美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
<   2010年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
*
*
2010年 11月 30日 *
今回の北海道行きは、ほとんど誰にも言わずに行って来ました。社内でも、ハナちゃんのみ。
それでも両方の親くらいにはと思って伝えたところ、実家の母と妹からすぐに「買って来て欲しいものリスト」が届きました。

ホッケ、ウニ(瓶詰めじゃなく箱に入っているやつ)、ルタオの紅茶の生チョコ・・・ここまでは絶対。
後、美味しそうなお菓子、チーズは任せる!」

わたくし、全てクリアしましたとも!!

写真じゃわからないかもしれないけれど、このでかくて見事なほっけ。
d0172270_14332834.jpg
こんなでかいの、こっちじゃ見たことがない。なので、うちにも1枚買ってきました。
半分にしないと、とてもうちのコンロじゃ焼けなかった。(頭の方半分はゴルゴの実家へ)
d0172270_14363230.jpg

身が厚く、とってもうまっ!魚嫌いのゴルゴでさえ、「うまい・うまい」と言って食べてたから(おかげで、私の食べ分が減っちゃった)

後はざっとこんな感じ。手荷物で持ち帰った分もあるから、これは一部だけれど。
d0172270_1436401.jpg
白い恋人、マルセイバターサンド、ロイズのポテチョコはとりあえず押さえつつ、
最近発売になったという、白いバウム(つむぎ)もゲット!
実家にあげるまえに3分の1をカット・・・だって味見したかったんだもん。これ、かなりのヒットでした。

お土産を渡しに行ったら、お返しにとこれらをくれました。
d0172270_1443164.jpg
まさかの、スイーツ返し!! しかも、こんなにたくさん・・・(;^_^A 
いくら私たちでも食べきれる量じゃなく、それぞれ職場に持って行って配りました。

さて、北海道2日目の朝は5時半に目覚めた。そう言えば、阿寒湖遊覧船が6:30~出てるって言ってたっけ。
まだ寝ているゴルゴを起こし、支度をして宿を出た。(こういう時、文句も言わず着いてくる夫で助かる)
外はまだ夜が明け切っておらず、薄暗い・・・そしてさぶい。
遊覧船の発着所は、旅館の真後ろだった。こんな時間に誰もいないだろうと思いきや、Tさんご夫妻がいてびっくり!
「またいつ来られるかわからないもの。阿寒湖を見ておかなくちゃ」って。考えることは同じです。

なんか、撮影モードを間違えたっぽい。でも、夜明けって感じがするかな。
d0172270_1459731.jpg
まもなく、船がやってきた!
d0172270_1504987.jpg
観光客は、私たち4人とおばちゃん組4人の8人だけだった。

船から見た景色、気のせいだと思いたいが、空はどんよりと曇っている(涙 雄阿寒岳も、雌阿寒岳も見えない。
d0172270_153158.jpg
遊覧船は、阿寒湖の中にある島へ降り立った。↑に見えているチュウルイ島という島である。
d0172270_1565520.jpg
実は、遊覧船に乗った目的は、この島にあったのだ。
d0172270_157551.jpg
d0172270_1573327.jpg
みなさん、もうお気づきかと思いますが、そう、天然の毬藻を見たかったのです。

チュウルイ島には、マリモ展示観察センターがあり、そこで天然のマリモが見られるんだそうで・・・。

これがその、阿寒湖天然記念物である「まりも」です。
d0172270_15154170.jpg
可愛い~~!本当にまん丸!とっても神秘的♪
d0172270_1516215.jpg
でも実際はマリモとは「糸状の」藻であって、最初からまん丸なわけじゃないんだって。
1本1本のマリモが絡まり、くっつきあってま~るくなっていくらしいです。
d0172270_1523498.jpg
阿寒湖遊覧は、約1時間。船の中は暖房がきいていて暖かく、快適でした。

湖から見たお宿。
d0172270_15262957.jpg
あの最上階に見えているところが、天空露天風呂でした。
d0172270_15265573.jpg
ここの旅館、お風呂もすごかったんです。

きめ細かな泡の湯の他に、和風ジャグジー、丸太風呂、寝湯にうたせ湯、桧風呂、洞窟風呂、玉砂利が敷かれた歩行湯、
高温・中温サウナに、阿寒湖を見渡せる露天風呂とたくさんの種類があり、全部入ってみたので出るまでに1時間以上かかりました。
もう、ふやける寸前。でも、気持ちよかった~~!

