美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
*
*
2011年 02月 28日 *
この週末に、またまた突然ですがお出かけしてきました。
金曜日の晩にとりあえず宿だけ予約し、土曜日の朝4時30分に出発。(直前予約って、かなり安くとれるんだよね)
行く方面だけは決めたけれど、どこへ寄るかは全くの無計画だったため、途中渋滞にハマったりと、
ぐだぐだな旅になってしまいましたが、お天気だけはよく、思いっきり楽しんで来れました。
行き当たりばったりの、自由気ままなお気楽2人旅です。

出だしは快調に飛ばしていたゴルゴだけど、八ヶ岳付近で睡魔に襲われ撃沈・・・(落ちるのはぇ~よ!)
仕方なく、運転手交代。

途中、夜明けとともに富士山が見えてきて、1人興奮!
d0172270_1655972.jpg
1時間ほどして起きてきたゴルゴも、きれいに見えている富士山を見て、眠気がぶっ飛んだようだ。
d0172270_1681718.jpg
d0172270_16154869.jpg
d0172270_16164263.jpg
こんなきれいな富士山を見たのは久しぶり! しかも近っ!!
d0172270_16171378.jpg

最近発売となった桑田さんのアルバムをBGMに、最高のドライブ!テンションあがりまくりの2人でした。
渋滞にハマるまではね・・・。 
でも、こんなにいいお天気なんだもの、みんなお出かけしたくなるよねー。
そう思うと、のろのろ運転にも腹がたたず、むしろ笑いがこみ上げてくる。青空の力ってすごいねー。

5時間もかかって到着したところは、春爛漫でした。
d0172270_16213129.jpg
d0172270_1621352.jpg
d0172270_16214191.jpg
d0172270_16214522.jpg
d0172270_16214951.jpg



つづく・・・
2011年 02月 25日 *
以前、ケン○ンショーで取り上げられたこともある、産直市場グリーンファームへ行ってきました。
d0172270_9333081.jpg
ここには、地元農家から直送された野菜、山菜、花の苗など、いろんなものがかなりお安く売られています。
熊・イノシシ・鹿の缶詰や、いなご・ざざむし・蜂の子など、珍しいものも普通に売られているんです。

ケン○ンショーで、いなご・ざざむし・蜂の子のお弁当を見て「長野県民は虫を食う」と言ってましたが、いや、食わねーし(笑)
確かに売っているけど、ブログのネタにいいったってさすがに買えず、画像はお借りしました。

他にも、日用雑貨や農機具、手作り工芸品、骨董品まで、なんでもあるんです。
まさに、田舎のドンキホーテ?

野菜やきのこ類など、農家から産直なので安いのはもちろんのこと、1つの品ごとに生産者の名前が印字されるため
生産者の一人一人はプライドと責任を持っているとのこと。このご時世に、安心して買えるってのは嬉しいです。

安さと安全が魅力のこの市場、最近では観光バスもやってくるようで、この日も大勢のお客さんがいました。


ここの市場では、たくさんの動物たちもいるんですよ。

まずはブタちゃんとウリぼう。もちろん、親たちもいます。そして、ポニー。
d0172270_1495641.jpg
とても人懐っこくて可愛いです。
d0172270_1410369.jpg
d0172270_1410963.jpg
d0172270_14101570.jpg
まさに、馬面。私もどっちかっていうと馬面なので、思いっきり親近かーん!
d0172270_14102367.jpg


ヤギたちもわんさかいました。向こうにロバも見えますね。
d0172270_141222.jpg
d0172270_14121915.jpg
d0172270_1412242.jpg
d0172270_1412303.jpg
ヤギと、真剣に語り合ってるゴルゴ(笑)
d0172270_1412408.jpg


