美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
*
*
2013年 04月 24日 *
渋温泉と言えば、1番から9番まである外湯、全てを巡ると厄除け、不老長寿のご利益があると言われている九湯めぐり。

以前訪れたときに体験したけれど、今回は3連休の初日ってこともあってか、混雑していたため、温泉街を散策しただけで、
後は宿の温泉でまったりすることに。
つんつるてんの浴衣を着て歩いている背の高い外人さんが、大勢いたなぁ。
温泉に浸かるという日本の文化を楽しんでいるようでした。

今回お世話になった宿は、こちら
渋温泉は、100%天然温泉。ちょっと熱めのお湯がとても気持ち良かったです。

そして夕飯。部屋食です。

まずは前菜・・・なべくら大根、 ばい貝旨煮、 柿バターロール、自家製にしん昆布巻き
d0172270_0335688.jpg
小鉢は、自家製胡桃豆腐

志賀高原ビールで乾杯♪
d0172270_0345750.jpg


信州渓流三宝造り・・・大岩魚、信州サーモン、鯉のお刺身
d0172270_0482465.jpg
信州でお刺身に期待したことはなかったけれど、この川魚のお刺身は、海の幸に負けず劣らず絶品でした。

信州ブランド豚 深雪(みゆき)ポーク鍋 地場野菜
d0172270_052550.jpg
数も少なくわずかしかとれない貴重で上質なお肉だそうです。甘くてとても柔らかいお肉でした。
d0172270_0522140.jpg


寒鰤の照り焼き
d0172270_10165.jpg


地物 蕪の蟹餡かけ
d0172270_11089.jpg


そして何より驚いたのが、この白米!北信州コシヒカリ 皇室献上米だそうです。
d0172270_1245032.jpg

もちもちっとした食感。そしてあまーい!!毎日おばあちゃんちの美味しいお米を食べている私でも、この美味しさにはめちゃ感動!
d0172270_112743.jpg

思わず、二人でお代わり!!お代わりにもいくらがのってましたよ。しかも1杯目よりご飯の量が多い^^
こんな美味しいお米を食べたのは、初めてでした。

お味噌汁は、もちろん信州みそ仕立て。漬物は、信州野沢菜

美味しいご飯に大興奮していると、デザートが運ばれてきました。この可愛らしい器の中身は、
d0172270_1122369.jpg
オリジナル、信州味噌プリンでした。
d0172270_1131627.jpg


どれも本当に美味しくて・・・「旅館の料理はどこも同じ」なんて思ってて、ごめんなさい。
伝統野菜や信州ブランドなど、信州の素材にこだわった料理の数々、思わず私も信州人であることを忘れて感動&堪能。

お料理を運んできてくれた仲居さんも、とても笑顔がステキで、若いのに話上手、食事をしながら楽しいひとときを過ごしました。

寝る前に、もう一度温泉に入ってまったり。あ~極楽♪

館内には至るところに、お雛様が飾られていました。
d0172270_1262414.jpg


そして朝です!!
d0172270_1282988.jpg
なめ茸やなますなど、どれもあの美味しいお米に合いそうなおかずたち。
なますと言っても、大根じゃないですよ、芋なますです。
飯山市の郷土料理のひとつで、江戸時代からお祝いには欠かせない、伝統料理だそうです。

d0172270_1342898.jpg


またまたみゆきポークの登場!
d0172270_1345471.jpg
今度は、「まぁーず」でいただきました。

まぁーずとは、長寿で美人が多いといわれる(ほんとうか?)長野で、おなじみの食材である味噌、酒粕、野沢菜をよく混ぜたものをいいます。
「まぁーず、旨い!」から、この名がついたらしいですよ^^
d0172270_1394165.jpg


温泉たまご
d0172270_1394852.jpg


朝からまた美味しいご飯が食べられるなんて、幸せ!
d0172270_1404427.jpg
お味噌汁は、根曲がり竹の鯖缶入り味噌汁
こちら、ケンミンショーでも紹介されたらしいですが、こちらも長野県北信地方の郷土料理だそうです。
南信在住の私は、食べたことなかったです。
鯖缶と味噌汁が合うなんて! すっかりハマってしまって、今ではたまに作ってます^^