さて、宿に帰ったら朝食の時間!朝食はバイキングでした。

和食のコーナー

d0172270_15421612.jpg



中華のコーナー

d0172270_15423648.jpg



洋食のコーナー

d0172270_15425527.jpg

これら、ほんの一部です。
広いダイニングの四方八方にいろんなコーナーが設置されていて、品ぞろいの豊富さに朝から心躍っちゃいました。

1日の始まりの朝食は大事!がっつりいっとかんとな。
写真では切れてしまって見えてないけど、焼き秋刀魚がうまかった!塩辛も、蛸の刺身も、もずくがたっぷり入ったお味噌汁も
d0172270_15453566.jpg
食べている最中に、なんと餅つきがはじまった!
d0172270_1549923.jpg
お正月でもないのに、つきたてのお餅が食べられるとは!!これも美味しかった~♪ ご飯をがっつり食べたあと、デザート感覚でいただきました。
d0172270_15495599.jpg

あっ、デザートは別にちゃんと食べたんだったヾ(´▽`*)ゝ
d0172270_15505285.jpg
ハスカップのゼリーも、マリモのゼリーも美味でした♪

お腹もふくれたし、2日目・観光への準備は万端です!
2010年 11月 29日 *
アイヌコタンは、温泉街の一角にある道内最大級のアイヌ集落で、約130人のアイヌの人々が生活し、
木彫りの工芸品店を中心に30軒あまりの物産店が通りの両側に並んでいる。
d0172270_1730062.jpg
アイヌの人々は、フクロウを守護神としているそうで、あちこちにフクロウが・・・。
d0172270_17303597.jpg
d0172270_17321333.jpg
コタン中央にあるチセ(家)では、国の重要無形民俗文化財に指定されているそうです。
d0172270_1738251.jpg
お店に立ち寄って見ていたら、外が何やらにぎやかい。出てみると、松明を持った人々がたくさん広場に集まってきました。
d0172270_17345268.jpg
千本たいまつ行進だそうです。観光客も無料で参加できるんだって。
d0172270_17352424.jpg
火がともったアイヌコタンは、それはそれはきれいでした。
哀愁の漂うムックリ(アイヌの民族楽器)の音色も響き渡っています。
この音色を言葉に表すと、「びょーーーんびょーーーんびょーーーん」なんですけど。それがとっても美しいんです。
これは、アイヌの伝統楽器「ムックリ」だそうで、お店でも売っていました。

アイヌのおじさんが、実際に演奏してくれました。聴いていたゴルゴ、思わず、「これください!」
すると、おじさんは素人でも簡単に音が出るという方をすすめてくれました。
にもかかわらず、ゴルゴは、伝統ムックリを購入。
d0172270_17483581.jpg
これがなかなか難しい! 奧の紐を握って口にあたるように固定し、手前の紐を引っ張り中心部を振動させて音を出す。
でも引っ張る角度や加減が分からず、音が鳴るどころか、紐を握る手が痛くなる。
ふんともすんとも言わない・・・前途多難。

ムックリ、これから残り2日間、ゴルゴの旅のお供となりました。はたして、音は出るようになるのか?

続いて次のお店へ。趣向を凝らした工芸品は見ていて飽きない。
d0172270_17534271.jpg
コロボックルや、動物たちの木彫りは、とっても温もりがあります。
d0172270_17592327.jpg
d0172270_17592933.jpg
d0172270_17593768.jpg
きつね、てんこ盛り
d0172270_17594154.jpg
ナイスバランス!d(≧υ≦*) もう、どれも欲しくなっちゃうよ。
d0172270_1759557.jpg
その中で、私たちはこれを購入してきました。

