美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
稲刈り
2012年 09月 10日 *
昨日、コンクール練習が17:00~となったので、早朝からおばあちゃんちへ稲刈りのお手伝いに行ってきました。
d0172270_0204521.jpg


92歳にして、交通事故に遭うという初体験をしたおばあちゃん、不幸中の幸いでケガだけですみました。
ケガと言っても、右足骨折、左手と左足を共に、20針近く縫うという重症ですが・・・。

でも、おばあちゃん、元気でしたー。
d0172270_0204379.jpg


とっても痛々しい姿ではありますが、いつもの笑顔を見せてくれましたよ(T^T)うるうる
d0172270_0223154.jpg


とは言っても、やはり介護は必要で・・・。
ひとりでトイレに行けないので、夜も付き添わなくてはなりません。
これでは、叔母(母の弟のお嫁さん)が大変だろうから、せめてギブスがとれるまで病院に入院させてもらう?
と、母たちが提案したところ、
「病院じゃ、おばあちゃんが可哀想。おばあちゃんも家がいいって言ってるし、私は大丈夫だから、お世話しますよー」って。

実際、高齢者が一度入院してしまうと、そのまま寝たきりになってしまったり、認知症を発症してしまうケースがあるという。

おばあちゃんにとってはやっぱり家が一番!
母たち姉妹も、交代で付き添いに来るからと、叔母の申し出に甘えることにしたようです。

おばあちゃん、よかったね♪ おばあちゃんからこの笑顔を消えちゃわないためにも、私もちょくちょく会い行きたいと思います。
d0172270_0361897.jpg


今年の稲刈りは、おばあちゃんが参加できないからって、年下の従妹夫婦たちも手伝いにきて、大勢集まりました。
d0172270_0411053.jpg


おばあちゃん、今年は稲刈りできないとわかって、ちょっとスネちゃってました(*^m^*)
「稲刈りしんと、ウマイまんまが食えん」て。 おばあちゃん、来年の稲刈りには参加できるように、ガンバろうね。

d0172270_0432364.jpg


みんなでやる作業は、はかどるし、楽しい♪
d0172270_0435868.jpg
ゴルゴも、しっかり働いています。
d0172270_045028.jpg
d0172270_0451145.jpg


女の子では一番年下の従妹。 可愛い「農ガール」です(笑)
d0172270_0453347.jpg
午前中の出来はこんな感じ。
d0172270_0471952.jpg


お昼に家に戻ったら、ゴンがお待ちかね。
d0172270_049716.jpg
ゴルゴに早速まとわりついていました(笑)

午後も頑張りましたよー。
d0172270_0492269.jpg


農ガールたちです(笑)
d0172270_0495740.jpg


この日の成果は・・・
d0172270_0515823.jpg
秋の風物詩が出来上がりました♪

今年も新米が楽しみです!
d0172270_0524349.jpg


d0172270_0551233.jpg

大勢でにぎやかい稲刈りとなりましたが、田んぼにおばあちゃんの姿がないのはやっぱり寂しい。
来年は、またおばあちゃんのこんな元気な姿が見られたらいいな~。
d0172270_0543143.jpg


帰り際、ベッドの上でおばあちゃんのVサインが見られました。「また来とくりょよ!」
d0172270_0574712.jpg
おばあちゃんにとって、家族たちの愛が一番の薬かもしれないな~^^ 「また来るから!!」

その後、私は17:00~20:00までみっちり練習。
練習中は、だるさや睡魔など、もろもろの敵との戦いでした^^

そして今日(9日)、コンクールへ行ってきましたー!!
結果は金賞受賞!惜しくも全国大会への切符は逃しましたが(次点だったそうです)、やり遂げた感があります。
d0172270_11055.jpg
演奏直後のサックスパート。難解な曲から解放されたとびっきりの笑顔です(笑)

これで、今年の私の暑い・熱い夏は終わりました!
by sorade-su | 2012-09-10 01:07 | 信州(秋) | Comments(30) *
Commented by pata2angel at 2012-09-10 16:09
おばあちゃん、痛々しい姿ですが
その笑顔にホッとします。( ;_;)
うんうん。可能であるならば、お家が一番ですよね。
入院して変化が生じてしまうこと・・・
私も目の当たりにしているので、特にそう思います。
結束力の強い優しいご家族で、本当に素敵ですね。
おばあちゃんの元気の源なのだろうなぁと、つくづく感じます^^
Commented by suzu-kinako at 2012-09-10 16:17
素晴らしい稲穂の写真に始まり、おばあちゃんの痛々しい包帯とギブス姿、でもかわいい笑顔に救われました。
おばあちゃん早く良くなるといいね、お大事に。
みなさん御揃いで稲刈り、結束力の賜、羽座掛け?も見事です。
写真の数々、これって日本の原風景ですね。
いいな~~こう言う所で過ごしたい願望ありです。
金賞、おめでとう♪右側の写真のポーズ、どこかで見たな~~
みんな格好いいわ♪
Commented by yu-yu1117 at 2012-09-10 18:40
うひゃあ!もりだくさんの内容だね。
ともかくおばあちゃんの笑顔に安心しました。
うんうん!ほんと、家が一番です。
看れる人がいてみんなで協力し合えたら、それにこしたことはないです。

