美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
*
*
2014年 12月 26日 *
2週続いた演奏会が終わり、プチ腑抜け状態になっております。
この演奏会に向けて、練習練習また練習、体調も絶対に崩しちゃいけないという緊張感も加わり、かなり気が張っていたんだと思います。

家族同様仲良しのカルテットのメンバー、そして、こちらも長い付き合いであるバンドのメンバーと過ごした時間は、とても濃く楽しいひとときでした♪

でもいつまでも腑抜けでいるわけにはいきません。
年賀状に大掃除などなど、そろそろお正月を迎える準備をしなくては。

でも、明日は、午前中仕事、午後から今年最後のアンサンブルの練習、そして夜は、会社の忘年会。
う~ん(ー'‘ー;)28日からが勝負だな。(間に合うのか?)


10月に行った旅行の続きです。どうも、年内には終わりそうにないです(^-^;

お魚ひろばを出たあと、とりあえず家に向かって海沿いを走りました。

スーパー台風がやってくるどころか、晴天!
d0172270_10503498.jpg
サーファーたちが大勢、波乗りを楽しんでいました。
d0172270_10505446.jpg
サーフィンはやったことないですが、素人から見てもきっとこの日は良い波が来ていたと思われます(*^m^*)
d0172270_10505048.jpg
d0172270_1051658.jpg
d0172270_1051312.jpg
d0172270_10512461.jpg
d0172270_10512084.jpg
d0172270_10513768.jpg
d0172270_10513341.jpg
d0172270_10514810.jpg
キラキラと輝く海をしばらくぼーっと眺めてきました。
d0172270_10514496.jpg


さぁ、次はどこへ行こうか? もう一ヶ所くらい寄れるよってことで、千年の歴史を誇る焼き物町常滑にある、やきもの散歩道へ行ってみることにしました。
でも、その前にお昼!お昼!
私たちの腹時計は正確です。あんなに食べたのに、お昼になるとちゃんとお腹が空くんだもの。

駐車場係りのおじさんに、この辺りで美味しいお店はどこですか?と聞いたら、お蕎麦屋さんを紹介してくださいました。
早速行ってみることに。

行く道中にあったのは土管坂。
d0172270_10561251.jpg
やきもの散歩道を代表する 風景の1つだそうです。
明治期の土管と昭和初期の焼酎瓶が左右の壁面をびっしり埋められていました。
d0172270_10555682.jpg
d0172270_10562593.jpg
土管坂を降りて、また少しあがったところに、お蕎麦屋さんはありました。
d0172270_10561783.jpg
趣のある外観ですね。手打ち蕎麦のお店です。
d0172270_10564510.jpg
d0172270_105630100.jpg
蕎麦は細打ちで、コシがありました。

ツルツルっと喉越しがよく、上品な蕎麦でしたよ。
d0172270_1057069.jpg


この続きは、来年になりまーす!^^
2014年 12月 22日 *
先週は、吹雪いたり舞ったりで、15cmほど積もり、寒い1週間でした。
朝晩、凍みて道路はトゥルットゥル。
職場から家が近くなって本当によかったと、この時期になると思います。
皆さまのところは、大丈夫でしたか?

こう寒いと、シチューか鍋しか思いつきません。なので、今夜はシチューです^^
d0172270_1643328.jpg


先週の日曜日、市内のホテルのロビーにて、クリスマスコンサートが行われ、出演してきました!
d0172270_1565361.jpg
クリスマスメドレーや、情熱大陸、ユー・レイズ・ミー・アップ他、演奏してきました。
お客様の席がとても近く最初は緊張したけれど、とても温かい雰囲気の中で、楽しく演奏させていただきました。
d0172270_1585499.jpg


