美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
伊豆シャボテン公園②・・・シャボテン?サボテン?
2011年 03月 10日 *
シャボテン公園には、他にもたくさんの可愛い動物たちがいましたが、それはまたおいおいとアップしていくことにして、
やはりこちらを先にしないとね。

伊豆シャボテン公園の名前の由来にもなっているサボテンです。
公園では5つの温室(南アメリカ館・アフリカ・森林性シャボテン館・マダガスカル館・メキシコ館)に分かれて、
なんと1,500種類の世界中のサボテンや多肉植物が生育されています。

巨大な高原竜のお腹が、温室への入り口となっていまーす。
d0172270_16101092.jpg
d0172270_16102990.jpg
最初に、可愛らしい花が咲いているのが目に飛び込んできました。
d0172270_16105419.jpg
d0172270_16105931.jpg
d0172270_161168.jpg
d0172270_16111555.jpg


アフリカ館では、多肉植物が展示されていました。
d0172270_16113984.jpg
d0172270_1612198.jpg
ちょいと不気味・・・(;^_^A
d0172270_16121938.jpg


漢字で書くと「仙人掌」…これ、実は日本語らしい。外国では「cactus」カクタス

そういえば、これはデンマークカクタスって言う花があったよね。私はシャコバサボテンて呼んでるけど。
シャボテンは音便で、シャボテンでもサボテンでもどちらも正解みたいです。

これは、良く見る花・・・カランコエ
d0172270_16132057.jpg
マダガスカル館で咲いていました。こちらも多肉植物だそうです。

各館で、いろんな珍しいサボテンや多肉植物をたくさん見てきましたが、最後のメキシコ館では、私が知っている
「これぞ、サボテン!」てのがたくさんありました。
d0172270_16134479.jpg
d0172270_16135080.jpg
d0172270_16135984.jpg
d0172270_1614477.jpg
d0172270_16141097.jpg


5つのサボテン温室を抜けると一際大きな温室に出ます。
シャボテン狩り工房ですって。
工房の中では沢山のサボテンや多肉植物を販売していて、「シャボテン狩り」を楽しめるようになっていました。

自分で選んだサボテンを、その場で好みの寄せ植えにできるんです。
d0172270_16143520.jpg
ちょっとそそられましたが、私はサボテンをも枯らす女・・・なので、やめておきました``r(^^;)ポリポリ

こちらも忘れてはいけません。

サボテンソフトクリームです

d0172270_1622869.jpg


<< 私たちは無事です。 ページトップ 伊豆シャボテン公園① >>
The Original by Sun&Moon