幸せを呼ぶ、幸運の人形・・・
d0172270_1823039.jpg
これは一つの木をくりぬいて、二人が離れないように出来ている(クサリ彫り)、「木はひとつ、気はひとつ」
という縁起物なんだそうです。
全部手作りなので、ひとつひとつ顔が違うの。時間をかけて、選ばせてもらいました。

私たちも、いつまでもこうして寄り添っていられるようにと、ふたりの名前を彫ってもらいました。
d0172270_18644.jpg


そしてまた、出会ってしまったんです。こちらのお店で・・・
d0172270_1865014.jpg
こちらのお店にあった木彫りの人形に一目惚れ・・・はい、サックスを吹いているきつねのお人形です。
値段を聞いて少し躊躇したものの、どうしても連れて帰りたくて、諭吉さん1枚と、樋口一葉さんと英世さんをはたいてゲットしてきました。

帰ってからの生活は大丈夫か?・・・う~~ん、なんとかなるさ。とりあえず、米はある!

見たいでつか?(これ、以前にも言った気がするが・・・)また、他の連れ帰ったものと一緒に、後ほどアップしまーす!

もちろん、これらもたくさんありました。北海道のお土産と言ったら、まず最初に浮かぶこちら・・・
d0172270_18141772.jpg
もらって困るお土産、ナンバーワンだそうです。
その前に38万円~♪、まず買えない。

アイヌの方と話しをすることができ、ガイドさんの解説もあわせて、
月・太陽・雨・風・大地・動植物・物…。その全てに神が宿る、神の化身であると考えられたアイヌ文化に、
少しだけ触れてくることができました。
2010年 11月 26日 *
1日目のお宿、こちら
d0172270_16143659.jpg
ロビーにて、お茶や珈琲などのドリンクで迎えてもらったことはあるけれど、じゃがいもってのは初めてである。
d0172270_16151243.jpg

そこで蒸かしているのだから、もちろん蒸かしたて。
それに、バターか塩をつけていただきます。ハフハフです。うまっ!
でも、食べ放題だからと言って、食事前にたらふく食べるアホはいない。

ロビーでは、ポインセチアが飾られ、水も流れ、エレベーターには絵も描かれていた。
d0172270_1615238.jpg
客室もとても広々としていて寛げそう。
d0172270_16162885.jpg
とりあえず、お茶とお菓子を頂き、一息つく。でも、食事までまだ時間があったので、外へ繰り出してみることに。

旅館から歩いて1分、駆け足で数秒のところに、「アイヌコタン」があった。
d0172270_16213677.jpg
広場の両脇を民芸店がひしめいていました。こういうとこ見て歩くの大好きだから、もうたまらん!
d0172270_16561987.jpg
d0172270_16595812.jpg
d0172270_1704235.jpg
ひとつひとつのお店を見て歩きたかったんだけれど、食事の時間もあるし・・・
聞いたら、お店は夜10時までやっているとのこと。ご飯食べたら、また出直してこよう!!

と言うわけで、夕飯です!

まずは、こくわ酒で乾杯!

お料理は、虹鱒の昆布〆め、蝦夷鹿燻し、季節野菜のぬた和え  お造りは、虹鱒、烏賊、甘海老
d0172270_1722886.jpg


とうもろこし豆腐と、季節のまんじゅう(じゃがいもの中に、挽肉)
d0172270_1773895.jpg


蟹入り茶碗蒸し・・・もちろん、椎茸入り
d0172270_1785228.jpg


牛ロース瓦焼き
d0172270_1793774.jpg


寄せ鍋、ちゃんこ仕立て
d0172270_17102251.jpg
ご飯ときのこ汁、漬け物を頂いて・・・最後のデザートは、熊笹濃茶クリームブリュレ
d0172270_1713529.jpg
ひとつひとつのお味がとっても繊細で優しく、丁寧に丹精込めて作られているんだな~って実感。

お腹がいっぱいになったところで、再びアイヌコタンへ。
温泉へ先に入ってと思ったけれど、さすがは北海道。外の寒いこと。温泉に入った後外に出たら、湯冷めして風邪ひくこと間違い無しだから。

