮れませんでした。

でも、司会の松尾伴内さん、鑑定士の中島誠之助先生と田中大先生にお会いできてうれしかったし、
収録もめっちゃ楽しかった!
たまたま村へ視察にいらしていた、小泉進二郎さんも乱入されたりで大盛り上がりでした。

ちなみに、こちらでの放映は、4月19日、今度の日曜日です。
2時間の収録が、本番では15分くらいにどう編集されるのか、とっても楽しみです。
大口開けて笑っている私らがもしかしたら映るかも~~(*^m^*)


そして3月、初めて、こいつにアタリました(ー'‘ー;)
d0172270_15365374.jpg

高校時代の同期と後輩3人で飲んだのですが、その日はなんともなく、翌日の深夜から突然吐き気が。
それからは、吐いても吐いても吐き気はおさまらず、結局丸2日苦しみました。(気持ち悪いのは、1週間続きました。)

同期も同じ症状が出てるとわかり、原因は↑ヤツに違いないと。
もう食べられなくなっちゃうのかなぁ。大好きなんで、それは寂しいぞ(ー'‘ー;)

甥っ子は4か月半が経ち、順調に大きくなっています。
d0172270_1433560.jpg


首が座り、寝返りも打てるようになって、かなり扱いが楽になりました(*^m^*)

暖かくなるのを待ってのお宮参りが、先日行われました。
d0172270_1462572.jpg

カメラを向けると笑ってくれるようになり、カメラ小僧のおばちゃんのハートを満たしてくれています^^


ブログ、長いことさぼってしまいましたが、また復活したいと思います。
よろしくお願いします^^
2015年 01月 17日 *
年が明けてからもう半月が経ってしまいました。
もうすでに正月気分は抜けきっている頃だと思いますが、皆さま、あけましておめでとうございます(^-^;

昨年は、本当にお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


年末、掃除をなんとか終えて、年賀状を書き上げたのは31日の午前3時。
滑り込みセーフでなんとか新年を迎えることができました。

年越しは、今年も実家で。
こちらの大晦日の夕食は少々豪華。
「お年とり」と呼び、おせちやブリなどを豪勢に食べて年越しをするんです。
d0172270_10395042.jpg
d0172270_10395444.jpg
お刺身やお節、馬刺しの他に欠かせないのが、この「鯉の旨煮」
d0172270_1114031.jpg
海のない信州では、川魚を食べる文化があります。
特に鯉は、宴席で食べるおめでたい食材。 以前は宴会や結婚式に行くと必ず鯉料理が並んでいました(今でもたまにありますが)
甘く、濃く、じっくり煮つけた鯉のうま煮。小骨がたくさんあるので、蟹と同様食べだすと無口になりますが、私は大好物。
特に、真ん中の内臓は、最高にうまいんだなぁ^^

そして、除夜の鐘がなりだしたとともに、近く(徒歩30秒~1分)のところにある神社へ初詣に。
d0172270_1040389.jpg
今年も、竹のキャンドルが、暗い足元を照らしてくれていました。
きれいでしたよー!
d0172270_10401218.jpg
昨年はハートでしたが、今年はこんな演出が。
「正月からて、どうよ」と言う私に、「お姉ちゃん、これ、だで(笑)」 と妹のツッコミが・・・。
あぁ・・・なるほど。
d0172270_10402331.jpg
今年は雪が降っていてめっちゃ寒かったため、お参りをすませ、お神酒と甘酒とみかんをもらって、早々に退散。

そして、新年の朝を迎えた途端、腰痛に見舞われました。2015年、幸先悪すぎ・・・(ー'‘ー;)
d0172270_10403655.jpg
甥っ子にこんな顔で見られたら、抱っこしたくなっちゃうよ。でも、腰いたーい(泣)
なのでどこへも出かけず、甥っ子と一緒にゴロゴロ、本気でだらだら過ごしたお正月でした。

腰が痛いだけで、内臓はいたって元気だったので、食べる方はばっちり!^^
岐阜に住む従妹夫妻から届いた「飛騨牛」ですき焼きもしました(*^m^*)うまかった!
d0172270_10421823.jpg


甥っ子は、順調に大きくなっています。
ゴルゴおじちゃんも、暇さえあれば甥っ子にちょっかい出してました(笑)
d0172270_10423760.jpg
d0172270_1045498.jpg
まるで、話が通じているようです(*^m^*)
d0172270_10455594.jpg