デザートは、おやき
d0172270_145838.jpg
中身は、野沢菜でした。
d0172270_1451843.jpg


本当に素晴らしい旅館で、渋温泉へ行ったときには、またお世話になりたいです。
2013年 04月 22日 *
田んぼで白鳥を見ているときに気がついたんだけど、手袋が片っぽ無い!
遊水池へ落としてきたに違いない。
一応ダメ元で戻ってみました。
d0172270_23104069.jpg
探してみたけれど、やっぱり無かった(涙

諦めて、次の目的地に向けて出発。
まもなく、沿道に立つ可愛らしい建物を発見。ランチはここにしよう!
d0172270_0251011.jpg
d0172270_0253138.jpg
野菜と五穀米のドリア
d0172270_0261018.jpg
d0172270_0315060.jpg
石窯で焼き上げられた、季節野菜のピザ
d0172270_0325998.jpg
安曇野の田園風景や北アルプスを眺めながらのランチに、ほっこり♪
d0172270_0331639.jpg


お腹が満たされた私たちは、さらに北上。
泊まるところは渋温泉なんだけど、通り越して飯山へ。

北に行くに連れ、景色がどんどん変わっていく・・・。
d0172270_23134861.jpg
この雪景色、同じ長野県内とは思えない。
d0172270_2314466.jpg
d0172270_23351868.jpg


飯山ICを降りてすぐに「しまむら」を見つけ、そこで手袋を無事購入^^ 今度は無くさないように気をつけなくちゃ。

飯山では、ちょうど雪祭りが開催されていました。大きな雪像があちこちに。
d0172270_23354254.jpg
d0172270_2335508.jpg


天然の滑り台も(*^m^*)
d0172270_23363780.jpg


この雪深いところを歩いて行くと、目的の場所に出ました。
d0172270_23374069.jpg


高橋まゆみさんの人形館です。ずっと訪れたいと思っていて、やっと来れました。
d0172270_23391634.jpg
高橋まゆみさんによる、ぬくもりを感じる創作人形たち約100体が展示されていました。
人形のひとつひとつに、温かい言葉が添えられています。

お年寄りの何とも言えない素朴な笑顔。見ているだけで、心が温かくなりました。

ポストカードに、おばあちゃんそっくりなお人形を見つけましたよ。
d0172270_0173154.jpg
これ、おばあちゃんにもプレゼントしたら、「soraが撮ったのか。よく撮れとるなぁ。」と、自分が写ってると間違えたほど(*^m^*)

そしてもう一枚。
d0172270_0181364.jpg
ちょっと遠いけど、おばあちゃんも連れて来てあげたいなぁ。

飯山を後にし、渋温泉にやってきました!
d0172270_0345716.jpg
今回お世話になった宿は、こちら。
d0172270_0361766.jpg
夕飯までにまだ時間があったので、温泉街を散策。
ちょうど、テレビ取材をされていました。
d0172270_0371970.jpg

宿に戻り、温泉でゆっくり冷えた身体を温めたら、いよいよ待ちに待った夕飯です!(*^m^*)
2013年 04月 19日 *
池で飛び立つ白鳥を見た後、その白鳥を追って、狐島の田んぼへやってきました。

明科町宝田遊水池をねぐらにしている白鳥たちが、日中は餌をもらいがてら、この田んぼにやってくるんだって。
地元の方の努力により、餌付けに成功されたんだそうです。
車を降りたとたん、まだ姿が見えないうちから白鳥の鳴き声が聞こえてきました。
角を曲がったとたん、目に飛び込んできた光景がこちら!
d0172270_2354964.jpg
白鳥が、次から次へと飛んできます! 美しいヽ(^◇^*)/ 
d0172270_034463.jpg
d0172270_094570.jpg


着陸態勢に入りまーす!
d0172270_010314.jpg

着地成功!お見事!
d0172270_0121881.jpg


d0172270_0125325.jpg
d0172270_013324.jpg
d0172270_0131979.jpg
d0172270_0132561.jpg


なんか、楽しそうだぞ!
d0172270_0142724.jpg
d0172270_014145.jpg
d0172270_014786.jpg
d0172270_0152578.jpg
d0172270_0153846.jpg
d0172270_0155199.jpg
d0172270_0161282.jpg
d0172270_0162024.jpg
d0172270_0163169.jpg
d0172270_0164185.jpg
d0172270_0164911.jpg
あ~望遠レンズが欲しい~!!