次回は、アイヌコタンの魅力をアップしたいと思います。
2010年 11月 25日 *
旅先は、北海道でした!エライもったいぶってすんまそん!<(_ _*)>

今回の格安ツアー、テーマは「憧れの名旅館とおもてなしの宿に泊まる道東寛ぎの旅3日間」

空港へ着くと、旗を持った添乗員さんが出迎えてくれました。
一緒に旅する観光客は、総勢36名。親子連れに、若いカップルに年老いたカップルと様々な面々です。

これから3日間、このショッキングピンクのバスにお世話になりまーす!
d0172270_15544725.jpg
なんと、バスガイドさんが男性でした!全国的にも、男性のバスガイドは珍しいそうです。私も初めて。

バス内に、ちょっとしたどよめきが起きました。「えっ男かよ」「華がねぇなぁ」と言った雰囲気あり。
でもそんなのはほんの一瞬で、しゃべり出したガイドさんにみんなすぐ興味をもった様子。
そのガイドさんが、実におもしろいのだ!なんか、すっごく楽しい旅になりそうだよ。

バスに乗ってすぐにお弁当が配られた。
d0172270_16115172.jpg
人気の海の幸ウニ・カニ・イクラが一度に楽しめる「北の海鮮鮨」。
長万部の人気駅弁店かなやと共同開発商品「かなやのかにめし」。
北海道の銘牛いけだ牛を使用した「いけだ牛弁当」。
北海道の豊かな大地で育んだ豚肉を使用した「豚丼」。
4種類の人気空弁が一度に楽しめるお弁当である。
d0172270_16171936.jpg
ガイドさんが、「バスの中で食べるお弁当は、ちょっと味気ない気もいたしますが、動く景色を見ながら、動くレストランと思って、召し上がってみてください」って。

確かに、動くレストランだわ(笑)

と言っても、走りだしたばっかりの景色は、信州とあまり変わらない気が・・・``r(^^;)ポリポリ
d0172270_1619457.jpg
d0172270_16191039.jpg
d0172270_16193114.jpg
でも、バスガイドさんの楽しいガイドを聞きながら、景色を眺めて食べるお弁当は格別でした。
d0172270_16232089.jpg


トイレ休憩を兼ねてまず最初に立ち寄ったのは、北海道物産センター夕張店
d0172270_16244974.jpg
店に入ると、メロン熊がお出迎え。
d0172270_16283291.jpg
メロンとヒグマが合体した北海道・夕張生まれのキャラクターだって。

ヒグマが、夕張メロンの中に顔を突っ込んじゃったって感じ。
ストラップとかマグネットとか、いろんな種類のグッズがあったけど、それがなかなかリアルで笑える。
d0172270_1632147.jpg
幟もメロン熊。どこ見てもメロン熊・・・夢にまで出て来そうな勢いです。
d0172270_1634917.jpg

メロン熊の他に目を引いたのは、石炭グッズ
d0172270_16355380.jpg
この黒い得体の知れない飲み物・・・味は、単なるコーラだそうだ(笑)

やはり夕張へ来たならば、これは食べとかんと! 「夕張メロンソフトクリーム」
d0172270_16374799.jpg


そしてまたバスに乗り、目的地へと出発!
d0172270_16402566.jpg
だんだん、北海道らしい雄大な風景が広がってきたよ~!
d0172270_16403338.jpg
おっ!!鹿、発見!!
d0172270_16431098.jpg
真ん中辺りに見えるごま塩みたいのは、くつろいでいる牛たち。
d0172270_16441816.jpg
この緑色は、小麦畑だそうです。
d0172270_16444427.jpg


この畑は、じゃがいもが収穫された後。じゃがいもの花咲いている頃はきれいだろうね。
d0172270_16485435.jpg


そして次に立ち寄ったのは、十勝平野が一望できるドライブイン。広大な大地をひたすら眺めているおっさん一人。
d0172270_16495767.jpg
ここで、とうもろこしや、もずくのお吸い物などを頂きました。

その後またまたバスに乗り・・・雄大な景色を眺めます。
d0172270_171056.jpg
  

ツアーだと、「わっ良い景色!」と思っても止まってもらうわけにはいかない。
バスに揺れながらだと、景色も曲がるし・・・(;^_^A それでも、カメラ小僧を楽しみました。
d0172270_1710082.jpg
d0172270_1794913.jpg
北海道、日が暮れるのも早いです。でも、だんだんオレンジ色に染まってくる光景もきれい。  
d0172270_17101164.jpg