そんな妹親子も家に帰ってしまい、実家はまた父と母だけになってしまいました。
この1ヶ月、実家に行けばいつでも可愛い甥っ子に会えたのに、私たちも寂しいです。
d0172270_1046790.jpg
今度は、いつ会えるかな~。

あっ、腰は良くなり、なんとか2足歩行での人間生活を送られるようになりました。
2014年 09月 09日 *
いつもいつも、いただいたコメントへのお返事が遅くなってしまってすみません。
今週末も、どたばたでした。

まずは土曜日。

なんと!わたくし、添乗員デビューをしました(^-^;
ずっと断り続けていたのですが、いよいよ人が足りないってことで借り出されました・・・諏訪湖の新作花火競技大会への日帰りツアーだったんですけどね。

ここ最近、こんなに緊張したことはなかったです。もう、ドキドキMAX。

20代前半だったら、「私、新人なんです~!」も初々しく通用するだろうけど、私がそう言ってもただお客様を不安にさせるだけだと思い、
夜な夜な挨拶の練習、それからご案内することを、頭の中にたたき込みました。

諏訪湖までの短い距離だったのがせめてもの救いです。
人員点呼、それから動いているバスの中でのお酒や、おつまみ配り、集金・・・(端数が出るように料金を設定した担当者を恨みました(^-^;)
中でも、お客様にお茶を注いで歩くのが一番、ハードル高かったです。
ただでさえ、動いているバスの中を歩くのだけでも大変なのに、よろけてうっかりお客様の膝の上に座っちゃったら、シャレにならん・・・
でも、お客様に熱いお茶をぶっかけでもしたら、もっとシャレになりませんから。

無事諏訪湖へ到着してからも、ものすごい人混みの中を、入場ゲート、そして桟敷席まで全員をご案内するのも、大変でした。
その後は、花火の打ち上げが終了するまでは、自由行動だったのですが、添乗員は、お弁当を配ったり、プログラムを本部まで確保しに行ったりと、ばたばた。

でも、当日キャンセルが出たので、私も桟敷席で花火を見ていいと!
当社のツアーのお客様の一番後ろの席で、見させていただきました。
一番後ろと言っても、諏訪湖上特別桟敷席・・・前から5列目の特等席です!これはラッキーでした。


全国から選ばれた25人の花火師が独創的な新作の花火を打ち上げ、
d0172270_14134963.jpg
その他にも、5号玉100連発や、音楽に合わせたスターマインなど、18000発の花火が打ち上がりました。
写真はしょぼいですが、実際は、めちゃめちゃ美しく、ドッカ―ンドッカ―ンと音もすごい迫力!
d0172270_14584068.jpg


中でも、最後に打ち上げられた水上スターマインは、本当に見事で・・・
d0172270_1459177.jpg

あまりの美しさに、添乗員であることも忘れて、大興奮してしまいました。
d0172270_1505841.jpg

d0172270_1511944.jpg
8月15日に開催されている諏訪湖の花火大会の打ち上げ数42000発に比べたら規模は小さいですが、珍しい花火をたくさん見ることができ、これはこれで素晴らしい花火大会でした!

帰りは混雑を避け、諏訪湖桟橋から、白鳥丸に乗って対岸の岡谷桟橋まで行き、そこでバスに乗車。
全員無事にバスへご案内できて、一安心。
ここのところ、激しい雨が降ったりやんだりの心配なお天気が続いていましたが、この日は見事に晴れ、お客様に思う存分楽しんでいただけて、本当によかったです。

最後のごあいさつでは、みなさんに温かい拍手をいただき、嬉しかったです。

会社へ戻り、後片付けをし、家に着いたのは日付がかわる寸前でした。
家に入ったとたん、どっと疲れが・・・。来年は、お金を払ってでも、お客として行きたいです(^-^;

そして日曜日は、吹奏楽コンクール東海大会でした。今年の開催地は愛知県。
d0172270_1651845.jpg
今年の自由曲には本当に泣かされました(毎年、泣いてるか(^-^;)
でも、パートのみんなに助けられ、なんとか本番を終えることができました。
私の大好きな、サックスパートの面々です!