美しい舞姫を見た後、さらに北上します!
2013年 04月 17日 *
突然ですが、4月12日(金)から、女子ばかり4人でほほ笑みの国・タイへ行ってきました。
うちの会長・社長は、かなりのタイびいき。なので、バンコク・チェンマイあたりにはとても強いです。
新婚旅行にハワイへと言って来られたお客様が、帰るころには行先がタイに変わっていたことも(*^m^*)
会長からは、毎日のように「タイの良いところ」を聞いていた私、ずっと行きたくていたんですが、こんなに早く実現するとは^^
社長が最高のプランを立て、手配してくれました。
たった4日間でしたが、とっても充実した楽しい旅となりましたよ^^
また、近いうちにアップしたいと思います。

その前に、こちらを片付けなくては^^ 

2月9,10日と、渋温泉へ1泊2日で行ってきました。
ちょっと疲れを感じていたし、どこかへ温泉へ行きたいけれど、3連休だったため、どこも混んでいて空きがなく、諦めかけていたんですが、
前日にダメもとで探していたら、ラッキーなことにキャンセルが出たらしく、渋温泉で宿がとれました。

せっかく北信へ行くのだから、安曇野で白鳥を見て行こうと、6時に家を出発!
久しぶりに、舞姫を見てきました。

d0172270_045465.jpg
朝から青空が広がり、北アルプスがくっきり!!ちょー寒かったけど、テンションあがる~~。

まずは、明科御宝田遊水池へ。
d0172270_062674.jpg


白鳥たちがちょうどねぐらから飛び立って行くところでした。
d0172270_0154291.jpg
d0172270_017057.jpg
d0172270_0164739.jpg
d0172270_0173590.jpg
d0172270_0172240.jpg
d0172270_018293.jpg
d0172270_0181342.jpg


いろんな位置から撮ってみました!やっぱり正面からだと迫力あるね!
d0172270_0191827.jpg
d0172270_0213343.jpg
d0172270_0212317.jpg
d0172270_022037.jpg

飛び立つ舞姫たちを前に、大興奮です!シャッター切りまくり!ヾ(´▽`*)ゝ
でも、手持ちで撮ったため、ブレブレ写真を大量生産してしまいました。
やっぱり三脚がないとダメだね。 でも、めげない!!

じっとしていてくれる鴨くんたちは、ありがたい^^
d0172270_0234299.jpg
d0172270_0245424.jpg


鴨や白鳥のエサ狙いか、スズメも来てました。
d0172270_0253279.jpg
d0172270_0261621.jpg

d0172270_0271843.jpg
d0172270_0283684.jpg
d0172270_0285172.jpg
飛び立って行った舞姫たちを追っかけて、私たちも次の場所へ移動しま~す!
2013年 04月 11日 *
みんなで桜を愛でた後は、市内へ戻ってきてお昼です。

場所は、桜並木沿いにある旅館。(写真の右にちょこっと見えている黄色い建物です)
d0172270_0364243.jpg


私は初めて訪れました。ランチもやってるなんて、知らなかった~!
d0172270_0375777.jpg
まずは、梅酒(ノンアルコール)で乾杯♪
d0172270_0395079.jpg
前菜は、ほたるいかに、筍、おこぎ(うこぎ?)など、春を感じさせる食材がずらり。
d0172270_04062.jpg
d0172270_0401525.jpg
d0172270_044308.jpg


豚ヒレ肉、ピーナッツをまとっています。 白い物体は白舞茸
d0172270_0402469.jpg
ほうれん草や、白舞茸などの野菜と一緒に焼いて、香草塩をつけていただきました。お肉が柔らかくてとっても美味。
d0172270_0403741.jpg