最後に立ち寄ったのは、あしょろ庵
d0172270_17165664.jpg
ここで、手造りチーズを試食しながら、ワインを試飲させてもらいました!^^

足寄(こう書いて、あしょろと読む)は、松山千春さんの出身地だそうです。

なので、松山千春さんと記念撮影をしてきました!(笑)
d0172270_17182549.jpg


11:00ころ新千歳空港を出発し、17:00にようやく阿寒湖温泉にある本日のお宿へと到着!
この日のバス走行距離はなんと、約310km!!

目だけじゃなく、お尻の痛さでも、北海道の広さを感じましたヾ(´▽`*)ゝ

でも、男性ガイドさんの素晴らしいトークのおかげで、移動中も退屈することなくかなり楽しめましたよ!

さっ、温泉、温泉、ごはん、ごはん♪
2010年 11月 24日 *
突然ですが、21日から3日間、同僚のハマちゃんご夫妻と、Tさんご夫妻と一緒に旅に出てきました!
1ヶ月ほど前に、Tさん(♂)より、ハマちゃんと私のところへ「格安ツアーがあるけど、一緒に行かんか?」ってお誘いがあり・・・。

「行く!」と、即決したハマちゃんと私。とは言え、それぞれ奥さんとダンナに聞かなきゃと、早速その話をお持ち帰り。

どちらの連れ合いもすぐに飛びつき、翌日にはツアーに申し込んでいました。勢いってやっぱり大事!

と言うわけで、21日は暗いうちに家を出(ちなみに4時半出発)、セントレア空港へ。
途中、知多に入ったあたりで夜明けを迎えました。
d0172270_1548159.jpg
d0172270_15482038.jpg
空港へは、7時半前に到着!
受付まで時間があったのでデッキへ。
d0172270_15503996.jpg
待機している飛行機たちを目の前にして、朝からはしゃぐアラフィフ・アラフォーの6名。

ハマちゃんの奥様とは以前ご一緒させてもらったことがあるけど、Tさんの奥様は初対面です。
でも、Tさんが家で私たち二人のいろんなことを、かなり吹き込んでくれていたらしく、すぐに打ち解けてくださいました。
もともと私は、人見知りっつーもんをしないタチですしヾ(´▽`*)ゝ とっても楽しい旅になりそう♪
d0172270_15554812.jpg
「私たち、ホントにあれに乗って行くのよね」・・・実際に乗ったのは、JALだったけど。
ハマちゃんの奥様は飛行機に乗るの初めてだそうです。と言う私たちも、ひっさしぶり。
みんな、わくわく感が隠しきれません。
d0172270_15555936.jpg
d0172270_15563770.jpg
d0172270_1725947.jpg
d0172270_173450.jpg
ぼちぼち時間かな。「おい、いつまで見とるんだ!置いてくぞ!」
d0172270_1601810.jpg
搭乗手続きを済ませ、荷物を預けようと並んでいると、旅客担当の方が、「お客様、こちらはファーストクラスの方のお荷物をお預かりしている列ですが・・・お客さまたちは?」
と、声をかけてきました。「すみませんっ私たち、エコノミーなんです(;^_^A」
「ありがとうございます。ではこちらへ」と、違う列に案内してくれました。

私たちの顔と身なりで、「こいつら、ファーストクラスじゃない!」って、わかっちゃったのかなってみんなで大笑い!(*^m^*)
それとも持ち物?ヴィトンだとか、シャネルだののブランドもんを、誰ひとりとして持っていなかったからなぁ。
どう見たって庶民的だもんな、うちら(爆)

そして、セキュリティーチェックにて、私が通ったとたん、「ピーーー!」って。なになに?
ベルトでした(;^_^A ベルトをとってくださいって。公衆の面前でベルトをはずすのって、ちと恥ずかしいものがあるぞヾ(´▽`*)ゝ

でも、Tさんもひっかかってた。安全靴だって。え~~~! Tさん、安全靴を履いて来たの??(笑)