このほかにも、ツキノワグマやダチョウ、ニホンザルなどもいるんですよ。

客寄せに飼ってたのが、増えてしまったんでしょうか・・・(笑)
2011年 02月 23日 *
日曜日、ディナーに行ってきました。
本当は先週、「もうすぐ結婚記念日だし、行く?」って言ってたんだけど、予約がいっぱいでとれなくて・・・。
前もって計画しないで、いつも思いつきで行動するからダメなんだよねーヾ(´▽`*)ゝ
でも、19回目ともなると、別に日がずれてたって何の問題もない。美味しいものが頂ければそれでいいんです。

ここは、私たちが結婚する前からお気に入りのお店なんです。
誕生日なり、結婚記念日なり、記念日にかこつけて、年に1回は訪れています。

お店に入ると、マダムが素敵な笑顔で出迎えてくれます。
ここのマダムはご実家がうちの近所で、フランケンのひとつ先輩!
行くたびに、「お変わりありませんか?」と声をかけてくれるのが嬉しい!!

まだ誰もいなかったので、写真をちょこっと撮らせてもらいました。
d0172270_14533430.jpg
テーブル数は多くありません。
ご夫妻でやっているので、こじんまりとしている分、とっても温かくアットホームな雰囲気です。
d0172270_14574115.jpg


お料理はいつもお任せ♪

まずは、チーズを練り込んだシュー

d0172270_1453420.jpg



焼きたてのパンはお代わり自由です♪
d0172270_14592166.jpg


サーモンとブロッコリーとカリフラワーのテリーヌ

d0172270_145977.jpg

この芸術的な可愛い盛りつけに、思わず感嘆の声が出ちゃいます。
食べちゃうのがもったいないくらい。
d0172270_150060.jpg


伊勢エビとカブのフリカッセ

d0172270_1511533.jpg

フリカッセ???家に帰って、早速検索してみました。

「フランスの家庭料理で白い煮込み。バター等の油でたまねぎをしんなりするまでいため、鶏肉や魚介類を加えてからまたいため、ワインやブイヨン、ローリエを入れ、煮立ったら生クリームを加えて作る料理である」だって。

カブは柔らかく、伊勢エビはぷりっぷり、伊勢エビの味噌のソースも絶妙なうまさ!
d0172270_1512110.jpg


d0172270_15284548.jpgこれもまた美味しくて、一口飲むごとに口の中に幸せが広がる、とっても優しいスープでした。



鯛のソテー

d0172270_1529015.jpg
たくさんの野菜の下に、皮はパリパリで身がホクホクの鯛が鎮座していました。

d0172270_15294643.jpg


お口直しに、青リンゴのシャーベット

d0172270_15295858.jpg
すり下ろしたりんごが入っていて、これも美味。



牛頬肉の、赤ワイン煮込み

d0172270_15313779.jpg

お肉、とろとろ・・・ナイフなんていらなかったです。
こちらも、野菜が盛りだくさん!!嬉しいですね。
d0172270_15335621.jpg


ゴチごっこ・・・これならエズミールに褒めてもらえるかな?ヾ(´▽`*)ゝ
d0172270_1534216.jpg


デザートは、木イチゴのシャーベットと、クリームチーズのプリン

d0172270_15334541.jpg
たくさんのフルーツゼリーの海に浮かぶスイーツ、どちらも美味しかった~。



最後は、紅茶で。
d0172270_15343481.jpg


マダムの優しい笑顔と、見た目も味も美味しいお料理で、至福のときを過ごしてきました。

やっぱり、食事をしてお店を出るときには、幸せな気分に包まれていたいものです(笑)
2011年 02月 21日 *
蕎麦屋から出たとき、な~んか悶々としていたので、すぐ近くで目に入った和菓子屋さんに飛び込んだ。
d0172270_1674661.jpg
こんな可愛いうさちゃんがお出迎え。
d0172270_1675869.jpg
そして、可愛いお姉さんが「どら焼きの試食はいかがですか?」と、言ってくれた。
とたんにご機嫌になる、現金な私ヾ(´▽`*)ゝへ

どら焼きを食べていたら、出来たての餅パイが出て来た。あ~~良い匂い♪ 
d0172270_1692250.jpg
即お買い上げ。もちろん一個は車に乗って、すぐに食べた。「菓子は熱いうちに食え」
バターの良い香り。パイはサクッサク、中はもっちもち。うっまーい!