宴たけなわ

d0172270_0405113.jpg

義母の一番上のお兄さんは90歳。他のお兄さんたちもみなさん、80歳を超えていらっしゃいます。
でも、みなさん元気はつらつ!とてもお若いです。伯母さんたちもみんなきれいで・・・。
滅多にお会いすることはないけれど、私はこの伯父や伯母たちが大好きです。

中でも、3番目のお兄さん(今年86歳ですって)である伯父夫婦とはとても仲良し。
普段から、メールでのやりとりをさせてもらってます。
伯父たちは仕事の関係で、定年になるまでずっと海外で生活されていました。

最初に行ったのが、昭和33年、メキシコ。まだプロペラ機の時代・・・

メキシコに7年、インドネシアに10年、他にも台湾、サルバドル、アルジェリア、などなど・・・・なので、スペイン語・ポルトガル語・インドネシア語など、今でもペラペラ!
それぞれの国でのエピソードなど、おもしろおかしく話してくれる、とっても愉快で楽しい伯父夫妻なんですよ!
話題が豊富で、武勇伝もいっぱい^^ 今回も、いろんなお話を聞かせてもらいました。
d0172270_0405964.jpg


わかさぎの天ぷらに、桜海老、クジラの竜田揚げ
d0172270_0411343.jpg


筍ご飯に、あさりのお味噌汁
d0172270_0412145.jpg
どれも本当に美味しくて、本当に楽しいひとときでした。
d0172270_0412958.jpg


食事をした後は、バスや飛行機の時間まで、伯母の家で過ごすとのことで、私たちも一緒にお邪魔しました。

みんなはマイクロバスで向かったんですが、ひとりの伯父が桜を見ながら歩くというので、私もお共させてもらいました。
d0172270_0414464.jpg
d0172270_0415715.jpg
思いがけず、お花見ができて嬉しかったです。

この伯父は、義母の4番目のお兄さん。84歳。
伯母の家に着くまで、専属カメラマンをやらせてもらいました^^
d0172270_11265759.jpg
d0172270_042171.jpg
d0172270_0422561.jpg
滅多に会えない伯父や伯母と、2日間一緒に過ごせて嬉しかったです。
来年は、全国にいるイトコたちにも声をかけて、イトコ会を開催するそうです。楽しみ~♪
2013年 04月 09日 *
6日の土曜日、義母方の法事がありました。
義母のお母さんの50回忌だそうです。

義母の兄弟は、上5人が男。下2人が姉妹。ちなみに義母は末っ子です。
母姉妹は地元にいるけれど、伯父たちは熊本、神戸、大阪、東京と離れえて暮らしているので、そうそう集まることはありません。
でも、この日は奥さんたちも一緒に全員集まったのです。

なので、地元にいるゴルゴたちイトコも一家で、なおらいの席から参加させていただきました。
場所は、ゴルゴの一番年上の従姉夫婦が経営している旅館。
d0172270_8274682.jpg
実は、イトコたちの登場は、サプライズだったんですよ。
みんな父・母たちには内緒で、こっそり旅館入り。従姉である女将さんの計らいで、別室にて1席設けてもらいました。ご馳走です^^
d0172270_828163.jpg


食べ終わったあとは、みんなで変装♪ 2歳の姪っ子が一番ノリノリでした(笑)
d0172270_8281545.jpg
d0172270_8282352.jpg
d0172270_8283131.jpg
登場は、聖者の行進の音楽に合わせて、幕の降りた舞台からてんでに鳴り物を持ち、ひとりずつ順番に出ていき、会場をひとまわり。

最初は、「何事?」と言った感じで、シーンとしていた会場も、変装の正体が自分たちの息子・娘・甥っ子・姪っ子とわかったとたん、感嘆の、続いて爆笑の渦に・・・^^
みんなの驚きようといったら!!サプライズは大成功!!

