美味しいもの・きれいなもの・可愛いもの大好き♪ 
by sorade-su
めちゃ混みのイルミネーション
2013年 03月 27日 *
3月9日、津市で枝垂れ梅を見た帰りに、なばなの里に寄ってきました。
お目当ては、3月31日まで行われているウインターイルミネーション!!
一度見たかったんです。
d0172270_0152382.jpg


真冬の夜じゃ寒くてかなわんけど、暖かくなってきたし、河津桜もちらほらと咲きだしたと聞いたので、ちょうどいいんじゃないかな~って思って。

でも、考えることは皆一緒。予想以上にすっごい人でした(;^_^A

3時前にパーク入り。梅苑や、河津桜を見た後、屋台で軽食をとったりして、暗くなるのを待ちます。
待っている間に食べた、石焼芋!
d0172270_01667.jpg


この日の点灯は、6時10分とのこと。だいぶ日が長くなったね。
d0172270_017312.jpg
いよいよ、灯りがともりました。
黄昏時のなばなの里です。
d0172270_0175167.jpg
あのダイヤモンド富士に乗って、上からイルミネーションを見るのもいいかもね。
人が多すぎて、近寄ることさえできなかったけど。
d0172270_0193597.jpg
人混みに揉まれながら、ようやく光のトンネルに到着。
d0172270_02196.jpg
光の回廊「華回廊」・・・120万球の輝きだそうですよ。
d0172270_0252694.jpg

どこまでも続く光のトンネルに歓声があがります。キラキラと輝く光、とてもきれいでした。
d0172270_0264955.jpg


それにしてもすごい人!!ごうがわく(怒れるっていう意味ね・笑)ほどのすごい人です。
d0172270_0262925.jpg
TDRだって、これほどは密集してない気がする。入場制限かけた方がいいんじゃない?って思わせるほどの混雑ぶりでした。

はぁ~~、やっと抜けた~!
d0172270_0294729.jpg
トンネルを抜けると、なばなの里史上最大 夢と感動の壮大なるイルミネーション!が繰り広げられていました。
今回のテーマは『大自然』

でも、これだけの人が行きつくところは同じだから、そこも人・人・人。
人混みに慣れていない私たちは、展望台へ上がるのも諦め、たくさんの頭ごしにちらっと見ただけで退散。
d0172270_0354325.jpg
d0172270_0355596.jpg


こちらは、『河津桜(かわづさくら)』煌くピンク色の桜並木のトンネルです。
d0172270_0385082.jpg
桜色のあかりがとても美しかったです。

日はすっかり落ち、水上イルミネーションがとてもきれいでした。大自然に抱かれた長島にある木曽三川(木曽・揖斐・長良川)の流れを表現しているそうですよ。
d0172270_0441188.jpg
d0172270_0443738.jpg
めまぐるしく移り変わる川の色にうっとり。
d0172270_0475342.jpg
d0172270_0481626.jpg


桜の木もライトアップされていました。
d0172270_0484545.jpg
d0172270_049184.jpg
d0172270_0505997.jpg
チャペルの色の移り変わりもとてもきれいで、いつまで眺めていても飽きませんでした。
d0172270_0512699.jpg
d0172270_0514070.jpg


イルミネーションはとてもきれいでしたが、行く日を考えなくてはいけません。
凍えるのを覚悟で、もっと寒いとき、1月か2月のうちがいいかも。
来年また、リベンジしたいな。
<< サクじろー&梅じろー! ページトップ しだれ梅  >>
The Original by Sun&Moon