叔母さん、あったかい人なんだろうな。
血のつながりはなくっても、愛情の強いつながりを感じました。
おばあちゃんの人徳もあってのことだろうね。

ゴルさんも、ヤング農ガールも、もちろんsoraちゃんも、
忙しい中、今年もがんばったのね。

おばあちゃんも、稲刈リーズたちも、
サックスパートの老いも若きも(爆)、ゴンちゃんも、
みーんなきっと満面の笑顔なんだろうな。
清々しい気持ちになれました!
Commented by hirokazu0528 at 2012-09-10 23:43
こんばんは^^
お婆様、交通事故に遭われたのですね。。。
お怪我が痛々しいですが怪我だけですんでホントよかったですね。
元気な笑顔を見せてくれて僕もウルウルきちゃいました(T T)

稲刈り&コンクール、お疲れ様でした<(_ _)>
Commented by chanmie526 at 2012-09-11 08:27
おばあちゃんの笑顔が ブログで拝見できて
ほっとしました~
今年の稲刈りは残念だったけど、
こうして 「ファミリー」が大勢駆けつけてくれて
楽しくやれてよかったね!

そんな忙しい中 コンクールの「金賞」は
やっぱり 達成感あるよね!
おめでとう!&おつかれさまでした~~
Commented at 2012-09-11 08:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひよこ at 2012-09-11 19:31 x
おばあちゃんのいつもの笑顔にほっとします。
体は痛々しいですが。。。。。
早く回復しますように!
稲刈りお疲れ様です♪美味しいお米になりそうね^^
金賞もおめでとう~♪♪
Commented by 優花 at 2012-09-11 22:14 x
おばあちゃん、おかえり~♪
やっぱりお家が一番だって
おばあちゃんの笑顔を見ればわかります。(*^_^*)
今年の稲刈りは残念だったけど
おばあちゃん、きっと嬉しかっただろうな。
そして、コンクール、金賞おめでとうございます。
いつもながら、パワフルスケジュールを
やってのけるsoraさんにあっぱれで~す。(*^_^*)
Commented by tetsu at 2012-09-11 23:09 x
こんばんは。

もう稲刈り、早いですね~
って言うか・・・コチラが遅いのかな!?

おばあちゃん・・・
ちょっと痛々しい姿ですが、元気そうで良かったです!
きっと、昔からとても大変な時代を生きて来た人ですから
何のこれしき!って感じなのかもしれませんね。
Commented by Fleur-de-lis-h at 2012-09-12 15:40
おばあちゃんは家族の要ですよね。

ご親族の皆様の温かいご様子を読ませていただいて
皆様がお幸せな毎日を重ねていらっしゃるのを感じ
こちらまで温かい気持ちにさせていただきました。

おばあちゃまの一日もはやいご回復と
来年の田植え、稲刈りのお姿
楽しみにしています。


コンクールお疲れさまでした。
充実した毎日のご様子
私もがんばらねば!

いつもブログ楽しみにしています。
Commented by urushi-yoshiko at 2012-09-13 00:30
おばあちゃんの笑顔が拝見出来てホッとしました。
あの笑顔はすべての人を幸せにしてくれるんですもの・・・
大好きだった私の祖母とおばあちゃんが重なっちゃって・・・・
良かった、良かった、良かった!!!
Commented by mahos-table at 2012-09-13 05:00
良かったですね♪
このまま完治してくれるとよいですね♪
そしてみんなで協力しての稲刈り、こういう経験、東京に住んでいるとなかなかできないですよね。
自給自足、素晴らしいです!! 新米美味しいだろうな~☆
おばあちゃんも新米食べて元気になりますように^^
Commented at 2012-09-13 08:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryonouske at 2012-09-13 19:28
soraさんご無沙汰です。

おばあちゃん大変だったね。びっくりして昨日はコメント入れられずにいました。
だけどおばあちゃん気力もありそうだし今まで田畑で鍛えてきた体もだもの。。。また田畑で頑張ってる姿みたいな。。。と思ってます。
家族のみんなで自宅ケア介護する方は大変かもしれないけれど
おばあちゃんにとっては心強いことだよね^^
Commented by tuto at 2012-09-14 02:08 x
おばあちゃんの笑顔を拝見して
ほっとしました^^
一日も早い回復をお祈りしていますね。