そしてサプライズ第2段!
今年、88歳の米寿を迎える伯父と、77歳を迎える伯母、伯父がいるとのことで、ケーキを用意。
みんなでお祝いをさせてもらいました。
d0172270_22102536.jpg


ちなみにこのケーキ、当日の朝ケーキ屋さんへ注文、「今日できる一番大きなケーキをお願いします」
最初、困った顔をされていたケーキ屋さんも、「なんとかやってみます」と受けてくださり、こんな立派なケーキに仕上げてくれました。
写真じゃわからないかもしれないけれど、かなり大きいんですよ。
(ちなみに、値段は15,000円!こんなケーキ、滅多にお目にかかれませんよ^^)

イトコたちが加わり、しばし歓談。あちこちで話に花が咲き、だれも自分の席になんて座っちゃいない(笑)
d0172270_8284849.jpg

で、隅でひとりケーキを頬張る姪っ子(笑) ここにあるケーキ、全部わたちのー!的な勢い(爆)
d0172270_829255.jpg
照れるトシゴロに突入した5歳の甥っ子は、カメラを向けるとイキれてしまって、なかなか撮らせてくれません。
その点、女の子はいいね。カメラを向けると、可愛いポーズをとってくれるもの。

二次会はカラオケルームにて、みんなで大盛り上がり。部屋に戻ったのは深夜12時をまわっていました。
部屋に戻ってからも、久しぶりに会ったイトコと話が尽きず、1時過ぎに温泉に行き、そこでもまたおしゃべり・・・
1時間くらい、露天風呂に浸かっちゃいました。ふやけるかと思った。

結局寝たのは3時・・・朝、けたたましく鳴る部屋の電話の音で目がさめました。女将さん(従姉)からで、「そろそろ朝食の時間よ」
時計を見たら、もう8時!! びっくり!!8時まで爆睡って、どんだけぶりだろう^^

寝て起きてすぐだというのに、朝食の美味しいことといったら!がっつりいただいちゃいました。

天気予報ではこの日、春嵐と言われていたのに、外はいいお天気♪
伯父や伯母たちと一緒に、桜を見に行くことに。
d0172270_8292050.jpg
若干散りつつあるけれど、まだまだ見頃。 まだ残っててよかった!

樹齢400年の枝垂れ桜 半八重枝垂れ紅彼岸桜です。
d0172270_831043.jpg
d0172270_8293472.jpg
d0172270_8294939.jpg
みんなで、お抹茶をいただきましたよ。
d0172270_830594.jpg
近くの女子高生茶道部のみなさんがたててくれました。
d0172270_8301258.jpg
桜を愛でながら、お抹茶とお菓子、なんとも風情がありますね。
d0172270_8302062.jpg
d0172270_8304078.jpg
d0172270_8313210.jpg
桜の前で、記念撮影。カメラマンは私です。 何しろ、撮られるより撮る方が好きなもので^^
d0172270_8314513.jpg
続く・・・
2013年 04月 08日 *
今回も、ミンミン先生のコレクションの中から、カップ&ソーサーを選ばせていただきました。
d0172270_0312649.jpg


ミンミン先生が行かれたときのドイツの画像を見て、ドイツのクリスマスのお話をレクチャーしていただきながら、美味しい紅茶と美味しいケーキをいただくという、至福のひととき♪

ケーキは、ご一緒させていただいた、nanakoさん手作りのショコラーデンクーヘン
d0172270_0374943.jpg
ラッピングもとってもステキ♪
d0172270_0382011.jpg
d0172270_0384687.jpg
こちらは、franさんからの差し入れ、ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘンとチョコでコーティングしたクラッシックバームクーヘン
d0172270_039772.jpg
d0172270_0433416.jpg
改めて、ご一緒させていたみなさま、楽しいひとときをありがとうございました。
d0172270_045321.jpg
d0172270_0455289.jpg


レッスン後、バスの時間まで少し時間があったので、スカイツリーのイルミネーションへ。
ここなら行ったことがあるし、ひとりでも行けるかな~って思って^^
d0172270_0475794.jpg
d0172270_0481471.jpg