こんなことがありながらも、無事に搭乗!ε=( ̄。 ̄;)フッ 飛行機は、予定通り9時飛び立つ。
d0172270_16253653.jpg
d0172270_16254058.jpg


まもなく、御岳山が見えてきました。
d0172270_16235053.jpg
続いて乗鞍岳・・・
d0172270_16242614.jpg
これは北アルプスかな。
d0172270_16245871.jpg
そしてついに、富士山!!
d0172270_16255285.jpg
富士山、ズームイン!!
d0172270_1626580.jpg
「どれどれ」と、隣からのぞきこんで来るゴルゴがあまりにもうざいので、この辺りで窓際の席を譲ってあげたわ。

それからと言うもの、ずっとこんな感じ。ゴルゴ47歳、窓にかぶりつき!
d0172270_16293091.jpg
地図を広げて、いちいち「今はここだぞ!」って。
d0172270_1635087.jpg
以下、ゴルゴ:撮影
d0172270_16344398.jpg
d0172270_16354773.jpg
d0172270_16355728.jpg
すでに何十枚も写真を撮ったあげく、ずっと横を向いていたせいで首が痛くなったとほざき、
おまけにはしゃぎ疲れて、着陸態勢に入ったとたんに爆睡。「おい!!」

でも空の旅をめっちゃ楽しんだようです。たった1時間40分だったけどね。(うちから、空港へ行くより近いって・・・(;^_^A)

行き先は、また後ほど・・・(ひっぱるな?)
d0172270_1713682.jpg

2010年 11月 20日 *
またまた差し入れを頂いちゃいました。
以前同僚だった方が、近くを通ったからって寄ってくれたのです。
d0172270_16593491.jpg
私の大好きなケーキ屋さんの、フルーツロールケーキよ~!

旬のフルーツをたっぷり使用した、贅沢なケーキ。
d0172270_1762380.jpg
上に乗っかってるだけじゃなく、中にもたくさんのフルーツが一緒に巻かれちゃってます。
d0172270_1772618.jpg
そんな気を遣ってくれなくったっていいのに~~!顔を見せに来てくれるだけで嬉しいんだから。
なんて言いつつ、めっちゃ嬉しいんだけど^^
お礼に、心を込めてインスタントの珈琲を入れて差し上げましたヾ(´▽`*)ゝ

これからやってくる寒い冬に備えて、脂肪のコートを羽織る準備は万全でございますわよ(涙


引き続き、高遠城趾公園の紅葉です。でも、これがラストです^^
公園の中には、藤原神社があり、神社を包み込むようにカエデが色づいていました!
d0172270_17444940.jpg

d0172270_17451634.jpg
d0172270_17511424.jpg
d0172270_17452291.jpg
d0172270_17452823.jpg
グラデーションも、
d0172270_17453588.jpg
真っ赤っかも、本当にきれいでした。
d0172270_17454252.jpg
d0172270_17471582.jpg
d0172270_17472210.jpg
d0172270_17473018.jpg
d0172270_1747343.jpg
d0172270_1747426.jpg

はい、時間切れ~~!!もみじ狩りもここまで!駆け足で、駐車場へ! それでも、写真は撮る!
d0172270_17475477.jpg
来年は、人混みを恐れずに、桜を見に来ようかな~。
d0172270_1750392.jpg
ちゃんと仕事に戻るのを忘れなかった私、エライぞ!<( ̄^ ̄)>
2010年 11月 19日 *
この前、ゆうゆうさん優花さんのところで話題になっていたキッシュ。

「野菜をつぶして、こんなパイみたいなのに乗っけたような・・・ごにょごにょ・・・」って、これですね?
d0172270_16504962.jpg
パン屋さんで見つけました-!!
これは、たまごとポテトとベーコンとほうれん草入り。まだ出来たてでアツアツだったので、美味しかった~~!!
私も、キッシュを覚えました!(*^ ^* )V 次はフリットっつーのを見つけなきゃ(笑)