買ってきたのは、この3種。
d0172270_1614046.jpg


餅パイ大福
d0172270_1712313.jpg


冬季限定、とろ~り生チョコもちパイ。
d0172270_1713107.jpg


モンブラン餅パイ。
d0172270_16142469.jpg
(私の歯型つき、かじりかけ画像で失礼!)
どれもとっても美味しくてうっとり・・・甘いものって、人を優しくさせるね。

さて、去年の今頃会ってきた、地獄谷野猿公苑のおサルさんたちです。今年も会いに行きたいなー。
d0172270_16145030.jpg
d0172270_1615471.jpg
d0172270_16171935.jpg
d0172270_16172516.jpg
d0172270_16173553.jpg
あ~~私もゆったり温泉に浸かりたーい!!
d0172270_16174350.jpg

2011年 02月 19日 *
氷柱群の後、ちょうどお昼だったので、目についたお蕎麦屋さんへ。
d0172270_1615095.jpg
古民家でとっても静かな佇まい。
d0172270_1683646.jpg
d0172270_1684530.jpg
小さな引き戸の入り口をくぐると、こんな看板が目に飛び込んできました。
d0172270_16101138.jpg


一応、聞いとかんとな。

「ゴルちゃん、ちゃんと静かにできる?」

静かにできないのは、何も子供に限ってのことじゃないからね(笑)

玄関で靴を脱ぎ、部屋へ案内してもらいました。

店内には囲炉裏があって、とても静かで良い雰囲気です。
d0172270_16174149.jpg

メニューを開いてまもなく、おばちゃんが「ご注文、お決まりですか?」と聞いてきた。店中に響き渡るでかい声で・・・

「まだです」と答えると去って行ったが、またすぐにやってきた。

「ご注文は決まりましたか!?」またまたでかくてとんがった声・・・。

「まだなんですけど」

まだメニューを見てるでしょう?空気が読めないのかなぁ。

するとまたすぐにやってきて、今度はイラっとしている口調で、「ご注文は決まりましたか!!??」

あ~~メニューくらい、ゆっくり決めさせてくれ!

仕方なく、急いで決めてお願いしたのは、この鴨ざる蕎麦
d0172270_16535140.jpg
お蕎麦はとても美味しかったけど、つゆが私的にはちょっと醤油辛かったかな~。
ちょっと煮詰まってしまってる感じ。鴨肉はたくさん入っていました。
d0172270_16535787.jpg


こちらは、母が頼んだ鴨かけ蕎麦
d0172270_16541046.jpg
そば湯を持ってきてくれたんだけど、この丼の中に入れるの?? どうやらそうみたい(;^_^A 
丼じゃでかすぎるし、つゆもたくさん残っているし、できれば、そばちょこが欲しかった。

食べている間も、次に来られた方たちみんな、おばちゃんの「決まりましたか?」攻撃にあっていた。

ちゃっちゃと頼んで、ちゃっちゃと食べ、ちゃっちゃと帰れってこと?店の回転率をあげたいためかな。

おばちゃんたちの声もとっても耳障りで(言い過ぎ?(;^_^A)、店内をパタパタ駆け回っているのも、なんか忙しない。
風情のある雰囲気がまるで台無し。

静かにできない子供を断るほど、静かで上品でゆったりのお店を求めるなら、おばちゃんたちは声のトーンをもっと落とした方がいい、しつこく、「決まりましたか?」って聞きにくるのもやめた方がいい。