昨日も、演奏会がありました。
今度は、ゴルゴも一緒に、サックス8重奏とビッグバンドで出演♪
打ち上げを兼ねた忘年会付きでした。しっかり打ち上がって来ましたよ^^

この暮れにきて、こんなに練習に明け暮れていていいものなのか・・・仕事・練習・食う・風呂・寝るの毎日でした。
年賀状も大掃除もまるっきり手つかずです。
とりあえず、年内のイベントは全て終わったので、後少しになっちゃったけど、良い年を迎えられるようにいろいろ頑張らなければ(^-^;

南知多半島旅行、2日目です。

宿の近くにあった、魚ひろばへ寄ってみました。
d0172270_15102664.jpg
ここで、干物などお土産を購入。

そして・・・朝食をたくさん食べ過ぎて、「もう当分何も入らんよね」と言ってから30分もたっていないのに、
お店の方にすすめられるがまま、アジの干物や、えびせんべいなどを試食^^ 
d0172270_15122580.jpg
しかも、イカ焼きをゲット!
d0172270_16282620.jpg


別腹健在を再確認した後、知多半島最南端にある羽豆岬へ・・・
d0172270_16245444.jpg
防波堤を歩いてみようと思ったけど、風が強かったためやめました。
d0172270_1625717.jpg
d0172270_16252321.jpg
この階段を上がると、展望台と神社があるとのことで登ってみることに。
d0172270_16254196.jpg
見晴の良いところに神社がありました。羽豆神社で。
d0172270_16255213.jpg
d0172270_1626367.jpg
d0172270_16261315.jpg
d0172270_16262437.jpg
d0172270_16271086.jpg
d0172270_16262968.jpg
d0172270_1626391.jpg


展望台からは、日間賀島や篠島や、のんびりと行き交う船、
d0172270_16272959.jpg
泊まった宿などが見えました。
d0172270_16274691.jpg
d0172270_16273448.jpg


続く・・・。
2014年 12月 13日 *
今回は、こちらの宿にお世話になりました!

海沿いに立つとても素敵な宿で、部屋からは海が見えました。
d0172270_16325535.jpg
d0172270_16323291.jpg


ここは、人工ラドン温泉。夕食前にゆっくり浸かって、リフレッシュ。
日頃の疲れが、一気に吹っ飛んだ感じです。

そして、お楽しみの夕食はというと・・・

案内されたお食事処の前には、大型の生簀があり、伊勢海老や、 鯛、ヒラメ、渡り蟹などが泳いでいました。
これは、期待できそう(*^m^*)
d0172270_1638213.jpg


d0172270_16381582.jpg


土瓶蒸し
d0172270_16385656.jpg


鯛の姿造り・・・鯛はまだ動いていて、口をパクパク 尾ヒレをピクピクさせていました。

ザ・新鮮!

d0172270_16391754.jpg
新鮮なお刺身は、歯ごたえが違いますね。

次は、伊勢海老のお刺身
d0172270_16393363.jpg
ぷりぷり感がたまりませんっ!

渡り蟹
d0172270_16395581.jpg
これは、誰もが無口になるね(*^m^*)
d0172270_1640146.jpg


有頭エビフライ・・・大きかったですよー。
d0172270_1640238.jpg


知多牛ステーキ・・・とても柔らかく、口の中で溶けました。
d0172270_1641141.jpg


茶碗蒸し
d0172270_16411372.jpg


たこ釜飯
d0172270_16412716.jpg


デザートは、メロンのゼリーでした。
d0172270_1642373.jpg


美味しいお料理の数々、しっかり堪能させていただきました。

部屋に戻り、少し一休みしてから再び温泉へ。
今度は、砂利風呂に入り(岩盤浴みたいな感じ)、しっかり汗をかき、気分爽快♪
朝までぐっすり寝られましたよ。

そして、朝食です。
d0172270_1642482.jpg
手作りのお豆腐や、伊勢海老のお味噌汁など、盛りだくさん。
朝から、食べ過ぎました(^-^;
d0172270_16425756.jpg
海の見える、こんな素敵なお席でいただいたんですよー。ご馳走様でした^^
d0172270_164376.jpg
さぁ部屋へ戻って、2日目のプランを立てなくちゃ。