さて、高遠城址公園の続きです。
この日は、本当にまぶしいくらいの青空が広がっていました!
d0172270_1743351.jpg


桜雲橋の下へ降りてみた!
d0172270_17454512.jpg
思いっきり逆光だーー!!ヾ(´▽`*)ゝ
d0172270_1746341.jpg
d0172270_17464476.jpg

池に映る紅葉。
d0172270_17471467.jpg
池に映る桜雲橋。
d0172270_17481178.jpg
d0172270_17483183.jpg
そして足下にも、紅葉。
d0172270_1749073.jpg


d0172270_17503369.jpg
白兎橋・・・本当に誰もいないよ。桜の時期には、この橋だって人・人・人であふれかえっているのに・・・。
d0172270_17504224.jpg
d0172270_17504773.jpg


白兎橋より・・・市内とその向こうには中央アルプスが望める人気のスポットです。
d0172270_17573525.jpg
おっ!初めて人を発見!
d0172270_1758159.jpg
なんか嬉しい♪
d0172270_17582682.jpg


燃えてるみたいに、真っ赤っか! ひとりだったけど、思わず「おおっ!!」っつー声をあげちゃった。
d0172270_182208.jpg
d0172270_1875218.jpg
d0172270_1875933.jpg

2010年 11月 18日 *
先週、青空が広がった日のお昼休みに、ふたたび脱走!桜で有名な高遠城址公園へ。
今度は、片道15分、撮影時間30分の強行です。
前の日から、お天気が良かったら行くぞ~~!って思ってたので、その日はおにぎり持参。
行く道中、運転しながら頬張りました^^

20分はかかるかな~って思ったけど、以外と早くに着きました。
桜の時期だったら、こうはいきません。ものすごい人出で、たどり着くだけでも1時間以上かかるでしょうね。

まずは、駐車場の紅葉から。
d0172270_18222197.jpg

きれ~~~い!!なんて、ここでうっとり眺めている場合じゃない。早く奧へ進まなくちゃ!
ちゃっちゃと写真を撮って、先に進みます。
d0172270_18224436.jpg


有形文化財の指定を受けている高遠閣の紅葉も一番の見頃!
d0172270_18233355.jpg
d0172270_182346100.jpg
d0172270_1824059.jpg
d0172270_18244255.jpg
黄金色もいいけれど、やっぱり真っ赤っかもいいな~~(*^m^*)
d0172270_18245418.jpg


桜雲橋と紅葉・・・裸んぼうの木は桜です。
d0172270_18254427.jpg
桜の時期もすごいけれど、紅葉も見事!
d0172270_18267100.jpg
桜雲橋から下を見下ろしてみます。
d0172270_18283116.jpg

d0172270_18264032.jpg
紅葉したもみじがびっしり!地面が見えません。とってもきれいでしたよ~!
d0172270_18284254.jpg
d0172270_18291432.jpg
d0172270_18293092.jpg
d0172270_18295051.jpg
時間が限られた中で、駆け足のもみじ狩りでは、情緒も何もあったもんじゃないけれど、それでも目一杯楽しんできました。
高遠城趾公園の紅葉、まだまだ続きます。お付き合いくださいね。
d0172270_1830396.jpg

2010年 11月 17日 *
日曜日のこと・・・久しぶりに、高校の同級生とイタリアンディナーへ行って来ました。
彼女のダンナ様が留守だそうで・・・ゴルゴは居たけど(てへ)
うちの場合、居ても居なくても遠慮無く出かけさせてもらってます。
(カレーを作っておけばご機嫌♪ 楽な夫で助かります``r(^^;))

ちょうど、バースデープレゼントのハガキをいただいていたので、イタリアンのお店へ行くことに。

プレゼントは、①前菜から一品 ②誕生日パフェ ③イタリアビール2本 チーズ3種のいずれかをお持ち帰り
の中から選べるんです。

お誕生日パフェにもそそられましたが、コースにデザートはついているしってことで、前菜より選ばせてもらいました。

こちら、自家製ローストビーフ
d0172270_1712363.jpg
イタリアン風、バルサミコソースで。おろしチーズとの相性もバッチリでうっまー!