それだったら、子供たちの声の方がまだ可愛くていい気がする。

お蕎麦が美味しかっただけに、なんかもったいないな~って思ったお蕎麦屋さんでした。
2011年 02月 16日 *
月曜日の夕方から降り続いた雪、けっこう積もりました。
昨日の朝、家のまわりの光景です。
d0172270_16133615.jpg


朝は早めに家を出ました。
d0172270_16145120.jpg
d0172270_16145993.jpg
d0172270_1615462.jpg
雪景色の光前寺が見たかったので、駒ヶ根で途中下車。
d0172270_16141951.jpg
光前寺の前まで来たけれど、朝早かったので雪かきされておらず・・・
d0172270_1618159.jpg
それでも根性で、山門をくぐってみたけれど、足がずぼずぼ埋まってしまう。
d0172270_16183922.jpg
仕事じゃなかったら、このまま突き進むんだけど、さすがに足下びしょ濡れで出勤するわけにもいかず、断念。
枝垂れ桜の枝に雪が積もってきれいだったんだけどな。

そして、今朝。道路がきれいに除雪され、青空が広がればもうこっちのもんです。
いつもより一時間早く家を出て、もう一度、高速を駒ヶ根で途中下車、リベンジです(こういう「ずく」はある(*^ ^* )V)

昨日は見られなかった中央アルプスが、今日はきれいに見えています。
d0172270_16285517.jpg
なので、私のパワースポットでもある、駒ヶ根高原・駒ヶ池へ行ってみました。
d0172270_1630198.jpg
池は凍っていて、雪が積もり真っ白。

それでは、中央アルプス駒ヶ岳、千畳敷カール・宝剣岳へズームイン!
d0172270_16363413.jpg
いつものごとく、ここで思いっきり深呼吸して、エネルギー充電。
d0172270_1641581.jpg


そして、光前寺へ。
昨日は日中暖かかったので、枝に積もった雪はだいぶ溶けちゃっていました。
d0172270_16413293.jpg


d0172270_16423259.jpg
d0172270_16425038.jpg
d0172270_16425581.jpg
d0172270_1643739.jpg
d0172270_16431310.jpg
d0172270_16432692.jpg
d0172270_17193063.jpg
d0172270_16434124.jpg


庭園です。ここには池があったはず・・・
d0172270_16434655.jpg
向こうの方にアルプスのお山が望めました。
d0172270_16442916.jpg



ここは、春になると水仙が咲き誇る場所です。午後だったら、南アルプスがきれいに見えるのに、朝は逆光で残念。
d0172270_16444098.jpg


やっとここらも信州の冬らしい景色となり、仕事前のわずかなひとときを楽しむことができました。
2011年 02月 15日 *
この3連休には、こちらもまとまった雪が降りました。
今季初めて雪かきをしましたよ(夫がヾ(´▽`*)ゝ)
なので、金・土と家に引きこもり冬眠生活、日曜日の夕方にようやく巣穴から抜け出しました。
単に、食料がなくなったからなんだけど・・・。

買い物しているときに、実家の父から電話。
「焼き肉を食べに行かんか?」って。ふたつ返事でOKした私たちは、焼き肉屋さんで両親と合流。
d0172270_14382676.jpg
d0172270_143831100.jpg
行きつけの焼き肉屋さんは、ゴルゴの高校のときの先輩がやっているお店。
お肉はもちろん美味しいんだけど、私は何よりこの石焼き明太ビビンバが大好き。
d0172270_14401066.jpg
卵もつぶして、おこげを作りつつ混ぜ混ぜして食べます。
d0172270_14411037.jpg

お肉をがっつり食べたあとにも、これをぺろり。自分の胃ながら恐ろしい。
ここんとこずっと粗食に耐えていた私たちの胃、突然の肉にさぞかし驚いただろうな``r(^^;)