先週の土曜日、アンサンブルの練習の後、実家へ。
甥っ子の顔を見にちょこっと寄るつもりだったのですが・・・。

連日夜泣きが激しい甥っ子に振り回され、よれよれ状態の母と妹、見るからに疲れ切っていました。

私が行ったときは、ちょうどお風呂あがりでご機嫌だったんだけどねー。
d0172270_16435321.jpg
d0172270_16435899.jpg


ミルクの時間。直接飲んでくれないらしく、哺乳瓶で。
おかげで、私はミルクをあげることができて嬉しいけど、いちいち搾るのは大変だよね。

ミルクをあげている間、じ~~っと見られている感が・・・おばちゃん、もうキュンキュン(笑)
d0172270_1644313.jpg


ゴルゴの膝の中でぐっすり眠る甥っ子に、じいちゃんの膝でご機嫌の甥っ子。
d0172270_16441370.jpg
ゴルゴの子守唄は、ミッキーマウスマーチでした。アップテンポなのに、なぜそれで寝られる?(笑)

母と妹から、「お姉ちゃん、今夜泊まってって~~~」と懇願され、急遽泊まることに。
一晩、甥っ子の夜泣きに付き合いました。

ミルクをあげて、おむつを替えて、抱っこして寝かしつけて・・・翌日の夜まで丸一日、赤ちゃんと過ごしました。

大変でもあり、楽しくもあり、とても充実していて満たされた1日でした(*^m^*)

寝ているときは、本当に天使だわ^^
d0172270_16442338.jpg

2014年 12月 07日 *
ついにこちらでも雪が降りましたよ!
本格的な冬将軍の到来です・・・早くタイヤ換えなくちゃ。

みかんでお腹が膨れたあと、宿に向かって南下していたら、「観光農園花ひろば」という大きな看板が目につき、私たちを誘っていました^^

入口からはわからなかったのですが、入園料650円を支払い、中へ入ってびっくり!!
広くなだらかな丘が幾重にも続いていて、一瞬富良野?美瑛?って思わせるような光景が広がっていました。

これ、なんの花だかわかりますか?
d0172270_17155242.jpg

ぜ~んぶ、松葉牡丹なんですよ。

濃いピンク色のはよく見かけますが、この淡いピンクのは初めてかも。
d0172270_17164125.jpg
とにかく松葉牡丹がこんなにたくさん咲いているのは初めて見ました。

そうそう、入口ではこんな可愛いネコちゃんがお出迎えしてくれていました。
d0172270_17203329.jpg
こっち向いて~~って粘ったんですが、カメラ目線はくれませんでした・・・。

松葉牡丹の隣には、コスモス畑が。
d0172270_1717330.jpg
こちらでは、どの花でも1人10本まで摘み取りOKとのこと。ハサミを貸してくれました。
d0172270_17182596.jpg
でも、明日もあるし、しおれちゃうだろうなと思い、コスモスは見るだけにしました。
d0172270_17173428.jpg
こちらのコスモス畑、なばなの里に負けず劣らずきれいでしたよ。
d0172270_17173710.jpg
d0172270_17174161.jpg
d0172270_17174980.jpg
d0172270_171752100.jpg



ちょっと立ち寄るつもりが、すっごく広くて・・・。
d0172270_17194191.jpg
この畑の向こうには、
d0172270_17222367.jpg
なんとひまわり畑がありました。
d0172270_17212737.jpg
この時期にひまわりも見られるなんて、なんかとっても得した気分♪
d0172270_17213379.jpg
d0172270_17213736.jpg
d0172270_17214817.jpg
d0172270_1722916.jpg
母は松葉牡丹を、私たちはひまわりを摘ませてもらいました。
スタッフの方が、ちゃんと家に帰るまで保つようにって、水につけて新聞紙にくるんでくれました。

「花とおっさん」・・・(ー'‘ー;)
d0172270_1723250.jpg


すっかり夕暮れ時になってしまいました。
d0172270_17232536.jpg
今度こそ、宿へ向かいます。

海に沈む夕陽を楽しみにしていたんだけど、宿についたときには、すっかり沈んでしまってました(ちーん)
2014年 12月 04日 *
d0172270_12394996.jpg
妹、11月27日の夜7時頃、無事に出産しました。
元気いっぱいの男の子です!