稲刈りおつかれさまでした~
soraさんの記事を拝見していると、
私も無性に稲が狩りたくなってきました!
生き生きとしてすごく楽しそうですね^^

コンクールの金賞おめでとうございます^^
辛い練習を乗り越えて勝ち取った賞は
やっぱり達成感がありますね!
Commented by sorade-su at 2012-09-14 08:24
ふみちゃん・・・
おばあちゃんの笑顔が見られて、ホントにホッとしました^^

家に帰った方が、回復も早いって、お医者さんが。
せめてトイレに行けるようになるまで入院して見てもらったら・・・って、
最初は言ってたんだけど、家族が常にそばにいた方がいいんじゃないかって。
病院じゃ、おばあちゃん寂しいだろうしねって。
家に帰ったとたんに、またこの笑顔が戻ったんだよー。
おばあちゃん、みんなに迷惑をかけずにすむように、早く治さんと!
って気にもなってるみたい。
やっぱり住み慣れた家で、家族がそばにいるのが一番だよね。
Commented by sorade-su at 2012-09-14 08:29
♪suzu-kinakoさん・・・
今年の稲穂は、暑くて雨が少なかったせいか、背丈が短かったです。
でも、お米は実ってるとのことで、例年より1週間早い稲刈りとなりました。
今年は、若い従妹たちも集まって、大勢でにぎやかく、楽しい作業となりましたよー。
後は太陽や風の恵みを受けて、美味しいお米になるのを待つばかり!
新米が楽しみです^^

おばあちゃんちは、山奥にあるので、自然がいっぱい。
のどかでいいところです^^ (土地も安いですよ(*^m^*) )

ありがとうございます!
こちらは、演奏終了直後の写真です。
まるで、優勝したかの勢いですね(笑) 自然にこのポーズがでました(*^m^*)
Commented by sorade-su at 2012-09-15 07:59
♪ゆうゆうさん・・・
おばあちゃんにいつもの笑顔が戻って、一安心です。
やっぱり家が、家族が側にいるのが一番だよね。
おばあちゃん、ギブス姿を記念に撮ってくれって(笑)
あのギブス、落書きしてもいいのかなぁ(*^m^*)

叔母、優しく面白いひとです^^
もう30年以上一緒にいるから、おばあちゃんはホントのお母さんのようなもんだって。
小さい体でおばあちゃんを抱える姿は、とっても頼もしいよ^^

今年の稲刈りは、大勢集まったよ~!
年下の従妹たちは初参戦!
慣れない作業に、ヨレヨレになってました。
若いからと言っても、年季の入った母たちにはかなわないって(笑)

そうそう、何かをやり終えた後って、自然と笑顔が出るよね。
ヨレヨレになりながらも、笑顔いっぱいの週末でした^^
Commented by sorade-su at 2012-09-16 10:10
♪hirokazuさん・・・こんにちは♪
交通事故に遭ったって聞いたときには、びっくりしましたが、
ホントに無事でよかったです。
ケガも、手の方はもうすぐ抜糸できそうとか。
着実に快復に向かっているようです。
常に前向きなおばあちゃんなので、きっと早く動けるようになることと思います。

疲れたけれど、楽しい週末でした^^
Commented by sorade-su at 2012-09-16 10:15
♪ミンミンさん・・・
おばあちゃんの笑顔をお届けすることができて、嬉しいです^^
稲刈りに参加できなかったこと、すっごく悲しかったみたい。
でも、来春の田植えには間に合うかな~^^
稲刈りは、人が多ければ多いほどいいので、今年はよかったですよ。
みんなで楽しくすることができました。
でもやっぱり、田んぼにおばあちゃんの姿がなかったのは寂しかったです。

コンクール、金賞受賞を維持することができて、嬉しかったです。
きつかった練習の日々が報われました^^
また来年に向けて頑張りまーす!
Commented by sorade-su at 2012-09-16 10:17
♪鍵コメさん・・・
お誘いコメントをありがとうございました。

都合をつけらず、とっても残念です(T^T)
田舎に住んでいるのが、本当に悔やまれます。

またチャンスがあったら、飛び込みたいと思いますので、
よろしくお願いします^^
Commented by sorade-su at 2012-09-16 10:21
♪ひよこさん・・・
おばあちゃん、とっても痛々しい姿だけれど、とっても元気よ。
ご飯もしっかり食べられるし、少しならお酒も飲んでいいって、お医者さんが。
なので、晩酌も復活したようです(*^m^*)
早く、動けるようになってくれるといいな~。

稲刈りもコンクールも無事に終わりました。
新米が楽しみでーす(*^m^*)   
Commented by sorade-su at 2012-09-16 10:28
♪優花さん・・・
おばあちゃん、家に戻ったとたんに笑顔がもどりました!
やっぱり家が一番ですよね。