でも、演奏を終えた余韻に浸る間もなく、先週伯父が亡くなり、この日はお通夜だったため、本番終了後私はとんぼ帰り。
お通夜の最中にメンバーからラインに連絡が入っていました。
今年は、14団体中4位、銀賞に終わりました。でも、難曲にみんなで取り組み、本番でも練習の成果を出し切れたことに大満足です。
まだまだ精進しまーす!!

そして夕方、伯父(母の姉さんのダンナさん)のお通夜にかけつけました。長野県の最南にある村に住む伯父の家は、うちから車で1時間ちょっと。
途中、ダム越えをするため、くねくね道を通らなければなりません。
子供のころから、伯父の家に行くたび、激しく車酔いしてました。大人になった今でも、やっぱり酔った・・・。

9年間白血病と闘った伯父は、72歳で旅立ちました。
闘病中は一度も弱音を吐くことなく、息を引き取る半日前まで、飛騨牛が食べたい、うなぎが食べたいと言っていたそうです(伯父らしい・・・)

翌朝も出棺が7時半と早かったため、この日はこちらにお泊り

駅に直結で、温泉あり。大広間に両親や、叔父・叔母、8名で一緒に寝ました。
温泉にゆっくり浸かった後は、部屋でお通夜の二次会。
お通夜で余った料理を重箱ごと、ビールと一緒にもらってきてたんです。
伯父を偲び、みんなでわいわい賑やかく、いいお弔いができたと思います。

そして、昨日はお葬式。
孫である8歳のYが、大好きだったじいじへ弔辞を読んだ場面では、参列者の涙をさそっていました。
じいじ、嬉しかっただろうね。きっと空からずっとYの成長を見守ってくれているよ。

いろいろ重なったこの週末・・・なんとか乗り越えることができました。

そして、今週末はおばあちゃんちの稲刈りです。ひぃ~~~!
2014年 09月 04日 *
ここのところ、仕事で日中ほとんどパソコンに張り付いていたので、家に帰ってまでPCを開く気力がありませんでした。
ビザの取得、ツアーや宿泊や交通機関の手配など、今はパソコンでできちゃうから便利な世の中ですよね。
もちろん交渉なんかは、いまだに電話ですが。

そして、コンクール東海大会を今週末に控え、ここのところずっと毎週土日は練習。
来月は、もうひとつの楽団で出張コンサートもあるので、平日も2回(月・水)の練習。
気が付けばもう9月じゃん・・・。
今年の夏もあっと言う間に終わってしまいそうです。

先週末に行われた合宿の模様・・。
d0172270_1573373.jpg

土曜日は、19時~22時まで。 日曜日は、10時~17時まで。
この年になっての合宿は、体力的にきついものがあり、終わるころにはどっと老けました

土曜日は、練習が終わったあと、合宿所にて軽く宴会。
でもそのあと私たち初老サックスパートの面々は、次の日も続く練習のことを考え、自宅へ帰りました。

帰って正解! 泊まり組の若者たちは、朝の4時まで楽しんだらしいです。
(でも、60を過ぎた指揮者が一番元気だったとか。 マエストロがなかなか寝ないから、寝られなかったらしいです(*^m^*) )
d0172270_1617984.jpg
日曜日は、お昼にみんなで素麺を茹で、豚しゃぶサラダを作って食べました。
これは楽しかった~~。
そうめんは、金糸玉子にネギ、オクラ、ミョウガと薬味もたくさん。みんなで作って食べる食事は美味しかったです。
食後には、かき氷も登場!(若者たち、準備がいいです。)
いろんな味があり、大人気。行列ができていました。ちなみに私は、抹茶ミルクを作ってもらいましたよ!

そしてこの日は、ゴルちゃんの誕生日でした。
合宿終了後、日間賀島へ一緒に行った、JママさんとBちゃんも誘い、飲みにでかけました。
d0172270_16422385.jpg
最近できた、鶏の専門店です。
合宿疲れの身体に、アルコールがじっくり染みわたりました。
d0172270_1643570.jpg


Bちゃんに、これらをプレゼントしてもらって大喜びのゴルゴ。51歳ですが・・・(^-^;
d0172270_1641193.jpg
梨汁ブシャー味、なかなか美味しかったです(*^m^*)
ページトップ
The Original by Sun&Moon