母体の血圧があがってしまい、浮腫みも激しく、赤ちゃんの動きも弱まってきているってことで、急遽帝王切開となり・・・
母を拾って病院へかけつけたところ、30分ほどで生れました!

妹より先に出てきた赤ちゃん!
この瞬間を写真に!と思ってカメラ持参で行ったんですが、いざというとき、まさかのSDカード未挿入・・・Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン
仕方なく、スマホで・・・。
d0172270_1242286.jpg
まさに、産まれたてです。思いっきり泣いててちょっとブサイクでしたが、めっちゃ可愛いもんですね。
おばちゃん、感動の対面を果たしました^^

そして2日経って、再び顔を見に行ってきました^^ 
妹に似ている気がします。(これも、身内のひいき目でしょうか?(*^m^*) )
d0172270_13473988.jpg
手も足もでかいです。
d0172270_1350999.jpg

もういつまで見てても飽きません。写真も撮りまくり。
d0172270_13491153.jpg


両親に孫を抱かせることができて、本当によかった。
「おまえさんが幸せならいい」と、私には言ってくれていましたが、やっぱり孫は欲しかったはず。
これで、少し肩の荷がおりました^^
父の脳活性化にも、いい影響を与えてくれるかもしれません。

すくすく、のびのび、たくましく、元気いっぱいに育って欲しいです。


さて、家族慰安旅行の続きです。
なばなの里を出たあとは、昼食のお店探し。
「夕食はきっとお魚メインだから、お肉がいいよね!」と言っていたときに、目に入ったのは「名代とんかつ」の看板。

はい、ここに決定!(*^m^*)
ラッキーなことにすぐ座れましたが、とても混んでいました。期待できそうです(*^m^*)

さぁ出てきましたよ!!ヒレかつ定食です。脂肪が少なくやわらかいヒレを好むトシゴロです^^
d0172270_12561462.jpg
表面が独特の色合い聞けば、揚げるというより少量の油で焼くといった感じなんだそうです。
普通のとんかつよりさっぱりとした味わいでしたよ。
お肉はもの箸でも切れるくらいものすごく柔らかく、とっても美味しかったです。

なばなの里以外、なんのプランも立てていなかったので、とりあえず、宿へ向かって南下。

南知多インターで降りてすぐ、「みかん狩り」の看板が目に入りました。
みかん大好きなので行ってみることに。

1分ほど到着。
今年のみかん狩り、始まったばかりとのことで、入園料を少しおまけしてくれました。

確かに、みかんはまだ青々としています^^
d0172270_15201097.jpg


でもちゃんと食べごろの木へ案内してくれました。
d0172270_17141985.jpg

美味しそう~~~!!
d0172270_17145076.jpg


とっても甘くて美味しいみかん、たちまち夢中になった大人4人です。
d0172270_17143889.jpg
d0172270_17158100.jpg
みかん狩り、初体験のゴルちゃん、めっちゃ楽しいらしい(*^m^*)
d0172270_17145366.jpg
d0172270_17152244.jpg
わかったから、いちいちとった報告はいらんから。
d0172270_1715913.jpg
高いところになっているみかんの方が甘い気がするそうです。
d0172270_17154927.jpg
信州、りんごや梨、ぶどうはあっても、みかんはないからね~。本当に楽しかったです。

入園料ひとり1000円で、食べ放題+お土産用の袋が一袋ついてきました。
美味しいみかんを、肌が黄色くなるほど食べて、お土産の袋に詰め放題詰めてきました♪
d0172270_17153828.jpg


さぁぼちぼち、宿へ向かいましょうか。
ページトップ
The Original by Sun&Moon