実は、これが見たかったの^^ サックスを吹くサンタさん♪
d0172270_0483786.jpg
d0172270_0491418.jpg
d0172270_0493041.jpg
d0172270_0493720.jpg
あまりに楽しく、つい時間を忘れて魅入っちゃいました。
最終バスまで時間がない!Σ( ̄ロ ̄;)っ
慌てて、電車を乗りつぎ、走ってバス停へ。着いたのは、出発の3分前でした(;^_^A
2013年 04月 08日 *
昨日は、義母方の法事があり、私たちイトコもなおらいの席から参加させてもらいました。
そのまま旅館へ一泊。そして今日は、みんなでお花見。
まだ桜が残っててよかった~~。
でも、夕方からの強風で、今年の桜もいよいよ終わりかな。寂しい~~♪

さて、今日はかなりさかのぼって、ミンミン先生のレッスン「ドイツのクリスマス」レポの続きをアップしたいと思います。
途中で終わってしまってしまってて、今頃になってしまいましたが、やはり記録として残しておきたくて。
世間はすっかり春ですが、束の間クリスマスシーズンにタイムスリップしてくださーい^^

d0172270_23254682.jpg
クリスマス仕様のテーブルに、わくわくしちゃいますね。
d0172270_23263356.jpg
このクリスマスツリーには本当に感動しました。
ミュンヘンの「ケーファー」のハムやピクルスでできたツリー。
「てんとう虫」もいますよ。ヨーロッパでは幸運を呼ぶと言われているそうです。
このツリーは、もちろんミンミン先生の作。
d0172270_232687.jpg
いつもアイディア満載のミンミン先生ですが、これには本当にびっくりしました。

それからこちら。ヘクセンハウスです。
d0172270_2339540.jpg
正面から見ても、後ろから見ても、上から見ても、ぜ~~んぶお菓子♪
お菓子の家、子供のころ夢でした。いや、今でもそうだけど^^ 
お菓子の家に住みたーい!!(ついつい食べちゃって、3日で破壊されちゃうと思うけど・笑)
d0172270_23413889.jpg


さぁ、本日のメニューです♪
d0172270_23375438.jpg
d0172270_23343919.jpg


りんごのスイートマスタード サラダ
d0172270_23461990.jpg
ザワークラウト
d0172270_23473635.jpg
「ドレスナーシュトーレン」
d0172270_23481332.jpg
d0172270_2353781.jpg
d0172270_23494446.jpg

他にも、プレッツェルや、ドイツの代表的なクリスマスクッキー「スペクラチウス」と「プフェッファーヌッセ」などなど、盛りだくさん!
d0172270_2350756.jpg


ドイツ・モーゼルのロゼワインでfrohe Weihnachten!(乾杯!)
d0172270_0063.jpg
「ロンネフェルト」のアイリッシュモルト
d0172270_0181.jpg
d0172270_022890.jpg
グリーンティー「モルゲンタオなど、ティーメニューも豊富です^^
d0172270_025842.jpg


続く・・・
2013年 04月 02日 *
あちこちのブログで、お花見させていただいてましたが、こちらでもようやく見頃を迎えつつあります。
昨年より、17日も早い開花宣言・・・桜祭りを予定されていた方々、お慌て^^

私も早速、桜を見に行ってきましたよ。
毎度お馴染み、飯田長姫城二の丸跡に建つ飯田博物美術館の「安富桜」です。
d0172270_111565.jpg
別名「安富桜」と呼ばれているエドヒガンザクラは、樹齢450年!県指定の天然記念物となっています。

豆粒のような人間と比べてもらったら、この一本のさくらがどんなにでかいかが、わかっていただけるかと。
d0172270_12618.jpg
今年も見事に、咲いてます!
d0172270_132354.jpg
d0172270_15428.jpg
d0172270_155249.jpg
d0172270_165118.jpg
d0172270_165936.jpg
田中さん、特等席でお花見、いいですね。(田中さんが誰だかは、知らん)
d0172270_171465.jpg
d0172270_191468.jpg
d0172270_192526.jpg
d0172270_1102229.jpg
d0172270_1103055.jpg
d0172270_161141.jpg
d0172270_163340.jpg


d0172270_11243100.jpg
d0172270_1125383.jpg


生お花見、やっぱり嬉しい!日本人の血が騒ぎます
d0172270_113143.jpg

ページトップ
The Original by Sun&Moon