今年の稲刈りは、田んぼにおばあちゃんの姿が無くて寂しかったです。
でも、大勢集まってお昼や夕飯はおばあちゃんを囲んでわいわい。
おばあちゃん、とっても喜んでいましたよー。

コンクールが終わるまではちょっとハードな日々が続いたけれど、
その反動が出てか、今はのんびりまったり、だらしんと過ごしています^^
夜、少し時間ができたので、ウォーキングを再開しましたよ(*^ ^* )V
Commented by sorade-su at 2012-09-16 10:33
♪tetsuさん・・・こんにちは♪
稲刈り、今年は1週間早かったです。
うちの近所では、この週末に行っているところが多いですよ。

おばあちゃん、ケガにもめげず、とっても元気です。
初体験のギブスも、武勇伝になっていますよ(*^m^*)
「記念に撮ってくれ」って言われましたから(笑)
ただ、動け回れないのが辛いみたい。
今まで、じっとしてたことがないので、余計そうなんでしょうね。
早く、動けるようになるといいな~。
Commented by sorade-su at 2012-09-16 10:38
♪アンリ先生・・・
おばあちゃんの笑顔は、みんなの活力となってます^^

昨日も会いに行ってきましたが、元気でした。
ただ、足の傷があまりよくないみたいで・・・。
感染してしまってるようです。もしかしたら、切開しないといけないかもしれないって。
他は快復に向かっているんですけどね。ちょっと心配です。

でも、来年の田植えには復活する気満々でいるので、
また元気な姿をお届けすることができるかと思います^^

少しハードでしたが、充実した日々でした。
今は、ちょっと気が抜けちゃってますけど(;^_^A
訪問&コメント、ありがとうございます!!
Commented by sorade-su at 2012-09-16 10:41
♪yoshikoさん・・・
おばあちゃんに笑顔がもどって、私たちもみんなホッとしています。
病院のベッドの上だと、どうしても、よっこなことを考えて、
後ろ向きになってしまうようで。
昼も夜も、わからなくなっちゃうみたい。
やっぱり、家で家族を一緒にいるのが一番ですよね。

yoshikoさんのおばあちゃまと重なりますか。なんか嬉しいです♪
また、元気で頑張ってる姿をお届けしますねー。
Commented by sorade-su at 2012-09-17 00:17
♪mahoさん・・・
ホントに・・・このまま完治してくれるといいなって思っていたんだけど、
再入院することになってしまいました。
でも、病院でも、元気でいてくれてます。
早く治して家に帰りたいって気持ちが強いからねー。

お百姓さんて、大変なだけかと思っていたけれど、
育てて収穫をするという喜びもあるんですよね。
自分で手掛けたものを食するというのは、何よりも安心だし、美味しく感じる気がします。
良い経験をさせてもらってますよー。
おばあちゃんも、新米ができるころには帰れると思います(*^ ^* )V
Commented by sorade-su at 2012-09-17 00:29
♪鍵コメさん・・・
嬉しいコメントをありがとうございます。
そんな風に言ってもらえて、なんだかじーんと、温かい気持ちになりました。

おばあちゃんのケガによって、また一段と結束が強まりました^^
今年の五輪の競泳選手たちの団結力並みですよ(*^m^*)
おばあちゃんがベッドの上で心配していた稲刈りも、無事に終わりました。
毎年おばあちゃんが拾っていた栗も、今日拾いに行ってきたし、
畑の草取りも、母たち兄弟が手伝いに行き、おばあちゃんにも安心して、
治療に専念してもらえそうです。

ホント、私も今から心身ともに鍛えたいと思います。
Commented by sorade-su at 2012-09-17 00:41
♪ryonouskeさん・・・
コメントありがとう~!

おばあちゃんの事故には本当にびっくりしました。
でもケガだけですんで本当によかった。
ちょっと足の傷の治りが悪く、また入院しちゃったけれど、とっても元気。
今までの鍛え方が違うから、きっとまたすぐに動けるようになると思うな~。
今年の冬はちょっとゆっくりしてもらって、来年の田植えには復活できるように頑張って欲しいです。
Commented by sorade-su at 2012-09-17 01:03
♪tutoさん・・・
おばあちゃんの笑顔は健在です^^
早く痛みもなくなって、動けるようになって欲しいです。

稲刈りのお手伝い、大変だけれど楽しいですよー!!
次の日、あちこちが痛くなりますけどね(;^_^A
tutoさんみたいに、都会に住んでいる方の方が、普段から歩いているし、
足腰強いかもしれませんね^^

ありがとうございます!
金賞受賞することができて、練習の数々が報われました。
またこれからもがんばりまーす!
<< 無口になった夜 ページトップ ショッキングな出来事&Happ... >>
The Original by Sun&Moon