そして休み明け、私の机の上は、貢ぎ物でいっぱいでしたヾ(´▽`*)ゝ

同僚の一人、ヒー君はファミリーで伊豆へ、Oさんは会津へ旅行に行ってきたとか。
本当は、私たちも伊豆を狙ってたんだよね。でも、思ったのが遅かったので、宿がとれずにあきらめたんです。
でも、ヒー君に言わせると、「そらさん、行かなくて正解でしたよ」って。
雪のために、あちこちの道路は閉鎖、シャボテン公園などのテーマパークも休園、楽しみだった河津桜も全く咲いておらず、
おまけに、どこへ行っても大渋滞で、過去最高に最悪な旅だったとか。

外はずっと猛吹雪で、お土産を買うこと以外何もできなかったと、こんなにたくさん買って来てくれました。
d0172270_1448276.jpg


事務員のNちゃんは、何を思ったか、雪ががんがん降る中、彼と軽井沢へ行って来たって。
あまりの雪に、峠で遭難しそうになったらしい。
長野県民でありながら、軽井沢は行ったことがなかったそうです。
だからって、何も雪降りのときに行かなんでも・・・。

なので休み明けは、どこへも行かなかったハナちゃん(♂)と私が元気だったくらいで、みんなぐったりしていました(笑)


そして昨日はバレンタインデー。
今まで、男性5人に、女性は私1人の事務所だったので、私1人であげていたけれど、今年からは女性事務員さんが1人増えたので、
ふたりで義理チョコを配ることに・・・。
でも、男性も倍に増えたので同じことなんだけれど。

女の子2人からです」とのメッセージを添えましたが、なにか?
(ブーイングは無視!)

こちらは、手作りのチョコケーキと、チョコレートです。
d0172270_1451781.jpg
d0172270_145112100.jpg
さすがは女の子! と言っても、実家の母と同い年であるパートさんからの差し入れですが。
私たちも一緒に頂いちゃいました^^

Nちゃんからは、特別にGODIVAのチョコをもらっちゃった。

一応、ゴルゴにも買って帰ろうと思ってたんです。
でも、夕方から降り出した雪がすごくて、とてもお店になんて寄ってる余裕はなく・・・。
d0172270_14545992.jpg
d0172270_1456103.jpg
帰りの高速の運転は怖かった~~(T^T)ウック!
雪が積もって、センターラインは全く見えず、降りつける雪のせいで前も見えず、命からがら帰ってきました。
あまりに雪がなかったため、雪の日の運転が怖い・大変っつーことを忘れておりました。

結果、今年のバレンタインは、ゴルゴより私の方がたくさんチョコをいただきましたよ(ピース)

More・・・
2011年 02月 13日 *
開田高原で馬と戯れたあと、氷柱が見られるということで、私たちは三岳村へ向かいました。まもなく見えてきました!
こちら、道路から見えた光景です。まるで、岩肌にカーテンがかかっているみたい。
d0172270_14304924.jpg
d0172270_1604552.jpg
車を止めて歩いていくと、もっと間近で見ることができました。
d0172270_16114636.jpg
あまりの美しさに、一瞬息を飲みましたよ。
岩肌から流れ出ている御嶽の清水が厳しい寒さで凍りつき、美しい氷のカーテンを作り上げているんだそうです。
d0172270_16115389.jpg
太陽の光が当たって、澄んだブルーに見える氷柱もあり、とっても幻想的。
d0172270_1612433.jpg
氷柱がどんなに大きいかわかるように、人を入れて撮ってみましたよ。
d0172270_16121236.jpg
d0172270_16122044.jpg
まさに自然の造形美です。
d0172270_16122949.jpg
d0172270_16261124.jpg
流れているときに、まるで瞬間冷凍されたみたい。すごい迫力。
d0172270_16123783.jpg
d0172270_16144398.jpg
でもあまり見とれているわけには行きません。石がゴロゴロしている上に、アイスバーンなので、足下要注意です。
d0172270_1615359.jpg
d0172270_16145247.jpg
d0172270_16235251.jpg
    
d0172270_1615030.jpg
美しい氷柱群、たくさん撮ってきたので、よかったら続きも見てください。

More・・・続きはこちらからどうぞ♪
2011年 02月 09日 *
可愛い子ちゃんとは、この子です。可愛い子ちゃんて言うには、大きい輩ですが・・・^^
d0172270_1658487.jpg

d0172270_1625030.jpg
開田高原をさらに奧へ行くと、雪に埋もれた牧場が見渡せます。
d0172270_16252434.jpg
そこには、お馬さんたちがいるんですよー。
d0172270_16264432.jpg
d0172270_16265742.jpg