向こうに見えるのは、赤ワイン・・・
d0172270_1732354.jpg
と言いたいところですが、フルーツビネガードリンクです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
残念ながら、2人ともマイカーにて現地集合現地解散なので・・・(涙

ここからが2人用のコースです。前菜・パスタ・ピザ(一品ずつ選べます)、そして本日のドルチェ+ドリンク
このコース、おひとりさま:2000円でおつりがきます^^

まずは、前菜よりイタリアンサラダを・・・中にはブラックオリーブやアンチョビがどっさり入っていました。
d0172270_1764991.jpg


続いてピッツァは、えびとルッコラのトマトソースをチョイス。
d0172270_1793633.jpg
えびちゃんはぷりぷり、ルコラとリコッタチーズがアクセントとなっていて、とっても美味(*^m^*)

パスタは、じゃじゃん!冬期限定(限定と言う言葉に弱い私)、渡り蟹のトマトクリームソースです。
d0172270_17123131.jpg
おまえさん、どっちが正面??こっちかな?
d0172270_1713421.jpg
これ、美味しくないわけがない!
パスタに、蟹の身と味噌がたっぷり入ったトマトクリームソースがまとわりついていて、うまい・うまい!!
足にもたっぷり身が入っていたので、それまでマシンガントークしていた私たちも、しばし無言・・・(笑)

ドルチェは、8種類のケーキから選べます。クラッシックショコラ、レアチーズ、ホワイトチョコのムース、シフォンなどなど・・・

友達は、ロールケーキを・・・あんた、大きさで選んだね?(笑)
d0172270_17195959.jpg
私はこちらを。
d0172270_17204291.jpg
迷ったときは、苺のショートケーキにすることにしているんです。
ケーキの他に、バニラアイスとパスタを揚げたの付き! そびえ立ってるね(*^m^*)
d0172270_17225454.jpg


ちょうどそのとき、後ろの席に座っていた小学生くらいの女の子のところへ、誕生日パフェが運ばれてきました。
そのでかさに目を奪われた私たち(笑)しかも、花火つきです!!
スタッフのみなさんから、ハッピーバースディーを歌ってもらっていました。

正直、よかったです。選ばなくて・・・^^ 
でっかいパフェは魅力的だけれど、花火付き歌付きではちょいと目立ちすぎヾ(´▽`*)ゝ
子供さんだからいいの。それか、若いお嬢さんだったら・・・・
それが中年ガールズの1人だってみ?赤面するところだったわ。

5時前に入った私たち、世界バレーが始まるからと、6時50分に店を出て別れました(*^m^*)
積もった話の続きは、また今度と言うことで。

帰り際、ちょうど10周年のイベントを行っていたそうで、1人ずつクジを引かせてくれました。
そしたらなんと!わたくし、ロールケーキを当てちゃいました!
d0172270_17474477.jpg
ここのお店でやってるロールケーキ屋さんが店の隣にあるんだけど、そこのロールケーキ、大好きなんです。
ふわふわで、しっとりしていて美味しいの(*^m^*)
d0172270_17495613.jpg
これでも5位だそうです。他は、こうなっております。
d0172270_17524196.jpg
ちなみに、13日~今日までのイベントだそうで・・・いいときに行けてよかったです!
2010年 11月 15日 *
今年もお昼休みに脱走して、黄色のスポットへ行ってきました!
d0172270_16472957.jpg
d0172270_1648537.jpg
d0172270_16484767.jpg
鈴なりになっているぎんなん。
d0172270_16491822.jpg
なんだか可愛いね♪
d0172270_165091.jpg


ここには100本の銀杏の木が植えられているんです。
d0172270_16511738.jpg

d0172270_16503221.jpg
  
d0172270_16532082.jpg
d0172270_16515577.jpg
地面にも、ぎんなんがたくさん落ちてました。ここはちょっとにおうゾーンです^^
d0172270_16524294.jpg
d0172270_1655613.jpg
d0172270_1655143.jpg
d0172270_1655238.jpg
d0172270_16553579.jpg
紅もいいけれど、黄色もわくわくするよー!運気がアップしそう(*^m^*)
d0172270_16555256.jpg
 

More・・・寒い日のお昼飯
ページトップ
The Original by Sun&Moon