お馬さんたち、ちょうどお食事中でした。
d0172270_1629048.jpg
d0172270_16294912.jpg
d0172270_1630104.jpg
d0172270_16305854.jpg
d0172270_1631941.jpg
d0172270_16315331.jpg


ぽってりとしたこの風貌。可愛くないですか?
d0172270_16565771.jpg
木曽馬は、北海道道産子や宮崎県の御崎馬と同じように、日本に昔から飼われていた「日本在来馬」言われている馬です。
1500年にも及ぶ長い歴史を、木曽の人々と共に生きてきたんですって。

鎌倉・戦国時代には、武将の乗馬として名を馳せたそうです。
時代劇で、暴れん坊将軍などが格好いいサラブレッドに乗っていますが、あれはウソってことですね(笑)
その時代に、日本にサラブレッドはいませんから。
d0172270_16575938.jpg


そして、温厚で人懐こい性格も、木曽馬の特徴です。ゴルゴにエサをおねだりしているところ・・・。
d0172270_1657138.jpg
なんて優しい目をしているんだろう。
d0172270_16572775.jpg
d0172270_16574938.jpg

d0172270_1658777.jpg


↓これ、なんとなくお気に入りの一枚♪
d0172270_16274294.jpg


d0172270_16583820.jpg
馬小屋にはこんな立派なツララが・・・。こんなの久々に見たわ。
d0172270_16584345.jpg

2011年 02月 07日 *
立春を迎えたとたん、暖かくなりましたね。このまま春に突入するのかな。
正直、嬉しいような、寂しいような・・・だってこの冬、まともに雪景色を見ていないんだもの。
大雪に見舞われて、困難を強いられている地域もあると言うのに、こちらでこんなに雪の少ない年は、ホントに珍しい・・・。

なので、少し暖かくなってきたことだし、明日は雪を見に行こうってことになって・・・。
「近いところで、雪があって、でも道路にはないところ」ってことで、木曽方面に決定。

朝7時に家を出て、開田高原に向いました。権兵衛トンネルを越えた辺りから、だんだん雪深くなり・・・
途中、こんな案内版が。本物の雪だるまでした。
d0172270_14333480.jpg

開田高原に到着!!思っていた通り、きれいな銀世界です♪
d0172270_14314116.jpg
今年初の、まともな雪景色。御岳山もきれいに見えました!
d0172270_14322360.jpg
d0172270_14342046.jpg
ブルーベリー畑も、雪に覆われています。
d0172270_14344390.jpg
d0172270_14352236.jpg
d0172270_1437388.jpg
途中、お散歩中のワンちゃんに出会いました。とても人なつこくて、可愛いワンちゃんたち。
d0172270_143874.jpg
ゴルゴは気に入られたらしく、まとわりつかれてました(笑)
d0172270_14384530.jpg
d0172270_14385560.jpg
それにしても寒い・・・9時過ぎだというのに、-10℃だって。
木々にもまだ霜が降りていて、それがキラキラ、とてもきれいでした。
d0172270_1440022.jpg
d0172270_14415678.jpg
標識もキラキラ☆
d0172270_14434226.jpg
d0172270_14441425.jpg
d0172270_14444384.jpg
d0172270_1444494.jpg
さらに奧へと進んでいき、可愛い子たちに会ってきましたよ^^
ページトップ
The Original by Sun&Moon